​リップル(XRP)は下目線の厳しい展開に

3日午前11時時点でのリップル(XRP)価格は0.317ドル(35.5円)。前日同時刻比-1.6%の価格下落となった。

​リップルは水色の短期下落トレンドライン(②)と赤い短期の上昇トレンドライン(⑤)の間で三角持ち合いを形成していたが、これを下に割り込む形となった。

これにより、リップルは高値の切り下げを続けての下落という厳しい形になった。

その後0.314ドル(35.2円,④)付近まで一時価格は下落。現在は0.317ドル(35.5円,③)付近を推移している。

水色ライン(②)は今後もレジスタンスとして意識される可能性が高くこのライン付近での値動きには注意が必要だ。

(参考 TradingView XRP/USD 一時間足)​​