90万円割れを起こす可能性あり:BTCチャート分析【2018/3/13】

当サイトで申し込みの多い人気取引所はこちら!
取引所 特徴 公式HP
FX取引高世界一のGMOインターネットが運営する国内最大の販売所。手数料は基本すべて無料!初心者はまずココ!
国内で唯一リップルやビットコインキャッシュのFXができる取引所。
いまなら口座開設だけで1000円もらえるキャンペーン中!
国内では珍しくアルトコインを取引所形式で購入できる場所。
少しでも仮想通貨を安く購入したいトレーダーに人気!


ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移

ビットコイン相場(対円)の一日の変動

【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています!

最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します!

昨日(12日)は、106.4万円の高値を付けたあとに、暴落を起こし始め、100万円98.5万円も割り込み、94万円の安値を付けることとなりました。

昨日の相場分析はこちらから! 

目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(11日)は、下落トレンドラインを上に抜けると一気に価格が上昇し、その後も上昇を続けて106.4万円の高値を付けています。昨日の相場分析はこちらから! 大きな値動きに注意:BTCチャート分析【2018/3/11】目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(10日)は、上昇傾向にありましたが、トレンドラインを割り込むと下落が始まり、お伝えしていた98.5万円のラインで多少持ちこたえていたものの、そこも割り込み大きく下落することとなりました。昨日の相場分析はこちらから! 上昇傾向を保てるか:BTCチャート分析【2018/3/10】目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します!

 

さて、マイクロソフトがビットコインキャッシュの支払いに対応したようです。


マイクロソフトはBitpayの決済システムを利用しており、Bitpayがビットコインキャッシュに最近対応したため、マイクロソフトのビットコインキャッシュ対応は自然な流れだと言えます。


ビットコイン決済もビットコインキャッシュ決済も利用可能な状況で、どちらがより利用されるようになるのか、注目したいところですね。

目次マイクロソフトがビットコインキャッシュ(BCH)での支払いを受け付け広まりを見せるアルトコイン決済コインオタクの見解マイクロソフトがビットコインキャッシュ(BCH)での支払いを受け付けマイクロソフトユーザーは、アカウント(マイクロソフトアカウント)への入金にビットコインキャッシュを使用することができるようになりました。マイクロソフトアカウントでは従来よりビットコイン決済が可能ですが、ついにライバルが登場したことになります。今回ビットコインキャッシュが支払い手段として追加された背景には、2017年の12月に決済システムBitPayがビットコインキャッシュに対応したことがあります。マイクロソフトの仮想通貨決済システムはBitPayを使用しているため、今回新たに追加が行われたことは、自然な流れと見て良いでしょう。また、公開されたスクリーンショットを見る限りでは、マイクロソフトアカウントでのビットコインキャッシュ決済は「0 Confirmation」であることが伺えます。0 Confirmationであれば、送金手数料は不要で、送金時間もほぼ0となります。一方のビットコイン決済は通常通り手数料が必要となっています。Microsoft Accepts Bitcoin Cash (BCH)[email protected] now accepts BCH payments to credit your account. Instant ????, 0 fee ????, as a cryptocurrency should be! pic.twitter.com/R9JpYlssqR— Bitcoin Cash (BCH) News (@BTCNewsUpdates) March 12, 2018

 

それでは、チャートを確認しましょう!

1時間足

まずは、1時間足です。

急落を何度も起こしていますが、底値が切り上がっているのが分かります。ただ、高値の更新がちょうどフィボナッチの50%ライン付近で止まってしまい、いわゆる「半値戻し」で止まっているので、下落傾向となる可能性が高いでしょう。

サポートラインを割り込んだ場合には90万円を割り込む可能性が高いので注意が必要です。


日足 

次に、日足を確認します。

雲を下に抜けてしまった状況です。今日中に雲の中に戻れなければ、しばらく下落トレンドが続くこととなりそうです。


*解説で使用したチャートは【日本円:bitFlyer 現物】【米ドル:Bitfinex】のものです。


ビットコイン相場の明日の予想

しばらくは下落傾向となりそうです。サポートラインを割り込んでからは90万円割れも視野に入ってくるので気をつけましょう。


ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説!

海外の取引所の対ドル相場と比較!

BTC/JPYだけでなく、BTC/USDも見ておくとよいです。どちらかが先に動きだして、それを追うような形でもう一方が動く、ということも多いので、海外の取引所を開設しておくとよいと思います。

また、海外の取引所は数多くのアルトコインを扱っているので、将来有望なアルトコインに投資をしてみてもよいと思います。これを機に海外の取引所を開設してみませんか?


*Bittrexは現在新規口座開設停止中

コインオタクおすすめの海外取引所の解説記事はこちらです!

2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!


Bittrex(ビットレックス)とはアメリカに本社がある仮想通貨取引所です。Bittrexの特徴は?強みは?取扱通貨数が世界一?絶対に知っておきたい情報、コインオタクが全部教えます!

 

ポロニエックスは、グローバルで使われている世界最大級の仮想通貨取引所の1つで、日本でも上級者がよく使っていると言われています。そんなポロニエックスの概要や、メリットデメリット、使い方などについてまとめました。

 

Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つ、ドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所です。ハッキング被害から回復?取扱通貨の種類は?使いやすい?Bitfinexに関する全ての疑問を徹底解消!


FX相場と現物相場で比較

レバレッジをかけることのできるFX取引所でも、価格が連動することが多いです。ビットコインFXは、bitFlyer FXやBitMEX等が有名な取引所です。

以前はBitMEXは取引量が少なく利用しづらかったんですが、最近は利用者も増えてきてかなり利用しやすくなっています。現物取引しか行っていない方もFXを始めてみてもいいかもしれませんね。


コインオタクがおすすめするFX対応取引所はこちら!

bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。

bitFlyerの記事はこちら


Trade Bitcoin and other cryptocurrencies with up to 100x leverage. Fast execution, low fees, Bitcoin futures and swaps: available only on BitMEX.

BitMEXの記事はこちら 


1;95;0c