仮想通貨は大幅上昇に繋がるか

6日の仮想通貨市場は各通貨とも価格を伸ばす動きを見せている。

特にリップルとイーサリアムはレジスタンスラインを超えて推移が続いているので今後の上昇に期待したい。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

6日5時現在のビットコインの価格は803,188円、前日同時刻比で+1.4%の上昇となっている。

レンジ相場となっていたビットコインであったが、上抜けすることに成功して80万円に価格を戻すことに成功した。

5日4時台から始まった上昇は、10時台まで続いて80.4万円まで価格を伸ばすこととなった。

15時台まで一定の水準で推移が続いた後に、16時台からは下落へと転じた。

19時台には80万円台を割り込んだものの、20時台からの上昇で再度回復することとなった。

しかし、6日3時台から下落傾向となっており、80万円台維持に黄色信号が灯っている状況となっている。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは大成長を遂げた2019年!チャートから読む2020年今後のシナリオ

 

リップル(XRP)

6日5時現在のリップルの価格は0.1965ドル(21.45円)、前日同時刻比で+2.3%の上昇となっている。

ここまでレジスタンスラインであるレッドライン(0.196ドル:21.29円)の下で推移が続いていたリップルであったが、上昇を見せてこのラインを突破することに成功した。

5日4時台から上昇が始まると、14時台にはレッドラインに触れるところまで上昇することとなった。

しかし15時台から下落が始まると、19時台まで価格を落としてレッドラインから離れる形となった。

20時台に上昇して踏ん張りを見せると、23時台から上昇が始まって6日0時台にレッドラインを突破することに成功した。

前回このラインを突破した際にはすぐに割り込んでしまったので、ここを耐えて更なる上昇に期待したい。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップル2019年をニュースと相場で振り返る|1年間を総まとめ2020年の対策を!

 

イーサリアム(ETH)

6日5時現在のイーサリアムの価格は138.06ドル(15,094円)、前日同時刻比で+2.8%の上昇となっている。

ここまでレジスタンスラインである黄緑ライン(133ドル:14,588円)のすぐ上で推移が続いていたイーサリアムであったが、このラインを振り切って上昇が続いている。

5日4時台から上昇が始まると、14時台まで上昇が続くこととなったものの、15時台からは下落へと転じた。

しかし、16時台には再び上昇となって価格を伸ばすこととなった。

ようやく黄緑ラインを振り切ることが出来たので、このまま大幅上昇に繋がっていくことを期待したい。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!

すでにdiscordをお持ちの方はこちら!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