Binance(バイナンス)の登録・認証方法は?方法を画像付きで解説!

この記事では、仮想通貨取引所Binance(バイナンス)への登録方法と、登録後の本人認証の仕方を紹介します。

「そもそもBinanceってどんな取引所なの?」という方は、ぜひまずはこちらの記事を読んでみてください!

2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!


Binanceに登録・認証するために必要なもの

まず、Binanceに登録するのに必要なもの、それはズバリ、メールアドレスのみです。

ただし、ただ登録するだけでは引き出し限度額に少し不便さを感じる方もいらっしゃるでしょう。そういった場合は本人認証をすることで、引き出し限度額を大幅に引き上げ、大規模な取引ができるようになります。

認証には、免許証かパスポートが必要です。

また、セキュリティを高めるために、SMSかGoogle Authentificatorによる二段階認証を行う必要があります。

では、それぞれの手順について紹介します!


Binanceへ登録の仕方

メールアドレス、パスワード入力

まずは、下図右上の赤枠で囲まれた箇所から、「Register」をクリックするか、

このリンクから登録画面にアクセスしましょう。

Binance登録画面へ


すると、下のような画面が出現します。

メールアドレスの入力と、ログイン用にパスワードを設定しましょう。このとき、人影のマークが書いてある欄はいじらないでください

チェックボックスにチェックを入れて利用規約に同意したら、登録ボタンを押しましょう。


パズルでロボットか確認

登録ボタンをクリックするとこのような画面が出てきます。botなどでアカウントを作るのを敬遠してのことでしょうね。

なんのこっちゃ、と言う感じですが、「Dran the left slider to verify」と書いてあるところで、左端の丸い部分をホールドして右にスライドさせると・・・

なんと、このようにパズルが出現します。このピースの部分がピッタリ穴にはまるようスライドさせれば登録はほぼ完了です。


メールでアカウントを有効化

ロボット確認を終了すると、先ほど登録したメールアドレスにこのような文面のメールが届きます。

この「Verify Email」をクリックすれば下のような画面にジャンプして、登録完了です。


「Login」をクリックして、メールアドレスとパスワードを入力して取引を始めましょう!


二段階認証設定をしよう

安全に仮想通貨を取引するために、二段階認証を設定しましょう。これがあると、通貨の取引や送金をする際に認証を求められるようになり、不正送金などのリスクからあなたの資産を守ってくれます

二段階設定はマイページから行うことができます。

この右側で提示された二種類の方法で二段階認証が可能です。

SMSによる二段階認証

スマホのSMSによる認証です。設定するためには電話番号を入力する必要があります。

まず、携帯メッセージ認証の「有効にする」ボタンをクリックしてください。

すると、このような画面が出てきます。

ここで自分の携帯電話番号を入力した後、「確認コード送信」をクリックしてください。この際、電話番号の一番最初の0はとるように気をつけましょう(たとえば、電話番号が09012345678なら、9012345678と入力してください)。

すると、数秒で携帯に6桁の確認コードが送られるので、受信したらすぐに入力してください。

これで携帯電話による登録は終了です。

Google Authentificatorによる二段階認証

もう一つのに段階認証手段はアプリを使います。

Google Authentificatorのアプリを下のリンクから入手しましょう。

iOSの方はこちら!

Androidの方はこちら!

