リップル(XRP)価格は41.8円超えられず

リップル(XRP)の9日17時時点での価格は0.354ドル(39.5​円)。前日同時刻比で-1.5%の下落となった。

​リップルの価格は、今月3日及び4日に記録した高値の0.374ドル(41.8円、②)が強く意識されているようだ。

今月5日に一度0.374ドル(41.8円、②)​を超えた後、0.384ドル(42.7円、①)の高値を記録した。しかし、それもつかの間のことですぐに反落。

その後、昨日8日に再び0.374ドル(41.8円、②)​を越えようとするも跳ね返され、現在は高値を切り下げて下落している。

今後、この0.374ドル(41.8円、②)​​と3日の安値であり、以後も何度か意識されている0.345ドル(38.5円、③)のどちらを抜けるかがリップル価格の方向性を決定することになりそうだ。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート   1時間足)