【Pepecash(ペペキャッシュ)の購入方法】どこで買うのが一番良い?写真と一緒に紹介します

海外の匿名掲示板4chから発生した仮想通貨「pepecash(ペペキャッシュ)」の簡単な購入方法を知っていますか?


この記事は写真付きで初めから最後まで順番に購入方法をご紹介しています。ご紹介する購入方法を読めば、誰でも簡単にあのpepecashを購入することが可能です!

ここでは、pepecashをおすすめする理由と購入の手順、そして購入後の保管方法まで紹介します!今後、pepecash購入時・購入後で困ることはありません!



Pepecash(ペペキャッシュ)とは?


pepecash(ペペキャッシュ)とは、4chで作られた「Pepe the Flog(カエルのペペ)」と呼ばれる緑色のカエルが特徴のCounterparty(カウンターパーティ)で発行された独自のトークンです。

4chとは、日本でいう匿名掲示板5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)の海外版です。


Counterparty(カウンターパーティ)の解説はこちらをお読み下さい!

目次Counterparty(カウンターパーティー)とは?Counterpartyの最新チャート分析!相場から見る最新価格推移Counterpartyのリスクと将来性は?コインオタクの見解Counterpartyの仕組み・特徴Counterpartyのここがすごい!Counterpartyにはデメリットも・・・【Counterpartyの入手方法】XCPが取引できる取引所3選【Counterpartyの保管方法】使いやすいウォレットCounterpartyまとめ   Counterparty(カウンターパーティー)とは? Counterparty(カウンターパーティー)とは、ビットコインのブロックチェーン上に作られた、分散型合意形成に基づく金融プラットフォームです。 ビットコイン2.0と呼ばれるプロジェクトの一つで、ビットコインのブロックチェーンを利用して独自のトークンを発行したり、イーサリアム上のスマートコントラクトをそのままビットコイン上で実行できるようにしたりと様々な新機能がそなわっています。Omniなど、ビットコイン2.0と呼ばれるプロジェクトの中では最も実績のあり、注目されているプロジェクトと言えるでしょう。 Counterpartyの最新チャート分析!相場から見る最新価格推移 これは2016年12月から2017年12月までのチャートです! アルトコインバブルで6月頃に上がりましたが、中国でのICO規制などにより8月は下がりました。その後9月にも大々的なアップデートがあり、その期待感から価格は上昇するものの、実際にはあまり変化がなかったので緩やかに下降しました。また11月18日にアップデートしてSegwitの導入などでより早く取引できることが信頼の上昇につながり価格が上がっていると考えられます。  Counterpartyのリスクと将来性は?コインオタクの見解 Ethereumとの競合 Counterpartyはビットコインのプラットフォーム上でイーサリアムのスマートコントラクトを実行可能になったので、イーサリアムでできることは理論上ではビットコイン上で全て実行可能となりましたが、スケーラビィティの問題があるためいまのところはイーサリアムの需要が完全になくなるということはなさそうです。 Counterpartyはデフレ通貨



このpepecashは、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)で作られた「モナコイン」に開発された境遇が似ているため、海外版モナコインと言われています。

現在、主に国内仮想通貨取引所である「Zaif(ザイフ)」で取引されています。


モナコインの解説はこちらをお読み下さい!

