仮想通貨市場は異例の大幅上昇に

仮想通貨市場は全体的に大幅上昇をしている。

特にビットコインは、最大で21%の価格上昇を見せるなど上昇が大きく目立っている。

それでは、それぞれの通貨を見ていこう。

ビットコイン(BTC)

2日14時現在のビットコインの価格は522,000円、前日同時刻比で+12.4%の大幅上昇となっている。

ビットコインは本日13時から14時現在にかけて最大上昇率は+21.6%を記録するほどの大幅な価格上昇をしている。

これまでは、赤ライン(②44.6万円)を下限サポートラインとして意識しながら横ばいの推移が続いていたものの、これだけの大幅上昇は予想されていなかった。

(参考 TradingViewのBTCJPYチャート   1時間足)

2日14時現在のビットコインの価格は522,000円、前日同時刻比で+12.4%の大幅上昇となっている。

 リップル(XRP)

2日15時現在のリップルの価格は36.9円、前日同時刻比で+4.3%の上昇となっている。

これまでは、ピンクライン(③0.318ドル36.85円)をレジスタンスラインとして意識しながら若干の上昇下降を繰り返していた。

(参考 TradingViewのXRPUSDチャート   1時間足)

2日15時現在のリップルの価格は36.9円、前日同時刻比で+4.3%の上昇となっている。

 イーサリアム(ETH)

2日16時現在のイーサリアムの価格は16,979円、前日同時刻比で+6%の上昇となっている。

イーサリアムは本日13時から14時にかけて一時はオレンジライン(①154ドル17,146円)を突破するほど大幅に上昇。

その後も大きな下落をすることなく現在に至る。

(参考 TradingViewのETHUSDチャート   1時間足)