リップル(XRP)は右上がりのサポートラインを下抜ける

22日18時現在のリップルの価格は0.32576ドル(35.14円)、前日同時刻比で-1.38%の下落となっている。

ここまでブルーのサポートラインに沿った上昇を続けていたがこれを割り込み、下落の始まりを予感させる展開となっている。

寄り付きでもブルーラインを下回るところからスタートしたが、3時台に+1.59%上昇して同ライン上位を回復した。

その後はブルーラインを挟んで上昇と下落を繰り返したが、6時台になると同ライン上位で安定した。

しかし、14時ごろから上昇が見られなくなりブルーラインを下回る展開に。

16時からが下落が始まり、ブルーラインのサポートも終わりかと予感させる状況になっている。

この先、上昇基調を回復できなければ、グリーンライン(0.318ドル:35.24円)まで下落が見られそうだ。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

CoinOtkauの無料サロンで投資を学ぶ!

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップルは2019年最も成長の期待される仮想通貨のひとつです。なぜなら、リップルに関連するイベントやプロジェクトが一気に動き出すからです。今回はコインオタクがリップルの今後とjavascript:void(null);将来性について解説しま