仮想通貨はレンジ相場を上抜け

15日の仮想通貨市場は各通貨とも停滞状況から抜け出して大幅上昇となっている。

この勢いで更なる上昇を目指していきたい。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

15日5時現在のビットコインの価格は956,300円、前日同時刻比で+7.1%の上昇となっている。

ここまでレンジ相場が続いていたビットコインであったが、上抜けすることに成功して大きく価格を伸ばす形となっている。

14日8時までレジスタンスラインである黄緑ライン(88.6万円)上での推移が続いていたが、9時台から上昇を見せた。

14時台からは落ち着いた推移になったものの、22時台から再度上昇が始まることとなった。

現在はレッドライン(トレンドライン)に挑戦するところであり、ここを突破すれば100万円台までの関門であるブルーライン(99.6万円)が見えてくる。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは大成長を遂げた2019年!チャートから読む2020年今後のシナリオ

 

リップル(XRP)

15日5時現在のリップルの価格は0.236ドル(25.62円)、前日同時刻比で+11.0%の上昇となっている。

ここまで価格が停滞していたリップルであったが、+11.0%の暴騰を見せてこれまでの雰囲気を払拭した。

14日1時台から水色ライン(短期の上昇トレンドライン)に沿って上昇が始まると、9時台からこのラインを離れて価格を伸ばす形となった。

そのまま上昇が続くと、15日1時台にはレジスタンスラインであるオレンジライン(0.237ドル:25.83円)までの上昇を見せた。

しかし、その後はオレンジラインを割り込む動きを見せて、5時現在も下落傾向となっている。

再度上昇してこのラインを突破することを期待したい。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップル2019年をニュースと相場で振り返る|1年間を総まとめ2020年の対策を!

 

イーサリアム(ETH)

15日5時現在のイーサリアムの価格は165.13ドル(17,847円)、前日同時刻比で+13.1%の上昇となっている。

レジスタンスラインであるオレンジライン(144ドル:15,563円)を下回って推移が続いていたイーサリアムであったが、暴騰で大きく価格を伸ばした。

14日9時台から上昇が始まると、12時台にはオレンジラインを突破して上昇が続いた。

そのまま上昇は止まらず、綺麗な右肩上がりを続けて15日3時台には次のレジスタンスラインであったブルーライン(165ドル:17,834円)に到達した。

一時的にこのラインを突破したものの、押し戻されて5時現在はやや下落傾向となっている。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