テレグラム」って、耳にしたことはあるけど何なのだろう・・・
そう思ってはいませんか?

テレグラムは、仮想通貨のコミュニティ運営などにも利用されるチャットアプリです。
広告がなく完全無料でありながら、匿名性が高くセキュリティ性能が良いことが人気の秘訣となっています。

この記事では、テレグラム(Telegram)についてその特徴から・使い方まで詳しく解説します!

テレグラムとは

  • セキュリティ性が高く通信速度が早いコミュニケーションツール
  • 他とは違い広告が表示されない
  • 仮想通貨情報を集めるのにぴったりのサービス
  • 全世界で4億人が使っている

Telegram(テレグラム)の特徴

Telegram(テレグラム)とは

テレグラムとは、そもそも「電報」という意味を持つ、インスタントメッセージサービスです。

2013年に公開されたテレグラムは、その匿名性の高さと通信速度の速さから2021年8月時点で10億ダウンロードを超えるほどの成長を遂げています。

日本では未だ馴染みが無いかと思いますが、LINEのようなものだと思ってもらえればイメージが付きやすいかと思います!

テレグラムの特徴

  • 非営利企業が運営している為広告が出ない
  • ICOで約1800億円を調達した
  • 最大10万人のグループを作る事が出来る

非営利企業が運営している為広告が出ない

テレグラムは、LINEのようなチャットアプリの1つですが、広告が表示されません

というのも、テレグラムは非営利企業によって運営されている為です、

テレグラムはロシア最大のSNSであるVKを創始したロシア人のドゥーロフ兄弟によって作られました。

VK運営時のロシア当局からの扱いの経験を得て、テレグラムを創設されました。

ICOで約1,800億円を調達した

テレグラムは2018年にICOで1800億円もの資金を調達したという実績があります。

2018年3月に「TON(Telegram Open Network」というプロジェクトが開始され、プロジェクト関係者のみでICOが行われました。

このICOは一般公開されていなかったにも関わらず、約1800億円という大金を集めたことで話題になりました。

2020年4月30日が立ち上げの期限となっていたTONは、結局実現されず、テレグラムは投資家たちに返金を行う予定のようです。

最大10万人のグループを作ることができる

テレグラムでは、最大10万人のグループを作成する事が出来ます!

一度に多くの人に情報を届ける事が出来るので、グループの管理者側としては非常に便利な機能になっています。

Telegram(テレグラム)のメリット

仮想通貨の情報収集プラットフォームとして非常に優秀

テレグラムは、仮想通貨の情報収集プラットフォームとして非常に有用です。

テレグラムでは暗号資産(仮想通貨)関連のニュースが日々流れています。

暗号資産(仮想通貨)ごとにチャンネル登録ができるので、トレーダーなどが暗号資産(仮想通貨)の情報を集めるのによく利用しています。

完全無料で広告が無い為ストレスフリー

テレグラムは、使用するのはもちろん無料である上に、SNS類特有の広告が表示されません。

その為、広告によって無駄に時間がかかったりする事が無く、快適に使う事が出来ます!

セキュリティ性能が抜群に高い

テレグラムは、なんと言ってもそのセキュリティ性・匿名性が非常に高いです。

メッセージが暗号化されて送られるため、チャットしている2人以外は管理者でも見る事が出来ません

またパスワード設定に加えて、指紋認証や二段階認証も設定する事が出来ます!

また、スクショを制限したり、履歴が残らないシークレットチャットモードなどユーザーが安心して使えるような設計となっています。

Telegram(テレグラム)の機能・出来る事一覧

結局テレグラムって何が出来るの?

と疑問に思っている方もいらっしゃるかと思います。

以下がテレグラムで出来ることの主な一覧です!

テレグラムの機能・出来ること一覧

  • 1対1のチャット
  • 1対1のシークレットチャット
  • グループの作成
  • スーパーグループの作成
  • 公開/非公開チャンネルの作成
  • 音声通話
  • クラウドストレージの使用
  • ボットの作成/利用
  • 通知オフ機能

見慣れないものもあると思うので説明します!

