リップル(XRP)はサポートライン割り込むかの瀬戸際

11日21時現在のリップル(XRP)の価格は33.83円、前日同日比の変動は0%とほぼ変化なし。

リップルは、前日23時から本日8時にかけて徐々に上昇し、8時には高値34.71円まで上昇した。

目下の天井ラインである黄緑ライン(③34.9円)に迫る勢いもレンジ内の途中で上昇を終え、再び下落した。

9時から現在にかけては下落を継続し、今度は目下のサポートラインであるピンクライン(②33.6円)まで下落。

現在は、このピンクライン(②)を割り込むかどうかの瀬戸際となっている。

この、ピンクラインを割り込んだ場合には、このまま赤ライン(①31.4円)まで下落する可能性が高い。

(出典:TradingView XRP/USD 1時間足