仮想通貨は下落が止まらない

15日の仮想通貨市場は更なる暴落に見舞われる事態となった。

その中でも現在取引停止中のビットポイントを主戦場としている投資家にとっては非常に厳しい状況だ。

一刻も早い復旧と相場の回復を願いたい。

では、それぞれの通貨を見ていこう。

 

ビットコイン(BTC)

15日5時現在のビットコインの価格は1,137,203円、前日同時刻比で-7.2%の下落となっている。

14日7時台に124万円台まで上昇して下落を食い止めたと思われたが、更なる暴落に見舞われることとなった。

11時台に下落が始まると、17時台に水色ライン(120万円)に到達。

そこで下落は止まらずに15日0時には111万円台まで下がることとなった。

そこからは下落が少し落ち着き、現在までは横ばいでの推移が続いてる。

ここまで下落が進むと、オレンジライン(108万円)で止まることなく下落することを覚悟する必要がありそうだ。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート 1時間足)

ビットコインのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

ビットコインの今後が気になる方はこちらをチェック↓↓↓

ビットコインは今後どうなるか気になりますよね?この記事では、ビットコインの将来性が高い理由や、過去の価格暴落・高騰の歴史、今後を左右する要因、さらには著名人のビットコインの価格予想まで解説しています!
 

 

リップル(XRP)

15日5時現在のリップルの価格は0.312ドル(33.86円)、前日同時刻比で-5.4%の下落となっている。

13日15時台にピンクライン(0.339ドル:36.80円)を割り込んで、グリーンライン(0.318ドル:35.24円)との間で推移していたリップルであったが、このラインも割ってしまうこととなった。

14日5時台まで下落していたものの、6時台から緩やかに回復を見せてピンクラインへと戻る動きを見せた。

しかし、13時台から下落が始まると、18時台にグリーンラインを割り込んで15日0時台には一時0.298ドル(32.34円)まで下落した。

今後も引き続き下落への注意が必要となりそうだ。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート 1時間足)

リップルのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

リップルの今後が気になる方はこちらをチェック!!!↓↓↓

リップルは2019年最も成長の期待される仮想通貨のひとつです。なぜなら、リップルに関連するイベントやプロジェクトが一気に動き出すからです。今回はコインオタクがリップルの今後とjavascript:void(null);将来性について解説しま
 

 

イーサリアム(ETH)

15日5時現在のイーサリアムの価格は235.11ドル(25,509円)、前日同時刻比で-13.3%の下落となっている。

グリーンライン(273ドル:29,717円)を割り込み、下落傾向となっていたイーサリアムであったが想定以上の下落に見舞われることとなった。

14日15時台まではグリーンラインとオレンジライン(252ドル:27,381円)の間で横ばいの状態であったが、16時台に下落が始まると、18時台には263.46ドル(28,585円)から240.55ドル(26,099円)と-9.5%の下落を記録した。

その後も下落が進み、現在は水色ライン(235ドル:25,505円)を軸に推移している状態が続いている。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート 1時間足)

イーサリアムのチャート・価格予想はこちらから↓↓↓

今後の仮想通貨はどうなる?

ここまでビットコインの週間分析をテクニカルを用いて予想してきた。

以下ではファンダメンタルズ分析を解説しているので是非参考にして欲しい。

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!

コインオタクではアプリ上でも、仮想通貨の速報ニュースをかかさず配信しています!

もちろん無料で使用することができ、全てのニュースを簡単に見ることができます!

さらにアプリ内では、投資に必要な知識から高度なテクニカル分析まで配信中!

 

\無料アプリを使って/

仮想通貨のニュースを逃さずチェック!