「コインチェックはハッキング事件が起きたけど、リップルを取引しても大丈夫なのかな...」

そのようなお悩みを抱えてはいませんか?

新規登録が再開しているとは言えど少し不安ですよね。

結論を先に言うと、リップルをコインチェックで購入しても大丈夫です!

むしろ、最もおすすめの購入方法なんです!

この記事では、現在のコインチェックが安全な理由と、他の取引所との比較をしていきます。

コインチェック(Coincheck)とは

コインチェックのバナー

コインチェックとは、国内最大級の仮想通貨取引所です。

コインチェックは、2018年1月26日にハッキング被害にあり、約580億円相当のNEM流出の事件が起きてしまいました。

事件以降は、リップルの送金や新規登録が停止されていましたが、2019年2月には再開しています。

金融庁による仮想通貨交換業者としての正式認可も受けています。

Coincheck公式サイトはこちら

Coincheck(コインチェック)は、仮想通貨初心者に最も人気の取引所です。人気とはいえ特徴や評判を知らずに口座開設するのは危険!この記事では、運営再開し大きく変わったコインチェックの実態を、30人の東大生編集部が徹底的に解明します。
 

 

コインチェック(Coincheck)でリップルを取引しても大丈夫!

ハッキング事件の影響 

コインチェックでハッキング事件が起きてから、セキュリティ対策のずさんさが露呈しました。

顧客の資産はホットウォレットで保管されていて、マルチシグも搭載されていませんでした。

しかし、事件以降は、流出したNEMを顧客に全額返金し、4つのセキュリティ対策を実施。

ハッキング事件以降停止されていたリップルを含む仮想通貨の購入と送金・新規登録も現在再開されています。

2018年12月には、金融庁に正式に認可を受けることができました。

コインチェックはセキュリティが改善され、リップルの取引も再開されており、リップルの取引をしても大丈夫です。 

2019年8月最新!コインチェックの評判やメリットデメリットをまとめました。初心者登録者数No.1を獲得し、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさも評判のコインチェック。デメリットもあるので口座開設する前に必ずチェックしてください。
 

 コインチェックが行う4つのセキュリティ対策

コインチェックが行う4つのセキュリティの画像

コインチェックは、運営再開してから4つのセキュリティ対策を行なっています。

コインチェックのセキュリティ対策

  • 全通貨のコールドウォレット化
  • セキュリティ企業を通したシステム監査
  • ログイン時の2段階認証
  • 資産の分別管理

全通貨のコールドウォレット化

コールドウォレットとは、ネットワークに接続されていないウォレットのことです。

ハッカーが絶対に辿り着けないところに通貨を保管しています。

取引所が不正アクセスを受けても、コールドウォレット入っている仮想通貨は安全です。

仮想通貨のウォレットについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨を安全に保管するためには、ウォレットを使う必要があります。ウォレットには様々な種類があり、対応OSや対応通貨がそれぞれ違います。ウォレットの種類、種類別のおすすめウォレットを紹介していきます。
 

セキュリティ企業を通したシステム監査

国内外複数の情報セキュリティ企業による、システムの安全性の確認を行っています。

第三者の監視があることで、信頼性・安全性・効率性が保たれています。

ログイン時の2段階認証 

これはユーザも直接関わるものです。

ログイン時、メールアドレスとパスワードに加え、一時的な認証コードをスマホを通して入力しないと、ログインできないようになっています。

これにより、不正アクセスを防止します。

コインチェックの2段階認証の設定方法はこちらの記事をご覧ください。

コインチェックの2段階認証について紹介します。設定方法から2段階認証を使ったログイン方法、ログインできないときの対処法や対策までしっかり解説します!2段階認証をマスターして、コインチェックで安心して取引できるようにしましょう!
 

資産の分別管理

ユーザから預けている資産と、取引所の運営のために必要な資産を、完全に分離しています。

取引所の資金が流出しても、ユーザの資金は守られます。

 

これら4つのセキュリティ対策が徹底されています。

故に、コインチェックが二度目の流出を繰り返す可能性は低いでしょう!

コインチェック公式サイトはこちら

リップルを取り扱う国内取引所比較表!

取引所 評価 取引手数料
スプレッド
サーバー強度 取扱通貨数 信頼性 使いやすさ
Coincheck 96 無料
0.04%~
十分強い 11種類 最高レベル かなり使いやすい
DMM Bitcoin 92 無料
0.04%~
問題なし 7種類 最高レベル 使いやすい
Bitmex 89 無料~
-0.025%~
問題なし 8種類 最高レベル 使いやすい
GMOコイン 88 無料
0.04%~
十分強い 5種類 かなり良い かなり使いやすい
Bitbank 85 -0.05%~
なし
今のとこ強い 6種類 悪くはない 可もなく不可もなく

元々コインチェックは、使いやすさ・手数料ともに最高評価で、不安な点はセキュリティだけでした。

そのため、マネックスグループ子会社化によるセキュリティの大幅強化により、完全に復活!

リップルを購入するなら、コインチェックを選べば間違いありません。

コインチェックの公式サイト

リップルの購入に関してもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

「リップルに興味があるけど、どこで買えばいいかわからない・・・」そんな悩みの声に応えるべく、安さ・はやさ・FXの観点から購入方法を3種類教えます!

 

 

コインチェック(Coincheck)でのリップル購入 まとめ 

今回は、コインチェックのハッキング事件に触れ、リップルをここで買うべきかについてお話しました。

2019年5月時点ですでに金融庁の正式認可を受けており、完全に復活したと考えて大丈夫です。

元々、手数料も安く、初心者でも超簡単に使える取引所として評判でした。

完全復活したコインチェックで、リップルを購入していきましょう!

コインチェック リップルまとめ

  • 昔のコインチェックのセキュリティ管理は甘かった
  • 経営体制・セキュリティを大幅に改善して復活
  • ⇨リップルの購入はコインチェックがおすすめ!

 

コインチェック公式サイトはこちら

2019年8月最新!コインチェックの評判やメリットデメリットをまとめました。初心者登録者数No.1を獲得し、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさも評判のコインチェック。デメリットもあるので口座開設する前に必ずチェックしてください。