DMM Bitcoinの登録・口座開設の流れ

DMM Bitcoin登録・口座開設の流れ

DMM Bitcoinの登録は以上の流れで進めます!スマホやPCから5分ほどで申し込みが完了し、最短1時間で取引が出来るようになります!

これからDMM Bitcoinの登録方法を、実際の画面を用いて解説していきますので、一緒に口座開設を進めましょう!

 

DMM Bitcoin口座開設に必要な書類

DMM Bitcoinの口座開設に必要なものは以下の4点です。

  • スマートフォン or PC
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • マイナンバー確認書類(マイナンバーカード,通知カード,マイナンバー記載の住民票)
  • 本人確認書類

DMM Bitcoinの本人確認書類の提出方法は2種類あります!
それぞれの方法で必要な書類が異なるので、必要な書類をそれぞれ確認しましょう!

本人確認の方法は2つ
それぞれ必要書類が違う!

  1. スマホでスピード本人確認:最短1時間で取引可能
  2. 本人確認書類アップロード:1〜2日で取引可能

スマホでスピード本人確認

下記のいずれか1点の提出が必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

スマホのカメラ機能を使って顔写真や書類写真を撮影して本人確認を行います。
最短1時間で審査が終わり取引ができるようになります!すぐに取引を開始したい人は、「スマホでスピード本人確認」を使いましょう!

本人確認書類のアップロード

下記のいずれか2点の提出が必要です。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
  • その他、各種保険証及び住民票の写し等

「本人確認書類のアップロード」は従来の本人確認方法です。こちらの場合は、取引が開始できるようになるまで1日〜2日はかかってしまいます。

書類提出後にDMM Bitcoinの方から認証コードが記載された郵送物が届きます。郵送物を受け取り、会員ページで認証コードを入力すれば口座開設完了です!

DMM Bitcoinの登録・口座開設方法【PC版】

DMM Bitcoinの登録・口座開設の流れ

  1. メールアドレス登録
  2. 基本情報登録
  3. スマホでスピード本人確認
  4. マイナンバーカード確認書類の提出
  5. 認証コード入力

ここからはPCブラウザでの口座開設方法を解説していきます!

スマホから登録・口座開設をしたい方は、こちらの「DMM Bitcoinの登録・口座開設方法【スマホ版】」を参考にしてください。

Step1.メールアドレス登録

dmm bitcoin登録

まずは公式HPからメールアドレスを登録しましょう。

下のボタンから公式ホームページへ移り、メールアドレスを入力して「無料口座開設する」をクリックします。

先程登録したメールアドレスにメールが届きます。こちらのリンクにアクセスしてメール認証を行います。

STEP2.パスワード設定と基本情報の登録

届いたメールのリンクを開くとこのような画面になります。

パスワード設定、契約書の同意、個人情報登録など基本情報を入力する項目が3ページ分あるので全て埋めましょう。

入力が終わると登録情報の確認画面が出てきます。

情報に誤りがないことを確認したら「申し込む」をクリックします。

Step3.スマホでスピード本人確認

基本情報の入力が終わるとこのような画面になります。

本人確認書類を提出する方法は以下の2種類です。

  • スマホでスピード本人確認
  • 本人確認アップロード

今回は「スマホでスピード本人確認」を紹介します!

スマホでスピード本人確認のやり方

  1. QRコードの読み取り
  2. 書類の写真撮影
  3. 顔の写真撮影

Step3-1.QRコードの読み取り

QRコードが出てくるのでスマホで読み取ります。このときカメラへのアクセスを許可してください。

指示が親切なので、基本的には画面の指示通りに操作すれば大丈夫かと思います!

