「ビットコインETFは決して承認できない」

米証券取引委員会(SEC)の委員長、Hester Peirce氏が昨日、ビットコインETFが承認される可能性を否定したと海外メディアが報じた。

Peirce氏はSECの中でも親仮想通貨派の人物として知られていただけに、このショックは大きい。

これまでビットコインETFは、様々な会社が申請してはSECに拒否されてきた。

Peirce氏はこうした一連の非承認の流れを踏まえ、「SECはビットコイン市場へのアクセスを可能にする金融商品の上場を承認するつもりがない」と発言した。

その原因としてPeirce氏は、「ビットコイン市場は、ETFを承認するには価格操作が簡単すぎ、監視が難しすぎる」とコメント。

ビットコイン市場の課題が浮き彫りとなった。

ビットコインETFは、承認されればさらなる投資家の市場参入が起こりうると大きな期待を寄せられていたが、SECの意向が変わらない限りそれは難しそうだ。

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

コインオタクの公式Twitterアカウントはこちら!