仮想通貨は最大6%以上の上昇も

イーサリアムに1時間で2%以上の急騰が2度見られ、計6%以上上昇するなど仮想通貨らしいボラティリティの大きい相場となった。

それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

8日18時現在のビットコインの価格は112万5987円、前日同時刻比で+1.08%の上昇となっている。

一度も110万円を下回ることなく推移し、昨日の急落から段々と値を戻しつつある。

111万円台で寄り付くと1時台に突発的な下落が見られたが111万0320円で反発。

2時台に113万円台に乗せるとしばらく横ばいに推移した。

13時台に113万3492円をつけると小幅に反落し、現在の水準でやり取りされている。

ごく短期的には上昇が見込めるが、長期的な視点に立つと、6月26日につけた高値から伸びる下落トレンドラインを越えられていない。

114万円台中盤から上では、再度、急落を警戒しておいたほうがよいだろう。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

CoinOtakuの無料サロンで投資を学ぶ!

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは今後どうなるか気になりますよね?この記事では、ビットコインの将来性が高い理由や、過去の価格暴落・高騰の歴史、今後を左右する要因、さらには著名人のビットコインの価格予想まで解説しています!
 

 

リップル(XRP)

8日18時現在のリップルの価格は0.26151ドル(27.96円)、前日同時刻比で+4.11%の上昇となっている。

昨日20時ごろから勢い良く上昇を続けてオレンジライン(0.258ドル:27.32円)を越え、最大で0.26698ドル(28.55円)まで値を伸ばしたが、27円台に反落している。

オレンジライン上位で寄り付くと昨夜の流れを引き継ぎ3時ごろまで上昇が続いた。

11時ごろまでもみ合ったあと12時台に+1.55%上昇。

0.267ドル間近まで迫った。

しかし、その後は反落が続き、27円台に押し戻されてしまった。

下落基調が続けばオレンジライン近辺が下値の目途となるだろう。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

CoinOtakuの無料サロンで投資を学ぶ!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップルは2019年最も成長の期待される仮想通貨のひとつです。なぜなら、リップルに関連するイベントやプロジェクトが一気に動き出すからです。今回はコインオタクがリップルの今後とjavascript:void(null);将来性について解説しま
 

 

イーサリアム(ETH)

8日18時現在のイーサリアムの価格は181.67ドル(19,425円)、前日同時刻比で+6.54%の上昇となっている。

レッドライン(174ドル:18,429円)近辺で今日の取引が始まると、1時間で+2%の急騰を2度見せ、181ドル台まで値を伸ばした。

最初の急騰は午前1時ごろ。

+2.27%上昇し、レッドライン近辺から最大で181ドル(19,353円)台まで取引水準を押し上げた。

11時ごろまで180ドル近辺でのやり取りが続き、12時台に2度目の急騰。

+2.44%上昇して185ドル(19,781円)まであと0.1ドルに迫った。

この価格帯をつけるのは先月29日以来初めて。

その後は反落したが180ドルを割ることなく高値圏で推移している。

このまま上昇が続けば水色ライン(197ドル:20,911円)まで到達することが期待される。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

CoinOtakuの無料サロンで投資を学ぶ!

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

\無料アプリを使って/

価格の変動を素早くチェック!