仮想通貨市場は上昇するも上値重く

仮想通貨市場は、上昇するも重要ラインに跳ね返され再び下落してしまっている。

それぞれの通貨を見ていこう。

ビットコイン(BTC)

17日19時現在のビットコインの価格は583,702円、前日同時刻比で+2.7%の上昇となった。

これまでは、11日にひげ根で60万円を突破したものの、その後大幅に下落した。

その後は、黄緑ライン(②57.2万円)をレジスタンスラインとして意識しながら横ばいの推移を続けており、16日朝にまた大幅な下落をしていた。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート   1時間足)

17日19時現在のビットコインの価格は583,702円、前日同時刻比で+2.7%の上昇となった。

 リップル(XRP)

17日19時現在のリップルの価格は36.30円、前日同時刻比で+0.7%の上昇となっている。

これまでは、オレンジライン(③)付近で上昇下落を繰り返していた。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート   1時間足)

17日19時現在のリップルの価格は36.30円、前日同時刻比で+0.7%の上昇となっている。

 イーサリアム(ETH)

17日19時現在のイーサリアムの価格は18,680円、前日同時刻比で-1.3%の下落となっている。

イーサリアムは昨日朝から本日14時にかけて上昇するも、赤ライン(③167ドル18,650円)を突破したところで反発している。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート   1時間足)