「シークレットチャット」とは、普通のチャットよりも格別にセキュリティが強くなっているチャット機能です。

シークレットチャットを使えば、時限式でメッセージを削除することも可能ですし、そもそもサーバーに痕跡を残さないことも可能です。

Telegram(テレグラム)のダウンロード・インストール方法

スマートフォンでインストールする

まずはスマートフォンでのダウンロード方法についてご紹介していきます。

入手をクリックして、アプリをダウンロードしましょう。

アプリを開いて以上のような画面が出てきたら、正常にダウンロードが完了しています。

パソコンでインストールする

続いて、パソコンでのインストール方法についてご説明します。

まずはテレグラム公式ページに行きましょう。

下にスクロールすると、パソコンにダウンロードする画面が現れるので、自分の持っているパソコンをクリックします。

ここではMacを例にとって説明していきましょう。

「Telegram for Mac OS」をクリックすると、以上のような画面になります。

ここで「Get Telegram for mac OS」の青いボタンを押すとダウンロードが開始されます。

左から右へ、Telegramアイコンを動かすと、アプリがApplicationsに加わります。

これでインストールは完了です。

Telegram(テレグラム)の使い方

New Group

アプリ内の鉛筆ボタンを押すと、一番上に「New Group」が出てきます。

新しいチャットグループを作りたいときは、ここをクリックしましょう

自分が繋がっている人はもちろんのこと、検索して他のユーザーを追加することもできます。

1つのグループに最大10万人ものメンバーを招待できるので、人数制限を気にする必要がありません。

New Secret Chat

「New Group」の下にある「New Secret Chat」では、他のユーザーとシークレットチャットをすることができます

シークレットチャットでは、トーク履歴が相手と完全に同期されます。そのため、メッセージを削除すると相手の履歴からも消えます。

また、自分のアカウントでも他のデバイスと共有ができないようになっており、ログアウトすると履歴が全て消えます。

New Channel

「New Secret Chat」の下にある「New Channel」では、自分がホストとなって新しいチャンネルを作ることができます

チャンネルの概要やアイコンを設定したり、公開・非公開も全て自分で決められます。

公開する場合には、URLが発行されます。

こちらも10万人まで招待することができます。

Contacts

下方にある人のマークをクリックすると、「Contacts」が表示されます。

ここでは、ユーザーを検索して連絡先に追加することができます

頻繁にやり取りをする相手はここに追加しておくと便利でしょう。

Calls

下方にある電話マークをクリックすると、「Calls」が表示されます。

ここでは、これまでの電話履歴を見ることができます

通話履歴をさかのぼって、過去に連絡をとった人に電話をすることが可能です。

Setting

下方にある設定マークをクリックすると、「Setting」が見られます。

ここでは、テレグラム内の設定を変更することができます

Telegram(テレグラム)おすすめのチャンネル

テレグラムに登録したけど、結局何のチャンネルが良いか分からない…

なんてことになったら勿体ないですよね?

おそらく始める人のほとんどが目的のチャンネルがあると思うのですが、ここではCryptoManiaおすすめのチャンネルに限定してご紹介していきます!

Binance Japanese

Binance Telegram

Binance(バイナンス)とは、世界で最も利用者数の多い、中国の暗号資産(仮想通貨)取引所です。

海外の取引所と言われると何となく敬遠しがちですが、ユーザ達からは「世界一の取引所」と称されるほど優れた取引所で、ニュースでも毎日のように取り上げられています。

またバイナンスはただの取引所ではなく、先物取引やIEOなど様々な事業展開を行っており、現在の暗号資産(仮想通貨)市場を引っ張っているのも特徴の一つです。

公式テレグラムでは、Binanceユーザー同士が活発にやりとりが行われており、世界中の人々と接触することが出来るので、様々な視点から情報を収集することができます!

またバイナンスにしかない銘柄などがたくさん存在しているので、取引所に登録してからテレグラムに参加するとチャンスが広がります!!

 取扱通貨500種類以上!草コイン取引に最適! 

モナコインコミュニティー

Monacoin(モナコイン)のTelegram

モナコインとは日本初の暗号資産(仮想通貨)で、実はハイスペックなコインということで密に人気を集めています!

