ヨーロッパで、Coinbase発行のVisaデビットカードがGoogle Payのデジタルウォレットで利用可能になった。

日本や米国以上に、欧州で仮想通貨利用の進行が加速していることを知らせるニュースである。

Google Payで仮想通貨支払いが可能に

大手仮想通貨取引所のCoinbaseは、欧州の14か国でGoogle Payを使用して主要仮想通貨による支払いをできるようになる。

Coinbaseは、イギリス、フランスをはじめとする欧州のAndroidユーザーがCoinbaseカード(Visaデビットカード)をGoogle Payウォレットにリンクできるようにした。

Androidユーザーは、BTC、ETH、XRPなど主要な仮想通貨を利用してGoogle Payの支払いができ、自分のCoinbaseカード(Visaデビットカード)情報をGoogle Payに追加するだけで手軽に利用できる。

Androidスマートフォン以外でも、あらゆるGoogle Pay対応デバイスで利用可能であり、数百万人の利用者が見込まれている。

Google Payは、世界中でデジタルウォレット利用の拡大を進めており、今年中に他ヨーロッパ諸国に利用を拡大する予定である。

仮想通貨は、発展途上国での利用が先行しているものの、先進国でも利用が進んできていることがよくわかる。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインパートナーの公式Twitterアカウントはこちら!