ビットコインは横ばいを推移

今週の予想レンジ

56万円~83.1万円

先週の値動き

先週の値動き予想:56万円~83.1万円

先週の値動き結果:635,500円~777,530円

(参考:TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

29日19時現在のビットコイン価格は661,460円、前日同時刻比で-2.55%の価格下落となっている。

ビットコインは、先週から紫ライン(76.9万円)と黄緑ライン(64.8万円)のレンジ間を推移中。

23日には黄緑ラインを、25日には紫ラインをそれぞれ突破しかけるものの跳ね返されている。

現在は水色の上昇トレンドラインをも下回り、黄緑ラインすぐ上方で推移を続けている。

今週の値動き予想

今週の値動き予想:56万円~83.1万円

(参考:TradingViewのBTCJPYチャート 4時間足)

水色の上昇トレンドラインが割れたものの、現在黄緑ラインと紫ラインで形成されたレンジが強く機能しているため、今後もレンジ間推移が予想される。

・上昇のシナリオ

上昇のシナリオとしては、水色の上昇トレンドライン、そして紫ラインを突破できるかに注目である。

これらのラインを突破できたのなら、ピンクラインを目指し上昇を続けることとなるだろう。

しかし、12日から13日にかけての大暴落もピンクラインを突破できずに起こったものである。

ピンクラインも簡単に突破できないと考えるものの、突破に成功したら100万円台の復帰が見えてくる。

・下落のシナリオ

下落のシナリオとしては、黄緑ラインを下回るかに注目だ。

黄緑ラインを下回ることに成功したのなら、次は黒ラインを目指し下落を続けることになる。

黒ラインをも破ったのなら赤ライン(43.9万円)を目指すこととなる。

しかし、赤ラインは12-13日時の大暴落の際の底値となっているため、そう簡単には破られないであろう。

もし破られた場合には、30万円台突入も考えなくてはならなくなってくる。

ここに記載された見解は著者のものであり、必ずしもコインパートナーの見解を反映するものではありません。すべての投資にはリスクが伴うため、意思決定の際には独自に調査を実施する必要があります。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインパートナーの公式Twitterアカウントはこちら!