このアプリをインストールしたら、Google検証で「有効にする」をクリックしてください。

すると、このような画面が出てきます。

Next stepをクリックしてください。


そうすると次の画面が現れます。



ここで、先ほどインストールしたアプリでQRコードを読み取りましょう。読み取れなければQRコードの右に表示される英数字の文字列を手動で打ち込んでください。


それが終わればNext step!次にいきましょう。

この画面では、青く塗りつぶした箇所に、スマホを紛失した場合の認証アプリ復元パスワードが書かれています。忘れずに記録しましょう。


その次のページでは、

Keyには前のページで入手したキーワードを入れましょう。

また、2FA Codeはアプリに表示された6文字のパスワードです。

最後に「Google検証を可能にします」をクリックすれば有効化が完了します。


個人情報を認証しよう

本人認証は二段階認証を既に終えていた場合のみ可能です。また、こちらもマイページからアクセス可能です。

パスポートで本人認証

まず、自分の住む地域ですが、日本人向けの記事なので、日本に住んでいることを想定します。

中国以外にマークをつけて、自分の名前、性別、国籍を英語で入力しましょう。

これらの空欄を埋め終わったら、次は画像です。

①パスポートの表紙、②顔写真入りページ、③顔写真入りページを開きつつ当日の日付と「Binance」という文字列書かれた紙を持った自分の写真を撮影してください。

特に、最後の写真はパスポートと自分の顔全体が写り込むように気をつけてください

それら3枚の写真をアップロードすれば認証申請は完了です。


免許証で個人認証

認証フォームでは、パスポートがどうこう書いてありますが、これは全て運転免許証でも行うことができます。ただし、免許を使って認証を申し込む場合には、パスポートを使った場合より認証完了まで時間がかかるようなので、注意してください。

ただし、運転免許証の場合はパスポートとは少し勝手が違うので、具体的に解説します。

まず、「パスポート番号」の欄に免許証番号を入力してください。

次に、パスポートの表紙を載せるよう指示されたところに①運転免許の表面、顔写真ページを求められたところに②運転免許の裏面を載せましょう。

特に、運転免許の表面の画像には下の画像ように、画像編集して名前、生年月日、住所を英語で添え書きしなくてはいけません

そして最後に、③運転免許証と当日の日付および「Binance」という文字列が書かれた紙を持った自分の写真を添付してください。

このとき自分の顔と免許が見切れないように注意してください

これらの3枚の画像を送信すれば認証申請は完了です。


Binanceの登録についてQ&A

日本語に対応してるんじゃなかったの?

以前Binanceは日本語に対応していたのですが、現在(2018年1月)は日本語対応外になってしまっています。理由についてはいろいろな噂がありますが、真相はよくわかっていません。


Binanceっていま新規登録停止してたって聞いたんだけど再開したの?

はい。2018年に入り、新規会員登録受付を再開したようです。ただし、一日に登録できる人数には限りがあるようなので、いつでも誰でも登録できるような状態ではありません。


登録確認メールが届かないんだけど・・・

迷惑メールリストは確認しましたか?「登録メールいつまでたっても届かん!」という場合、迷惑メールに勝手に分類されていて通知がきてないだけ、ということがよくあります。

また、PCから送信されるメールを受け取り拒否していませんか?アカウントの設定を確かめてもう一度登録してみましょう。


iPhone、スマホやアプリから登録したいんだけど、できる?登録方法は?

はい、スマホからも登録できます!

スマホでは、ブラウザからPCと同じように「登録」を選択するか、アプリで画面下部のAccont→Resisterを選択してメールアドレスを入力しましょう。

アプリをインストールされる方は、ここからどうぞ!

iPhoneの方はこちら!

Androidの方はこちら!

登録できないんだけど・・・時間帯とか関係あるの?

新規登録者の人数を絞るために、登録受付は一日のうちでランダムに数時間だけ行っているようです。

事前告知などは無いので、一時間おきくらいに登録画面をチェックするといいかもしれません。


取引所は当然一つだけを使うわけではなく、登録だけなら無料ですし様々な取引所を使うべきです。なのでもし、Binanceでいつまでたっても登録できないのであれば、KuCoinも登録してみるのも一案です。

というのも、このKuCoinではBinanceで話題の銘柄を多く取り扱っており、今第二のBinanceとして注目されているのです!


Kucoinはこちら!


Binance登録まとめ

大雑把に新規アカウント登録の注意点をまとめると「登録はメアドだけでできる」「本人認証は二段階認証のあとで」「新規登録がしづらくなっている」の三点ですかね。この三つに気をつければ、あとは指示に従うだけで簡単に登録、認証できます!


さて、ここまでで登録は完了です!次は、Binanceのトレード方法など、実際の使い方についてみていきましょう!