リップル(XRP)は大幅上昇も反落

リップル(XRP)の14日18時時点での価格は0.318ドル(35.3円)。前日同時刻比で+0.5%の上昇となった。

リップルの価格は、11日から13日にかけて逆三尊形を形作っていた。そして13日深夜にこれまで強く意識されてきた黒い長期の下落トレンドライン(②)をブレイクして大幅上昇。

だが、即座に反落して再度黒ライン(②)を割り込む展開となった。

今後の値動きとしては、再度黒ライン(②)を上回っての上昇となるか、あるいは逆三尊のネックラインでもある0.317ドル(35.5円)ライン(④)を割り込むかどうかが注目されることになりそうだ。

(参考 TradingView XRP/USD 一時間足)