DApps(ダップス)って一体なんなんだろう、、

そのように疑問を抱えてはいませんか?

DApps(ダップス)とは、新たな種類のゲームに使われたりと仮想通貨技術の中で最注目されているものの一つです!

この記事では、コインオタクがそんなDAppsについて解説します!

DAppsゲームと既存のゲームの違いやユーザーとサービス提供側から見たメリット・デメリットなど説明します!

 

DApps(ダップス)とは

DApps(ダップス)とは

DApps(ダップス)とは、Decentralized Applicatoinの略称で非中央集権の分散型アプリケーションを指します。

このDAppsは、ブロックチェーン技術を活用して中央管理者なしでアプリケーションを運営・管理できるものです。

分かりやすくすると、ゲームやポイントカード、金融サービスなどの既存のアプリがブロックチェーンで運営されているようなものです。

DAppsの説明

また管理者がいないため、運営側の都合にユーザー側が振り回されることもありません。

DAppsという技術自体にこれといったデメリットは無く、強いていうならスケーラビリティ問題により取引に時間がかかる可能性があるということくらいです。

このDAppsはゲームに使われることが多く、今までのゲームとは違った特徴がいくつもあります

DApps技術そのものと、DAppsゲームは今日かなり注目を浴びており、今後も要注目です!

そもそもブロックチェーンについて知りたい方はこちら↓↓

ブロックチェーンとは、仮想通貨を支える肝となっている技術です。ブロックチェーン自体の仕組みはとてもシンプルです。この記事では、ブロックチェーンの仕組みや種類、メリット・デメリットについて解説していきます!
 

DAppsゲームと既存のゲームの違い

DAppsゲームと既存のゲームの違い

DAppsゲームと既存のゲームの違い

    • ゲームアイテムの売買が可能
    • 改ざんが不可能
    • データの信頼性が高い

ゲームアイテムの売買が可能

DAppsゲームはアイテムが仮想通貨で取引できる

DAppsゲームと既存のゲームで一番大きな違いは、ゲーム内のアイテムが売買できるということです!

DAppsゲームで使用されるキャラクターやアイテムはトークンで出来ています。トークンで出来ている資産(アセット)であれば仮想通貨で売買することが出来ます。

ゲームアイテム自体がトークンかつ仮想通貨であるため、この売買は仮想通貨の交換とイメージしてもらえると分かりやすいかと思います。

既存のゲームでもデータなどをリアルマネーで取引されることがありますが、データが偽物だったなどの信用性が低く、活発に行われていません。

ですが、DAppsゲームであれば取引は確実に行われるので、結果的にしっかりとリアルマネーを稼ぐことが出来ます

改ざんが不可能

DAppsゲームは改ざんがほぼ不可能

DAppsゲームは、ブロックチェーン上で管理しているデータに関しては改ざんがほとんど不可能になっています!

なぜなら、DAppsゲームはサーバーの管理方法が既存のゲームとは違います。

既存の従来のゲームは、中央にサーバーがあり、こちらで全てのユーザーデータを管理しています。

DAppsゲームのデータ管理は1つのサーバーで行うのではなく、ユーザーのPCリソースなどに分散して管理しています。つまりサーバーは数百万単位で複数存在していることになります。

この管理方法で改ざんを行うには、そのサーバーの過半数をハッキングしなければならず、事実上改ざんが不可能となっています。

データの信頼性が高い

DAppsゲームの信頼性は高い

すでに述べたように、DAppsゲームではデータの改ざんが出来ません。

その為データの正確性が担保されており信頼性が高くなっています

もともとブロックチェーン上で運営されているゲームでは、ユーザーの行動が全て記録されます。

このデータは、ユーザーと運営誰もが見ることができるので透明性も非常に高いと言えます。

DAppsユーザーとサービス提供側のメリット

DAppのメリット

DAppsユーザーのメリット

DAppsユーザーのメリット

    • お金が稼げる
    • 取引に関する詐欺が起こらない
    • 個人情報が守られる

お金が稼げる

DAppsゲームではお金が稼げる

DAppsユーザーにとってのメリットとして、お金が稼げるということが挙げられます。

既存のゲームで楽しむだけで終わっていたものが、DAppsゲームでは楽しんだ上稼ぐチャンスがあります!