Step3-2.書類の写真撮影

このような画面が開くので「撮影開始」をクリックします。

使える書類は以下の4つです。画面の指示通りに書類を撮影してください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

Step3-3.顔の写真撮影

書類の撮影が終わると顔写真の撮影になります。「撮影開始」をクリックして画面の指示通りに写真撮影をしてください。

Step4.マイナンバーカード確認書類の提出

本人確認書類を提出したら次にマイナンバーカード確認書類の提出を求められます。

マイナンバーカード確認書類は下記から1つ選びます。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバー記載の住民票

スクロールするとこのような画面になるのでマイナンバー確認書類の裏面と表面の写真をアップロードしましょう。

アップロードが完了したら「登録する」をクリックして完了です。

STEP5.認証コード入力

本人確認書類のアップロードが終わったら電話番号認証をしましょう。

「コードを発行する」をクリックし、登録した電話番号に送られてきた認証コードを入力します。

これで口座開設の手順は終了です。

スマホでスピード本人確認の場合は審査が通って口座開設が完了するとメールが届きます。

本人確認書類アップロードの場合は審査が通れば後日(遅くても1週間以内)にDMM Bitcoinからはがきが届きます。そのはがきに記載されている6桁の数字をマイページ上で入力すると口座開設は完了です!

DMM Bitcoinの二段階認証設定方法【PC版】

DMM Bitcoinの二段階認証設定方法【PC版】

  1. 「二段階認証を設定する」を選択
  2. 二段階認証を使う場面を選択
  3. 「コードを発行する」をクリック

二段階認証とはログイン時や出金時にメールアドレス・パスワードに加えて、もう1つ認証コード入力を要求する事でセキュリティを強化するものです。
二段階認証を設定する事でセキュリティレベルをあげ、ハッキング被害のリスクを下げることが出来ます。

DMM Bitcoinでは、「SMS認証」「アプリ認証」「メール認証」の3つの方法があります。
ここでは、最も簡単なSMS認証での二段階認証の設定方法を解説します。

スマホアプリから二段階認証を設定したい方はこちらからご覧ください。

Step1.「二段階認証を設定する」を選択

公式HPにログインして、マイページ左にあるメニューバーの「ユーザー情報・各種設定へ」というボタンをクリックします。

画面を下にスクロールして、セキュリティ設定内にある「2段階認証を設定する」に進みます。

Step2.二段階認証を使う場面を選択

dmm2段階認証

次の画面では画面では2段階認証が必要な場面にチェックします。自分が必要だと思う場面にチェックしましょう。

Step3.「コードを発行する」をクリック

チェックしたら初回登録時と同じように、設定更新のために「コードを発行する」をクリックして認証コードを発行します。

送られてきた認証コードを入力し「設定を更新する」をクリックすれば完了です!ログイン時や出金時など先ほど選択した操作をする際には、このコードが必須になります。

DMM Bitcoinの登録・口座開設方法【スマホ版】

DMM Bitcoinの登録の流れ【スマホ版】

  1. メールアドレスを登録
  2. 基本情報を登録
  3. スマホでスピード本人確認
  4. マイナンバーカード確認書類の提出
  5. 認証コード入力

ここからはスマホでの口座開設方法を解説していきます!

Step1.メールアドレスを登録

まずは公式HPの登録ページを開きます。

下のボタンから公式ホームページへ移り、メールアドレスを入力して「無料口座開設する」をクリックします。

先程登録したメールアドレスにメールが届きます。こちらのリンクにアクセスしてメール認証を行います。

Step2.基本情報を登録

届いたメールのリンクを開くとこのような画面になります。登録完了までのSTEPが表示されている分かりやすい設計になっています。

パスワード設定、契約書の同意、個人情報登録など基本情報を入力する項目が3ページ分あるので全て埋めましょう。

入力が終わると登録情報の確認画面が出てきます。

情報に誤りがないことを確認したら「申し込む」をクリックします。

Step3.スマホでスピード本人確認

基本情報の登録が終わるとこのような本人確認書類の提出画面になります。

今回は「スマホでスピード本人確認」のやり方を解説します。

スマホでスピード本人確認のやり方

  1. 本人確認書類の選択
  2. 書類の写真撮影
  3. 顔の写真撮影

Step3-1.本人確認書類の選択

まずは本人確認書類を選択します。本人確認書類は以下の4つから選ぶことができます。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • パスポート

