仮想通貨は緊張が張り詰める市場に

本日の仮想通貨は緊張が張り詰める市場となった。

それぞれの通貨を見ていこう。

ビットコイン(BTC)

24日17時現在のビットコインの価格は436,403円、前日同時刻比で-0.6%の下落となった。

これまでは、オレンジ色の短期上昇トレンドライン(②)を意識しながら上昇を続けていたものの、赤ライン(①44.6万円)にひげ根が複数回タッチしたところで耐え切れずに大幅下落していた。

(参考 TradingViewの{BTCJPY}チャート   1時間足)

24日17時現在のビットコインの価格は436,403円、前日同時刻比で-0.6%の下落となった。

 リップル(XRP)

24日18時現在のリップルの価格は34.37円、前日同時刻比で-1.1%の下落となった。

これまでは21日の夜に大幅な下落をみせたものの、その後はピンクライン(②0.318ドル35.4円)と黄緑ライン(③)のレンジの中まで価格を回復させそのレンジ内で上昇下降を繰り返していた。

(参考 TradingViewの{XRPUSD}チャート  1時間足)

24日18時現在のリップルの価格は34.37円、前日同時刻比で-1.1%の下落となった。

 イーサリアム(ETH)

24日19時現在のイーサリアムの価格は15,230円、前日同時刻比で-1.3%の下落となった。

イーサリアムは、ピンクライン(②139ドル15,400円)付近で緩い上昇と下落を繰り返している。

(参考 TradingViewの{ETHUSD}チャート 1時間足 )