ビットコインは110万円を割って更に下落

15日5時現在のビットコインの価格は1,075,100円、前日同時刻比で-8.1%の下落となっている。

ここ数日下落が続いていたビットコインは止まることなくオレンジライン(108万円)を割る展開となった。

14日2時台から115万円台で推移していたが、9時台・10時台と下落して112万円台まで価格を落とした。

その後はやや下落は落ち着いたものの、23時台から再び下落が始まり、グリーンライン(サポートライン)の効果もなく15日3時台にはオレンジラインを割り込む状況となった。

今後は次のパープルライン(102万円)が意識されることとなるが、それを割り込むと100万円台を割る展開になりそうだ。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは今後どうなるか気になりますよね?この記事では、ビットコインの将来性が高い理由や、過去の価格暴落・高騰の歴史、今後を左右する要因、さらには著名人のビットコインの価格予想まで解説しています!