仮想通貨は上昇しきれず

24日の仮想通貨市場は各通貨とも前日同時刻と同じ価格帯で推移している。

今後はどのような推移をするのか注視していく必要がありそうだ。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

ビットコイン(BTC)

24日5時現在のビットコインの価格は989,465円、前日同時刻比で+0.1%の上昇となっている。

レジスタンスラインであるブルーライン(99.6万円)で一度反落したビットコインであったが、今回は一時このラインを突破したものの、再び割り込む展開となっている。

23日7時台と8時台に下落したものの9時台に上昇してブルーラインを突破、12時台には100万円まで価格を伸ばした。

しかし、13時台から下落が始まると、17時台にブルーラインを割り込んで18時台まで下落することとなった。

その後はブルーラインを突破できない状況が続いており、このラインの突破が一つの焦点となりそうだ。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの詳しい今後についてはこちら!

ビットコインは今後どうなるか気になりますよね?この記事では、ビットコインの将来性が高い理由や、過去の価格暴落・高騰の歴史、今後を左右する要因、さらには著名人のビットコインの価格予想まで解説しています!

リップル(XRP)

24日5時現在のリップルの価格は0.200ドル(21.42円)、前日同時刻比で-0.4%の下落となっている。

前日に+3.4%の上昇を見せたリップルであったが、その後は勢いが続かず価格を落とす展開となっている。

23日4時台から6時台まで上昇したものの、7時台からは下落へと転じた。

8時台で下落が止まると、そこからは大きな変化なく一定の水準で推移した後、13時台からは再び下落が始まった。

18時台まで価格を落とすと、19時台からは上昇に転じることとなった。

その後は若干上昇傾向となっているものの、このまま上昇が続くか不明瞭なため、今後の動きに注意したい。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの詳しい今後についてはこちら!

リップルは2020年最も成長の期待される仮想通貨のひとつです。なぜなら、リップルに関連するイベントやプロジェクトが一気に動き出すからです。今回はコインオタクがリップルの今後と将来性について解説します。

イーサリアム(ETH)

24日5時現在のイーサリアムの価格は207.33ドル(22,205円)、前日同時刻比で-0.1%の下落となっている。

レジスタンスラインである黄緑ライン(213ドル:22,807円)に向かって上昇が続いていたイーサリアムであったが、一転して下落となって価格を落とす動きを見せた。

23日2時台から一定の水準で推移が続くと、9時台からは上昇することとなった。

11時台には一時211.50ドル(22,651円)までの上昇を見せたものの、12時台からは下落へと転じた。

下落は18時台まで続き、19時台からは落ち着いた推移となった。

24日4時台から上昇が始まっているため、今後の上昇に期待したい。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