ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移

ビットコイン相場(対円)の一日の変動

【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(4日)は、一時117万円程度までの下落を見せましたが、そこで再び上昇に転じ、本日は急上昇を続けています。 昨日の相場分析はこちらから!
ビットコインの今日のチャートを分析・解説。昨日はネックラインをやや越えたものの、売り圧が強く押し戻されてしまいました。最近のニュース、注目すべき価格のポイント、明日の相場予想をまとめてお伝えします!
  さて、コインチェックのハッキング事件からだいぶ日が経ちましたが、最近になってNEMの換金が活発に行われてしまっていることが明らかになっているようです。   ハッキングによって盗まれたNEMを扱ったことのあるアドレスにはすべて特殊なモザイクが付与され、そのモザイクが付与されたアドレスからの入金は取引所側が拒否をするという形で盗難NEMの換金を阻止していました。   しかし、“CoinPayments”という仮想通貨決済プラットフォームを経由することで、モザイクの付与されていないアドレスからの送金に見せかけることができてしまうことが判明しました。 ダークウェブ上で、犯人から盗難NEMを購入し、その盗難NEMをCoinPayments経由で取引所へ送金することで盗難NEMの換金が行われているようです。 参考記事はこちら   そもそもNEMってなんだっけ?モザイクって?と思った方はこちらの記事を読んでください!
コインチェックのハッキング事件でも話題になった仮想通貨NEM(ネム/XEM)。実は、開発が上手く行けばリップルをも凌ぐ取引のはやさを実現できる将来性のある仮想通貨です。特徴やメリット・デメリット、取引所やウォレットなど網羅的に解説します!
  それではチャートを確認しましょう。

1時間足

まずは、1時間足です。 昨日は上昇トレンドライン付近で長いこともみ合っていましたが、結局下に抜けてしまいました。しかし、雲の下端に支えられ、その後一気に120万円台への復帰を果たします。 ネックラインを越えた勢いそのままに、12月17日からの下落トレンドラインを越えようかという局面です。ここを越えられれば、下落トレンドに終止符を打つこととなりそうです。  

日足

次に、日足を確認します。 「大きな逆三尊+下落トレンドライン突破」となり、このラインを越えられればかなりの価格上昇が期待できそうです。少なくとも130万円台には突入することとなるでしょう。   *解説で使用したチャートは【日本円:bitFlyer 現物】【米ドル:Bitfinex】のものです。  

ビットコイン相場の明日の予想

12月17日からの下落トレンドラインを越えられるかが重要になってきます。ここを越えれば長く続いた下落トレンドの終わりと言って良いでしょう。ここを抜けると130万円程度までの上昇は少なくとも見込めそうです。 大きく跳ね返されてしまった場合は、ネックライン、そして119万円のラインがサポートとなるのでそこを割り込まないかが重要になってきます。  

ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説!

海外の取引所の対ドル相場と比較!

BTC/JPYだけでなく、BTC/USDも見ておくとよいです。どちらかが先に動きだして、それを追うような形でもう一方が動く、ということも多いので、海外の取引所を開設しておくとよいと思います。 また、海外の取引所は数多くのアルトコインを扱っているので、将来有望なアルトコインに投資をしてみてもよいと思います。これを機に海外の取引所を開設してみませんか?   *Bittrexは現在新規口座開設停止中 コインオタクおすすめの海外取引所の解説記事はこちらです!
2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!
 
Bittrex(ビットレックス)とはアメリカに本社がある仮想通貨取引所です。Bittrexの特徴は?強みは?取扱通貨数が世界一?絶対に知っておきたい情報、コインオタクが全部教えます!
 
ポロニエックスは、グローバルで使われている世界最大級の仮想通貨取引所の1つで、日本でも上級者がよく使っていると言われています。そんなポロニエックスの概要や、メリットデメリット、使い方などについてまとめました。
 
Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つ、ドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所です。ハッキング被害から回復?取扱通貨の種類は?使いやすい?Bitfinexに関する全ての疑問を徹底解消!
 

FX相場と現物相場で比較

レバレッジをかけることのできるFX取引所でも、価格が連動することが多いです。ビットコインFXは、bitFlyer FXやBitMEX等が有名な取引所です。 以前はBitMEXは取引量が少なく利用しづらかったんですが、最近は利用者も増えてきてかなり利用しやすくなっています。現物取引しか行っていない方もFXを始めてみてもいいかもしれませんね。   コインオタクがおすすめするFX対応取引所はこちら!
bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。
bitFlyerの記事はこちら  
Trade Bitcoin and other cryptocurrencies with up to 100x leverage. Fast execution, low fees, Bitcoin futures and swaps: available only on BitMEX.
BitMEXの記事はこちら