FintruX Network – ノーコード開発によるP2Pのグローバルレンディングエコシステム

当サイトで申し込みの多い人気取引所はこちら!
取引所 特徴 公式HP
FX取引高世界一のGMOインターネットが運営する国内最大の販売所。手数料は基本すべて無料!初心者はまずココ!
国内で唯一リップルやビットコインキャッシュのFXができる取引所。
いまなら口座開設だけで1000円もらえるキャンペーン中!
国内では珍しくアルトコインを取引所形式で購入できる場所。
少しでも仮想通貨を安く購入したいトレーダーに人気!

The FintruX Networkのクラウドセールはファイナルステージに突入し、現在21,000ETHを調達しています。

まだ参加していない方は2月末まで下のリンクから参加することができます。

https://www.fintrux.com/tokensale.aspx

FintruXとは?

FintruX ネットワークはイーサリアムのスマートコントラクトと、ノーコード開発が実装されたグローバルP2Pレンディングエコシステムです。

FintruXはPeer-to-peerネットワークを使い市場のレンディングを促進することによってスタートアップなどの中小企業のキャッシュフロー問題を解決します。

一般的な資金調達の際、多くのスタートアップは相当な担保、厳しい要件、不可能な金利や条件などを満たさなくていけません。信用補完により貸与者とオープンエコシステム上のノーコード開発により、リスクを排除することができます。FintruX ネットワークを使うことで、小企業は担保なしでも簡単にお手頃な価格でどの通貨でもローンを組めるようになります。小企業でも数千万単位のローンを数分で組めるようになります。

FintruXのチーム&テクノロジー

FintruXチームは、アジアおよび北米の金融業界で豊富な経験を持っており、開発チームによって構築された、現在数十億ドルの資産を管理する証券化ソフトウェアを保有しています。

チームは経験を活かし、無担保ローンの安全性を高め、カナダやシンガポールそして北米や東南アジアまでグローバルに展開する現実的でお手頃価格の安全な借り入れを行います。 オープンソースのユニークなスマートコントラクトは、承認されたローンごとにFintruX ネットワークによって自動的に生成・配備され、仲裁が必要ない場合には、明瞭・不変・検閲に対する耐性のある記録をリアルタイムで提供します。これはコードなしの開発技術にて可能です。


パートナーネットワーク

詐欺・アイデンティティーサービスエージェント、信用度採点・エージェント、ウォレット、取引所、銀行、資産運用管理会社、保険会社そしてテクノロジー関連の会社を含む評価されたパートナーが皆、このエコシステムに役割をもちます。パートナーネットワークはパートナーに新しい時代の金融商品を提供する機会を与え、そしてFintruXプラットフォームのための革新的なツールを作るのを可能にします。


FTXトークンとは?

FintruXトークンは様々な特性を持ち、借用者、貸与者とサービスパートナーのトークンエコシステムでの成長を可能にします。

下のリストはFTXが安定した経済と多くの利益を5つの方法でどのように作り出すかを表しています。

1. 時間とともに減少するFTXの供給

ローンがFintruXプラットフォーム上で組まれるたびに、一定割合のFTXが手数料として払われます。このシステムが会社の収益となり、一部の手数料はローンの継続中は自動的にスマートコントラクト上でロックアップされます。

2. ローンを担保化するためのFTX

借用者はFTXをレバレッジをかけてローンを組むこともできます。FTXの資産を担保の一部としてローン返済を保証することができます。ローンを受け取る通貨はどの通貨でもできますが、FTXはローン期間中にスマートコントラクト上にロックアップされます。このオプションは仮想通貨資産に流動性を確保したい仮想通貨投資家にとってとても魅力的です。

3. パートナー金融サービスの割引をアンロック

プラットフォーム上に付与された量により、借用者と保証人は金融サービスで割引を受けることができます。消費者は数多くの金融サービスのワンストップソリューションとして使いたいため、FTXトークンに対する話題性と需要が高まります。ユーザーはFintruXネットワーク上で受け取ったローンを使い、保険の購入、決済などいろいろな他のサービスもすぐに使えます。

4. ロイヤルティー報酬システム

チームは、FintruXプラットフォームが長期的に持続可能であることを確実にします。 プラットフォームが稼動している場合、プラットフォーム紹介を成功させたFTX保有者にトークンでロイヤリティボーナスを付与します。 これにより、プラットフォームの拡大が促進されます。

5. FTXを決済通貨として使用出来る

BTCやETHのように、FTXはフィアット(ドルや円などの法定通貨)の中継通貨として借用人と貸与者の間の送金として使うことができます。ローンがフィアット通貨で支払われている場合でもFTXを使うこともできます。よって、FTXプラットフォームが成長するとともにFTXの消費者からの需要も増えます。FTXトークンは元金と利子の決済通貨としても使えるため、貸与者からも求められるようになります。


まとめ

ここまでFintruXについて解説してきました。

FintruXはトークンホルダーにとって、そして将来FTXが従来の市場と仮想通貨市場においてとても価値のあるものになるかもしれません。

興味がある方は下記リンクから詳細を確認してみてください!

プロジェクトのより詳しい情報はこちらからwww.FintruX.com

ニュース、開発、パートナーシップの情報はこちらから

https://bit.ly/FintruX_NL

コミュニティーへのリンクはこちら: https://t.me/FintruX



1;95;0c