仮想通貨ビットコイン(BTC)は引き続き低調な相場に

12日12時時点での仮想通貨ビットコイン価格は395,367円。前日同時刻比で約0.8%の価格上昇が起こった。

2日連続で大幅な価格上昇を起こしていたビットコインは、昨日の予想通り厳しい相場が続いている。

日付が変わってからも昨日と同じ価格帯を推移すしていたビットコインは午前6時に高値401,430円を記録するも、再度30万円台に下落。その後は395,000円付近の価格帯になっている。

今後も40万円を記録することはあるかもしれないが、即座に30万円台に下落する流れが続くと予想される。依然として下降トレンドの最中にいるため、上向きの反発はおろかセリング・クライマックスに近づいていく可能性も考えられる。​