ビットコイン(BTC)は高騰を続けている

14日18時現在のビットコインの価格は878,349円、前日同時刻比で+13.41%の大幅上昇となっている。
一日を通してじわじわと値を上げていたビットコインは、16時45分ごろ跳ね上がり、ついに90万円の壁を超えた。2018年7月31日以来、288日ぶりとなる。
大手経済情報紙において機関投資家が仮想通貨市場に積極的と報じられたことなど、業界にとってポジティブなファンダメンタルズが背景にあると見られる。
この状況下で自然と期待してしまうのは大台の100万円だろう。
もし、100万円を突破することになれば、370日ぶりとなる。
いつ100万円を超えるかは誰にも分からないが、パーティの準備をして待ちたいものだ。
(参考 TradingViewのBTCJPYチャート   1時間足)