目次モナコイン(monacoin)とは?モナコインのチャート分析!相場から見る最新価格推移モナコインの問題と将来性~今後の展望について、コインオタクの見解~モナコインの仕組みは?モナコインのメリットは?モナコインのデメリット【モナコインの買い方】オススメ取引所紹介【モナコインの保管方法】オススメのウォレットモナコインについてもっと知りたい!Q&Aコーナーモナコインのまとめ モナコイン(monacoin)とは? モナコイン(monacoin)とは、2014年1月1日に5ちゃんねるのチャットが発端で流通が開始した、日本発の仮想通貨です。 モナコインのチャート分析!相場から見る最新価格推移 ここ一年のモナコインのチャートは以下のようになっています。(2018年1月26日現在)1年前は1MONA=3円ほどの価値しかなかったモナコインは、なんとこの一年で約200倍になりました!ではその一部始終を追いかけていきましょう。まず、このチャートでは微々たる変化ですが、5月から6月にかけて20円→80円ほどになっています。これは、モナコインの半減期とアルトコインブームが被ったためです。このころはビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)の各銘柄が高騰しました。その後、中国の仮想通貨規制などの影響で一時価値を下げ、10月頭に再び高騰しました。50円→300円(一時700円台にも)と爆発的な高騰ですね。 これは、あの大手仮想通貨取引所bitFlyerがモナコインの取り扱いを始めたからです。「そんだけで価値が6倍になるとかマジ?」と思われるかもしれませんが、アルトコインは、このように大手取引所で取引が開始されただけでコインの価値が爆上がりすることがあります。そして極めつけは11月末~12月頭の高騰です。1ヶ月の間に330円→1200円(最大2200円!)と約4倍も高騰しました。この原因は大きく分けて2つあります。まず一つ目は有名トレーダーcis氏がモナコインへ購入を公言したことです。モナコインは9割ネタで投資ではないです1000万ちょっとしか買ってないしたぶん投げ銭とか、イベントの景品とかにして使ってしまいそうでも今の時価総額低いし名前が良いから30倍もワンちゃん?— [email protected]株 先物 FX 仮想通貨 ドラクエ (@cissan_9984) November 30, 2017

 



海外版モナコインと呼ばれるPepecash(ペペキャッシュ)の仕組み

ペペカードというペペが書かれたカードが存在し、このペペカードは誰でも自由に作ることができます。

そのペペカードの中で絵が良かったり、ユニークなペペカードは、レアペペカードと呼ばれるデジタルトークンカードに変わり希少価値が向上し、トレーディングカードのように売買・トレードされるようになります。


pepecashは、インターネット上にカードの所有権を作り、このレアペペカードの売買やペペカードから新しくレアペペカードにする役割を担っています。言わば、トレーディングカードのカードショップのような感じです。



Pepecash(ペペキャッシュ)を購入することのメリット

pepecashを購入する際にどんなメリットがあるのかを紹介します。

コミュニティが強い!

Rera Pepe Directory」というサイトでは、好きなレアペペカードを購入してコレクションにしたり、自身が作ったレアペペカードを売ることもできる強力なコミュニティを持っています。

コミュニティが強力なので、ユーザーが増えやすく、価格が上がりやすくなります。



持っているだけで価値が上がるかも!

pepecashは、毎週バーンされているため発行枚数が徐々に減少しています

発行枚数が減少しているということは、時間がたつにつれ、一枚の希少価値が高くなっていくことになります。



Pepecash(ペペキャッシュ)が購入できる取引所とは?

pepecashを購入出来る主要取引所は、国内取引所と海外取引所で二つしかありません。今回は、その二つの取引所をご紹介します!


Zaif(ザイフ)


国内取引所の「Zaif」がおすすめ!

国内でpepecashを取引しているのは、現在(2018年2月)では、テックビューロ株式会社が運営している国内取引所「Zaif」のみです!


メリット

取引所と販売所があるため、初心者が入りやすくなっています。


毎月一定の日本円を自動的に引き落とし、pepecashや他の仮想通貨に変えてくれるZaifコイン積立があります。

Zaifコイン積立は、高い時に少なく買って、安い時に多く買うということを自動にやってくれるます。このため、長期的に積み立て保有することによってしっかりと利益を上げることができます。


Zaifは、レバレッジ1倍から最大7.77倍まで、トレードスタイルに合わせて選択できます。


二段階認証があり、セキュリティ体制が万全で信用できるのが良い点です。



現在、全体のpepecashの取引の9割以上が「Zaif」で取引されています


Zaifのユーザーが増えれば増えるほどpepecashを購入するユーザーも増え、これによってpepecashが高騰する見込みがあります。



デメリット

サーバーが弱いという点があり、注文が集中するとすぐダウンしてしまうデメリットがあります。

 


もっと詳しくZaifのことが知りたい方はこちらをお読みください!

