仮想通貨リップル、前日の価格上昇から再反発

​30日23時時点での仮想通貨リップル価格は41.35円。前日同時刻比約2.8%の価格下落となった。

28日夕方から価格上昇が続いていたリップルだが、30日は一転下げ相場となっている。午前9時に1時間比4.3%減の40.8円台に突入すると、その後もヨコヨコの価格推移。41.9円の壁を超えることなく1日が経過している。

仮想通貨市場全体が24日をピークに徐々に価格下落を起こし、苦しい相場になっているが、リップルも例外なく同じ動きをしている。残り1日となった年内も苦しい相場が続くことが予想され、44.1円ラインから突破できるかどうかが今後大きな課題となってくると考えられる。