ライトコイン、公式仮想通貨に

決済に特化した仮想通貨ライトコインが、マイアミドルフィンズの公式仮想通貨に命名された。

以前、マイアミドルフィンズのチケットが、ビットコインとライトコインで購入可能になったという報道があったが、今回はそこからさらに話が進み、ついに公式仮想通貨になったという。

2019年のNFLシーズンが始まるにあたって、ライトコインはマイアミドルフィンズとのコラボレーションから多くのことが得られそうだ。

たとえば、ゲーム内で、熱心なファンに対してブランディングを行うことや、ハードロックスタジアムでの広告の機会などが見込まれる。

ライトコインの創設者であるチャーリー・リー氏は、「このコラボレーションによって、仮想通貨は世界中の何百万もの目に触れることができるだろう。こうした活動は、仮想通貨の知名度を上げるだろう。」と、歓喜の声をあげた。 

これまでライトコインは、一貫して最も利用が容易で最も頻繁に取引される仮想通貨を目指し続けてきた。

今回のニュースは、そんなライトコインの信念が報われることになった吉報に違いない。

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

コインオタクではアプリ上でも、仮想通貨の速報ニュースをかかさず配信しています!

もちろん無料で使用することができ、全てのニュースを簡単に見ることができます!

さらにアプリ内では、投資に必要な知識から高度なテクニカル分析まで配信中!

 

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!