仮想通貨は変化の大きい1日に

本日は各仮想通貨市場で大きな上昇や下降が見られた。

上昇した背景には、2019年2月のビットコイン取引量が過去13か月で最高水準を記録したというニュースが市場を強気にさせたのかもしれない。

2019年2月のビットコイン取引量が過去13か月で最高水準を記録した。ビットコインETF承認への動きも取引量の増加へいいアクセントとなっているようだ。

 それぞれの通貨チャートを見ていこう。

ビットコイン

9日17時現在のビットコインの価格は432,104円、前日同時刻比で+0.6%の上昇となった。

現在はこれまでと同様にオレンジ色の短期の上昇トレンドライン(②)を意識した価格帯となっており、昨日とほとんど同水準の価格に落ち着いている。

(出典 TradingView BTC/JPY 一時間足)

9日17時現在のビットコインの価格は432,104円、前日同時刻比で+0.6%の上昇となった。

 リップル(XRP)

9日18時現在のリップルの価格は35.79円、前日同時刻比+1.1%の上昇となった。​

本日の最大高低差4.5%と非常に価格変動の大きい1日となっている。

(出典 TradingView XRP/USD 一時間足)

9日18時現在のリップルの価格は35.79円、前日同時刻比+1.1%の上昇となった。

 イーサリアム(ETH)

9日19時現在のイーサリアムの価格は15,620円、前日同時刻比+1.3%の上昇となった。

一時はひげ根で黄緑ライン(③134ドル14,870円)を下回るも、その後上昇し現在はピンクライン(②139ドル15,400円)を上回った価格帯となっている。

(出典 TradingView ETH/USD 一時間足)