ビットコイン(BTC)は荒い値動きとなるか

13日18時現在のビットコインの価格は776,712円、前日同時刻比で-4.48%の下落となっている。
昨晩、黒ライン(83万円)まで到達したものの反落し、13日0時ごろまで勢いよく下落を続けた。
紫ライン(74.2万円)に当たると下げ止まって反発し、その後はゆるやかな上昇基調を続けている
このパターンは「拡張型上昇ウェッジ」と呼ばれるもので、この先、さらに大きな価格変動をしていくことが予想される。
荒い値動きに翻弄されないよう、エントリーポイントには細心の注意を払いたい。
(参考 TradingViewのBTCJPYチャート   1時間足)