アイテムやキャラクターによっては数十万から最高1000万円ほどで取引されているものもあります

取引に関する詐欺が起こらない

DAppsでは詐欺が起こらない

DAppsゲームではスマートコントラクトを活かして、予め設定した契約は自動で行われるようになっています。

事前に送金してそれから商品を受け取るや、先に送って後で代金を受け取るなどといった不安がDAppsゲームでは無くなります!

信頼性が無いと出来なかった取引がDAppsゲームでは出来ます

時価総額第二位の仮想通貨イーサリアムの最大の特徴であるスマートコントラクトですが、なにがすごいのかわかっていない人も多いかと思います。そのスマートコントラクトを、具体的にできることから将来性まで考察しました。
 

個人情報が守られる

DAppsゲームでは個人情報が守られる

DAppsゲームでは中央にサーバーが無い為、いくらハッキング攻撃を受けたとしてもデータが漏洩することがありません。

また、今日問題になる超大企業などによる個人情報の使用などを防ぐことが出来ます

DAppsゲームにおいては、データは公開されますがアドレスは匿名のため、個人情報が不当に使用されることが避けやすくなります。

DAppsサービス提供側のメリット

DAppsサービス提供側のメリット

    • セキュリティにかかっていたコストを抑制できる
    • トランザクションデータを利用できる

セキュリティにかかっていたコストを抑制できる

DAppsではセキュリティコストが抑制できる

DAppsを利用することで、サーバーの管理や保守を外部化しコストを抑制することが出来ます

また、無制限の連続稼働や障害点の分岐化など、今より頑強なシステム構築が簡単になります。

トランザクションデータを利用できる

トランザクションデータをサービス改善に活かせる

ブロックチェーン上のトランザクションは全て公開されます。

これまでは特定の大手企業のみが保有し、優位を構築していたデータを各サービス提供側が享受できるようになりました

それらのデータをサービスの改善に利用することができるようになります。

DAppsユーザーとサービス提供側のデメリット

DAppsのデメリット

DAppsユーザーのデメリット

DAppsユーザーのデメリット

    • 基本的に自己責任
    • ゲーム性が低い

基本的に自己責任

基本的に自己責任

DAppsに中央管理者いないというのは、セキュリティなどの面でメリットとなりますが、同時にデメリットにもなります。

中央管理者がいないので、クレームなどについても自分で解決しなければいけません

秘密鍵を紛失した際に再発行などはされません。紛失や盗難に関しては自己責任が重くなります

仮想通貨取引において公開鍵と秘密鍵は避けて通ることができません。仮想通貨を安全に送るためにはこの2つの鍵が必要になります。公開鍵と秘密鍵はそれぞれ何なのか、管理する時に何に注意すればいいのか、どう管理すればいいのかを解説します!
 

ゲーム性が低い

DAoosゲームはゲーム性が低い

DAppsゲームは、面白いものも数多くありますが、既存のゲームと比べると未だゲーム性の低さが課題として挙げられます。

ゲーム性が低くなってしまうのには理由が2つあります。

1つはデータ処理の問題です。

ゲームのすべてをブロックチェーン上で処理しようとすると、データの処理に多くのリソースが割かれてしまい、快適にゲームをプレイすることが難しくなってしまいます。

DAppsゲームでは、各行動に対してトランザクションが生成されますが、ゲーム性を上げようとするとこのトランザクションが詰まってしまいます。

トランザクションの処理がスムーズに行えない限り、ゲーム性の拡張が行いにくいのが現状です。

この問題を解決するために、サイドチェーンやオフチェーンといった技術がゲームに取り入れられてきています。

このような技術が増えることで、いつか既存のゲームと同じくらいのゲーム性が出てくるでしょう。

また、2つ目は、開発言語の問題です。

DAppsゲームは、専門の言語で開発をしなければいけないためゲーム性に制限がかかってしまいます。

こちらの問題も既存のゲームで使われているプログラミング言語が使用できるSDK(開発キッド)も出てきているので、いつか解消されそうです

DAppsサービス提供側のデメリット

デプロイ後の変更が難しい

DAppsサービス提供側のデメリットとしては、デプロイ後の変更が困難なことが挙げられます。

スマートコントラクトの性質として、一度デプロイした後は変更することが容易ではなく、事前にかなりのテストが必要となります。

ブロックチェーンにデプロイするスマートコントラクトは、「宇宙衛星に載せるプログラム」と例えられるほど高度なものです

そのため、慎重なテストや開発が要求されてしまいます。

おすすめのDAppsゲーム

マイクリプトヒーローズ(MyCryptoHeroes)

マイクリプトヒーローズ(MyCryptoHeroes/マイクリ)

マイクリプトヒーローズ(MyCryptoHeros/マイクリ) は、歴史上の人物でチームを組んでクエストを攻略するDAppsゲームです!

