リップル(XRP)価格は上値の重い相場に

リップル(XRP)の24日午前5時時点での価格は0.315ドル(34.6円)。前日同時刻比で-0.6%の下落となった。

リップルの価格は16日から水色の短期の下落トレンドライン(②)とオレンジの短期上昇トレンドラインA(③)の間で三角持ち合いを形成していた。

20日には持ち合いを上に抜けたものの、16日高値の0.330ドル(36.8円)ライン(①)を超えることができず反落。

現在、ピンクの上昇トレンドラインB(⑤)をサポートとして上昇しているものの、0.317ドル(35.3円)ライン(④)が抵抗帯となり上昇が阻まれている。

今後は0.317ドル(35.3円)ライン(④)を上抜けできるか、あるいはピンクライン(⑤)を割り込んでの下落となるかに注目が集まるだろう。

(参考 TradingViewの{XRPUSD}チャート  1時間足)