リップル(XRP)は下げ基調が続き一時33円を割り込んむ

10日18時現在のリップルの価格は0.30341ドル(83.33円)、前日同時刻比で-1.38%の下落となっている。

昨日までの上昇期待から一転し、今日の相場は下落が続いた。

4月29日につけた直近安値(青)を割り込み、次なるピンクライン(0.285ドル)まで下げるかと思われたが、買い戻しの動きが入り33円まで回復。

現在は同値付近で小幅に推移している。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート   1時間足)