目次Zaif(ザイフ)とは【Zaifの特徴1】手数料が破格のマイナス0.05%【Zaifの特徴2】低コストの積み立てができる!【Zaifの特徴3】日本最高のレバレッジ最大25倍(先物取引)のAirFX取引ZaifのメリットZaifのデメリットZaifの登録方法・本人確認手順Zaifの使い方ZaifのQ&AZaifはいかがでしょうか? Zaif(ザイフ)とは Zaifの概要 まずは、Zaifを管理する会社はいったいどんな会社なのかを説明しておきたいと思います。 社名:テックビューロ株式会社 設立:2014年6月16日 資本金:8億3,013万円(資本準備金含む) 代表取締役:朝山貴生 代表の朝山貴生氏は、1996年に株式会社Overtexを創業、1998年にはアメリカのシリコンバレーにおいて4D Matrix Incを設立、そして2014年に同社を設立した、という経営に関して輝かしい経歴を持ってらっしゃる方です。そのような方が代表を務める会社が運営するZaifとはいったいどういったサービスなのか徹底解説していきたいと思います。 Zaifの公式ホームページはこちら! 【Zaifの特徴1】手数料が破格のマイナス0.05% Zaifの最も特筆すべき項目として現物取引の手数料がマイナス0.05%という破格の設定がなされているということが挙げられます。現物取引の手数料がマイナス~%ということは、仮想通貨の売買の取引をすればするほどお得ということになります。現物の取引をすると、手数料を支払うのではなくて逆に利用者のボーナスになるのです。仮想通貨の最大手のbitFlyerでは現物の取引手数料は0.01%~0.05%かかり、日本で最大のビットコイン取引所のCoincheck(コインチェック)の手数料は無料ではありますがマイナスではありません。他の取引所も無料のところは複数ございますが、マイナスというのはZaifを除いてなかなかございません。このように、現物取引の手数料という観点で見たときに、Zaifは非常に魅力的な取引所であると言えます。 実は、マイナス0.05%というのは10月13日付で始まったもので、それまでは手数料はその五分の一であるマイナス0

 


TUX EXCHANGE(タックスエクスチェンジ)

TUX EXCHANGEは、カナダの取引所です。


メリット

カナダの取引所のため、英語で取引ができるのが良い点でしょう。



デメリット

TUX EXCHANGEはZaifに比べて圧倒的に取扱量が少ないため、英語・海外の取引所で取引がしたいという理由以外で使用することはあまりないでしょう。



ZaifでのPepecash(ペペキャッシュ)の簡単な購入方法とは?

今回は、取引全体の9割以上を占めているZaifをご紹介します。


Zaifの口座開設(アカウント開設)・本人確認

Zaifでpepecashを購入する際には、Zaifのアカウントが必要なので、まず初めにZaifのアカウントを作りましょう!



  1. Emailを記入し、無料登録へのボタンをクリックする。
  2. 記入したEmailに届いたリンクを開くと、以下の画面に移るのでユーザー登録のページが開いてメールアドレスとパスワードを記入し、利用規約・重要事項説明に目を通し承認を行います。

  3. ユーザー情報設定後、本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・日本国内パスポートなど)を撮影してアップロードします。

  4. その後テックビューロ社から登録完了のはがきが来ますので、そこに記載されている本人確認コードでログインすれば完了です!


 とても簡単なのですぐにできます!


今すぐZaif登録!


Zaifで日本円入金

 

お金を入金しなければ購入することは出来ないので、国内取引所であるZaifに今回は日本円入金の仕方を簡単に解説します!


