暴落はどこまで続く?:BTCチャート分析【2018/3/9】

 

ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移

ビットコイン相場(対円)の一日の変動

【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(8日)は、104万円のライン上に一時回復するものの、その後横ばいの動きが続き、日付が変わると一気に100万円付近まで下落してしまいました。本日は100万円前後での激しい攻防が繰り広げられていましたが、結局下に抜け再び暴落が起こっています。 昨日の相場分析はこちらから!
目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(7日)は、下落トレンドラインを上に抜けるか、という局面でBinanceの出金停止の騒ぎが起こり、下に叩き落とされました。101万円の安値を付けています。昨日の相場分析はこちらから! 更なる暴落の危険あり:BTCチャート分析【2018/3/7】目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(6日)は、1時間足の雲を下に抜けると一気に大きく下落し、112万円程度の安値を付けました。「1時間足の雲を割り込んでしまった場合にはネックラインまで下落しうるので注意しましょう。そこもさらに割り込むとその下のラインまで下げる可能性があります。」とお伝えしていましたが、一番下に引いていたラインも簡単に割り込んでしまいました。想定以上の下落です。昨日の相場分析はこちらから! 再びラインの上へ復帰できるか:BTCチャート分析【2018/3/6】ビットコインの今日のチャートを分析・解説。昨日は12月からの下落トレンドラインを越えましたが、124.5万円でその上昇が止まってしまいました。最近のニュース、注目すべき価格のポイント、明日の相場予想をまとめてお伝えします!続きを読む
  さて、暴落を続けているビットコインですが、これにはMtGox事件が関わっているとの見方が出てきています。 MtGox事件は、「顧客のビットコイン75万BTC(当時の価格で470億円相当)と預り金28億円、自社のビットコイン10万BTCが消失した」という、過去最大級の盗難事件です。その結果MtGoxは破産に至りましたが、残っていたBTC、BCHの価格が上昇したため、なんと429億円分ものBTC、BCHを売却していたようです。   さらに、16.6万BTC、16.8万BCHをまだ保有しているので、これからもその資産を売却していく可能性があるようです。その結果、大きな売り圧が生まれる可能性があるため、不安から売りが加速しているものと思われます。   それでは、チャートを確認しましょう!

1時間足

  まずは、1時間足です。 昨日は、一度下げて102万円で大きく反発すると、108万円付近まで上昇します。ここまでは予想通りだったんですが、フィボナッチの61.8%ラインに阻まれてしまい上昇がとまってしまいました。その後横ばいの値動きを続けていると一気に下落が始まり、100万円前後まで下げます。100万円前後で売り買いの攻防が続いていましたが、結局下に抜けてしまいました。 2月に何度か反発していた92.5万円のラインで一度反発がありましたが、現在は下に抜けて90万円付近まで来ています。節目となる価格なのでここでも多少の反発は予想されます。 そこを下に抜けたあとは、86万円82.5万円が次の反発ポイントです。  

日足

  次に、日足を確認します。 綺麗に三尊が決まってますね。日足の雲も下に抜けてしまったので、短期的な上昇トレンドはあっても全体としては下落トレンドが続くことになりそうです。   *解説で使用したチャートは【日本円:bitFlyer 現物】【米ドル:Bitfinex】のものです。  

ビットコイン相場の明日の予想

どこが底になるかの見極めが重要になります。注目したい価格は、90万円86万円82.5万円の3つです。ひとまずは90万円である程度の反発があると思いますが、92.5万円で跳ね返された場合、その下の86万円のラインに到達する可能性が高いです。  

ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説!

海外の取引所の対ドル相場と比較!

BTC/JPYだけでなく、BTC/USDも見ておくとよいです。どちらかが先に動きだして、それを追うような形でもう一方が動く、ということも多いので、海外の取引所を開設しておくとよいと思います。 また、海外の取引所は数多くのアルトコインを扱っているので、将来有望なアルトコインに投資をしてみてもよいと思います。これを機に海外の取引所を開設してみませんか?   *Bittrexは現在新規口座開設停止中 コインオタクおすすめの海外取引所の解説記事はこちらです!
2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!
 
Bittrex(ビットレックス)とはアメリカに本社がある仮想通貨取引所です。Bittrexの特徴は?強みは?取扱通貨数が世界一?絶対に知っておきたい情報、コインオタクが全部教えます!
 
ポロニエックスは、グローバルで使われている世界最大級の仮想通貨取引所の1つで、日本でも上級者がよく使っていると言われています。そんなポロニエックスの概要や、メリットデメリット、使い方などについてまとめました。
 
Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つ、ドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所です。ハッキング被害から回復?取扱通貨の種類は?使いやすい?Bitfinexに関する全ての疑問を徹底解消!
 

FX相場と現物相場で比較

レバレッジをかけることのできるFX取引所でも、価格が連動することが多いです。ビットコインFXは、bitFlyer FXやBitMEX等が有名な取引所です。 以前はBitMEXは取引量が少なく利用しづらかったんですが、最近は利用者も増えてきてかなり利用しやすくなっています。現物取引しか行っていない方もFXを始めてみてもいいかもしれませんね。   コインオタクがおすすめするFX対応取引所はこちら!
bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。
bitFlyerの記事はこちら  
Trade Bitcoin and other cryptocurrencies with up to 100x leverage. Fast execution, low fees, Bitcoin futures and swaps: available only on BitMEX.
BitMEXの記事はこちら