ビットコイン(BTC)は重要局面の相場に

9日15時現在のビットコインの価格は394,601円、前日同時刻比で+0.05%と昨日の上昇とは打って変わってほとんど変化がなかった。

ビットコインは、本日2時から9時にかけて396,001円まで緩やかに上昇。

その後現在まで緩やかに下落している。

これまで、画像の2枚目の黄色の391,899円ラインをサポートラインとし、現在までにひげが4回タッチしている。

一方、オレンジ色のラインは右斜め下方向に価格を押さえつけるように下がってきており、こちらはひげが複数回ラインにタッチしている。

現在、高値切り下げのディセンディングトライアングルを形成し、この持ち合いをどちらに切り抜けるかが焦点だ。

(出典:TradingView BTCJPY 上:4時間足 下:1時間足