Zaifのアカウントページにいき、下にスクロールすると・・・

この画面が出ますので、日本円の欄をクリックすると日本円入金が出来ます。

また、Zaifの日本円入金には「銀行による振り込み」「コンビニ決済入金」「ペイジー入金」の三種類の入金方法があり、自分に合った入金方法を選べます。

各々の手数料は、銀行振込が住信SBIネット銀行振込であれば無制限に無料です。

コンビニ入金・ペイジー入金は3万円未満であるならば486円、3万円以上であれば594円の手数料がかかります。


Zaifでpepecashを購入!

ホームページ右上にある取引から取引画面移動します。

チャートの横にある「BTC/JPY」をクリックすると選択肢が開くので、「トークン」の欄を開くと以下のような画面になります。


ここに記載されているように、PEPECASH/JPY(日本円で購入する方法)・PEPECASH/BTC(ビットコインで購入する方法)があります。



チャートの右側にあるPEPECASH/日本円取引の欄があります。

自分の買いたいと思う1PEPECASHの価格(JPY)・買いたい量(PEPECASH)を記入(必須)し、リミット売り(JPY)を任意で記入します。

その後買い注文をクリックするとPEPECASH/JPYの購入完了です。


現物取引には指値注文と成行注文があるので、ざっくりと説明します!


指値注文とは、自分が希望する額でpepecashを注文方法です。その反面希望のタイミングで取引成立ができない可能性があります。買い指値の場合は指定した値段以下で、売り指値の場合は指定した値段以上で取引される可能性があります。


成行注文とは、既に存在する売買注文を安い順から購入していく注文方法です。早く確実にpepecashを購入できますが、価格の変動が激しい時は思っていた値段より高い場合や低い場合があります。

どちらもメリットデメリットが存在しますので、自分に合った注文を選んで下さい。




Pepecash(ペペキャッシュ)の保管!おすすめウォレット


Rare pepe wallet(レアペペウォレット)



Rare pepe wallet(レアペペウォレット)というpepecash専用のブラウザのみ対応のウォレットがあります。

こちらで自身の作ったペペカードや持っているペペカードを所有・保管・コレクションができます。


Book of Orbs(ブック オブ オーブス)


Book of Orbs(ブック オブ オーブス)はブロックチェーン上に作られたデジタルアセットの新しい形で、現在アプリも存在します。なので、簡単にご利用いただけます。

他のユーザーとブロックチェーン上で自由にトレードをし、レアなデジタルアイテムを集め、自分だけのコレクションを作ることができます。

ブロックチェーン上に自分自身だけの秘密鍵を所有することが出来るので、ユーザーは真のデジタル所有権を持つことが可能です





Pepecash(ペペキャッシュ)購入方法のまとめ

pepecash(ペペキャッシュ)のおすすめ購入手順

  • Zaifで口座開設・本人確認
  • 住信SBIネット銀行で入金
  • 買い注文を出す

 

現在pepecashを扱っているのは、国内ではZaifのみで、他にも海外の取引所で売買することは可能ではあるが全体の取引数の10分の1程のため、使いやすさからもZaifが一番おすすめです。


Zaifは国内取引所の中でも特にトークンの取り扱いが多く、CICC(カイカコイン)、ZAIFトークン、SJCX(ストレージコインX)、NCXC(ネクスコイン)などの国内の取引所ではZaifでしか扱っていない仮想通貨やpepecashの日本版であるMONA(モナコイン)も扱っています。


そして国内取引所なので日本語が使われているため、誰でも簡単に始められるのが良い点です。


pepecashは個性豊かなトレーディングカードのようで、これからのゲームが期待されいます。


今すぐZaifでpepecashを取引!


CoinOtaku(コインオタク)は「海外の情報が届かない」、「どの情報が重要なのかわからない」、「ウソかホントかわからない」などの日本人仮想通貨投資家の悩みを解決するために、1400以上の仮想通貨のニュースやイベントが一覧できるカレンダー"CoinKoyomi"をリリースしました!ぜひ使って見てください!