Step3-2.書類の写真撮影

このような画面が開くので「撮影開始」をクリックします。

使える書類は以下の4つです。画面の指示通りに書類を撮影してください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

Step3-3.顔の写真撮影

書類の撮影が終わると顔写真の撮影になります。「撮影開始」をクリックして画面の指示通りに写真撮影をしてください。

Step4.マイナンバーカード確認書類の提出

本人確認書類を提出したらマイナンバーカードの確認書類の提出画面になります。

マイナンバーカード確認書類は下記から1つ選びます。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバー記載の住民票

スクロールするとこのような画面になるのでマイナンバー確認書類の裏面と表面の写真をアップロードしましょう。

アップロードが完了したら「登録する」をクリックして完了です。

STEP5:認証コード入力

本人確認書類のアップロードが終わったら電話番号認証をしましょう。

「コードを発行する」をクリックし、登録した電話番号に送られてきた認証コードを入力します。

これで口座開設の手順は終了です。

スマホでスピード本人確認の場合は審査が通って口座開設が完了するとメールが届きます。最短1時間で審査は完了します。

本人確認書類アップロードの場合は審査が通れば後日(遅くても1週間以内)DMM Bitcoinからはがきが届きます。そのはがきに記載されている6桁の数字をマイページ上で入力すると口座開設は完了です!

DMM Bitcoinの二段階認証設定方法【スマホ版】

DMM Bitcoinの二段階認証設定方法【スマホ版】

  1. メニューからアイコンマークをクリック
  2. 「二段階認証を設定する」をクリック
  3. 「コードを発行する」をクリック

DMM Bitcoinのスマホアプリから二段階認証の設定方法を解説します!
こちらも「SMS認証」による二段階認証設定方法を解説します。

二段階認証とは?と疑問をお持ちの方はこちらからご覧ください。

Step1.メニューからアイコンマークをクリック

まずは公式HPからログインしましょう。

ログインができるとこのような画面になるので右上のメニューをクリックします。

このような画面になるので1番上のアイコンマークをクリックしてください。

Step2.「二段階認証を設定する」をクリック

このようなユーザー情報・各種設定の画面になります。「2段階認証を設定する」をクリックしてください。

Step3.「コードを発行する」をクリック

次の画面では画面では2段階認証が必要な場面にチェックします。自分が必要だと思う場面にチェックしましょう。

スクロールしたらこのような画面になります。「コードを発行する」をクリックして認証コードを発行しましょう。

送られてきた6桁のコードを入力して「設定を更新する」をクリックすれば二段階認証設定は完了です!

DMM Bitcoinの登録・口座開設に関するFAQ

登録が完了できない場合はどうすればいいですか?

登録が完了できない場合は以下の点が不十分でないかチェックしてみましょう。

登録不備の際は、これらの項目での見落としが多いのでもう一度確認してみましょう。 

登録不備の際のチェックポイント

  • 写真が鮮明かどうか
  • 指定された書類かどうか
  • 指定された数の本人確認書類を提出できているかどうか
  • 有効期限が切れていないか

スマホからでも登録できますか?

スマホからでもPC版と同じ要領で登録することができます!

ただその場合は本人確認書類のアップロード方法がPC版と異なるので注意しましょう。

また、DMM Bitcoinはスマホアプリでも利用することができます!
PC版に劣らずの高機能なアプリですので、登録後はぜひこちらも利用してみてください!

未成年でも登録できますか?

現在の規約では、未成年の方がDMM Bitcoinに登録することは出来ません。

国内取引所で、未成年の方が口座開設できるのはBTCBOXただ1つです。
ただし、親権者の同意は必要になります。

DMM Bitcoinの口座開設に関するまとめ

ここではDMM Bitcoinの登録・口座開設方法についてみてきました。

取引所の登録と聞くとハードルの高いもののように見えますが、実際はここで紹介してきたように5〜10分程度で簡単に済んでしまいます!

ぜひこの記事を参考にしてDMM Bitcoinに登録してみましょう!

合わせて読みたい