今年もコインチェックに上場したことで価格が急騰し、再度注目を集めました。

そんなモナコインはコミュニティーが活発に活動しており、仲間同士での情報交換が絶えません。

これほど日本人が固まって熱狂している通貨は珍しいので、参加する価値はかなり大きいと考えます。

モナコインはコインチェックなどの取引所で購入することができるので、ぜひモナコインを購入して公式テレグラムに参加してみてください!

Bitmex

BitMEX(ビットメックス)のTelegram

Bitmexとは世界最大級のレバレッジ専用暗号資産(仮想通貨)取引所です。

これもまた海外の取引所ではあるのですが、取引量が世界No.1となっており安全性はかなり高くなっております。

また最大レバレッジが100倍という面も人気の理由の一つで、今後日本で規制がかかっても影響を受けることがないので今後も人気の取引所となっていきそうです。

テレグラムを利用している人たちはレバレッジ取引に精通しているので、テクニカル分析に大いに役立つことでしょう!

Liquid

Liquid by QuoineのTelegram

Liquid by Quoineは2014年にローンチされた、昔からある国内の暗号資産(仮想通貨)取引所です。

日本での知名度はめちゃくちゃ高いわけではないですが、アジアでは人気の取引所となっており、実は「アジア圏最大のビットコイン取引所」という呼び名もあります。

Liquidは「QASH」という独自通貨を発行しており、これを保有することで様々なメリットがあります。

ここでは詳しく説明しませんが、Liquidを説明した記事で丁寧に解説しているので是非ご覧ください!

公式テレグラムは完全に日本語となっており、日本語へ翻訳するツールなしで使えてしまうところがメリットです!

Telegram(テレグラム)の注意点

情報を見逃す恐れがある

テレグラムは興味のあるチャンネルに登録することで、情報を得られます。

ただし、あまりにも多くのチャンネルに登録すると、大事な情報を見逃してしまうこともあるので注意しましょう。

情報の質が保証されてない

テレグラムは手軽に情報収集ができる反面、情報の質が保証されていないこともあるので注意が必要です。

流れてきた情報をそのまま鵜呑みにするのではなく、他のソースでも確認するようにしましょう。

日本語に対応していない

また、多くのテレグラムチャンネルは日本語に対応していない点にも注意が必要です。

英語に抵抗がある人は使いこなすのが少し難しいかもしれません。

しかしながらテレグラムでは、英語などの言語を日本語に直すような機能が追加されたので、英語が分からない人でも安心して使うことができます!

Telegram(テレグラム)に関するよくあるQ&A

再インストールしてアカウント復元はできますか?

再インストールし電話番号を入力すれば基本的には復元できません。

もし「limit exceeded. Please try again later.」というメッセージが表示された場合は、数週間待つことでまた使えるようになるようです。

アカウントの削除は出来ますか?

アカウント削除方法は2つあります。1つは、放置です。何も設定を変えていない場合は、6ヶ月間ログインしていないと自動的に削除されます。自動削除は最短1ヶ月から最長1年まで設定する事ができます。

2つ目は、https://my.telegram.org/auth に飛び、電話番号の入力によって認証を行い、「Delete Account」を選択し削除します。

2段階認証のパスワードを忘れても大丈夫ですか?

2段階認証パスワードの入力画面に「Forgot Password?」という表示が出ているので、そこのリンクから登録したメールアドレスを入力し再設定する事ができます。

もしそのメールアドレスを忘れてしまった場合は、「Resset Account」でやり直すしか無さそうです。

メッセージの✔️チェックの数はどんな意味がありますか?

✔️1つは、未読を表しています。

✔️✔️の2つは、既読を表しています。

ブロックはどのようにすれば設定できますか?

ブロックしたい相手の連絡先の右上からブロックの選択が出来ます

Telegram(テレグラム) まとめ

Telegramのまとめ

  • テレグラムは無料のSNSツール
    最大10万人のグループを作れる
    暗号資産(仮想通貨)の情報収集に適している
    日本語には対応していない

    いかがでしたでしょうか。

    テレグラムは無料で使えるSNSツールで、暗号資産(仮想通貨)の情報を収集する場として知られています。

    ぜひやり方を覚えて、テレグラムを使いこなしていきましょう!