数あるDAppsゲームの中で圧倒的な人気を誇るゲームです。

スマホアプリからマイクリは簡単にプレイすることが出来ます

マイクリプトヒーローズ通称マイクリは、単純に冒険をするだけでなく他にも様々な遊び方があるので、各プレイヤーに合った遊び方が見つかると思います!

マイクリプトヒーローズ公式サイトはこちら

 

くりぷ豚レーシングフレンズ

くりぷ豚レーシングフレンズ

くりぷ豚レーシングフレンズは、豚をモチーフにレース✖︎育成✖︎収集がメイン内容の国産DAppsゲームです!

くりぷ豚は、スマホアプリから簡単にプレイすることが出来ます

世界一チュートリアルが優しいと言われているくりぷ豚は、どなたでも迷うことなく楽しむことが出来ます1

グラフィックが3Dでとても綺麗なDAppsゲームは貴重です!

どなたでも簡単に安く始められることが出来るので初心者の方におすすめです!

くりぷ豚レーシングフレンズの公式サイトはこちら

DAppsの始め方

DAppsの始め方

DAppsを始めるのに必要なもの

DAppsを始めるのには3つものがあれば始められます。

  • Ethereumアカウント(ウォレット)
  • DAppsブラウザ
  • ガス代(ETH)

以下ではDAppsの具体的な始め方を説明します。

①:DAppsブラウザ内臓のイーサリアムウォレットを準備する

まずは、DAppsブラウザ内臓のウォレット・アカウントを準備します。

今回はスマホアプリを使ってのDAppsの始め方について紹介します。

ブラウザ内臓のアプリ型ウォレットは、Ethereumアカウントを管理し、そのアカウントをブラウザに連携させる機能があルため、アプリ1つあればDAppsを始める準備が整います。

DApps始めることができるスマホアプリ

上の3つのスマホアプリ「Cipher」「Trust」「tokenPocket」のどれかであれば問題なくDAppsを始めることができると思います。

現在では、Trustを使うのが良いと思います!日本語にも対応しており、開発スピードが早いのがポイントです。

これらのアプリのどれかをダウンロードし、設定を行えばEthereumアカウントが作成できたと思います。

Trustの画面

Trustで設定を終えると↑このような画面になります。

*リカバリーフレーズが設定時に表示されますので、大事に保存しましょう。

②:日本の取引所でETHを購入する

次にガス代に使うためのイーサリアム(ETH)を購入します。

国内取引所で口座開設をしていない方は新しく登録しましょう。

国内取引所でおすすめはCoincheck(コインチェック)です!

コインチェックのバナー

Coincheckは、スマホアプリがとても使いやすく人気を集めています。

Coincheckならば、DAppsを使う際にスマホ一つで完結することができます!

Coincheckの登録はこちら

2019年8月最新!コインチェックの評判やメリットデメリットをまとめました。初心者登録者数No.1を獲得し、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさも評判のコインチェック。デメリットもあるので口座開設する前に必ずチェックしてください。
 

③:ウォレットに送金する

Trustのイーサリアム受け取り画面

イーサリアムを購入したら、ダウンロードしたアプリに送金しましょう。

コインチェックのスマホアプリだと「送金と受取」という部分から送金を行うことができます。

上記の画像はTrustのもので、トップのウォレットページからイーサリアムをタッチすると、QRコードとアドレスが表示されます。

読み取る又は入力することで送金が出来ます!

送金が完了したらウォレットの残高に反映されます!

④:DAppsを使う

Trustのブラウザ画面

ここまで完了したらあとはDAppsを使うだけです!

TrustですとブラウザにDAppsの一覧が表示されます。(上の画像では表示されていません)

また、一覧に載っていなものでもスマホに対応したものであれば検索から利用することができます!

DAppsとは まとめ

今回はDAppsについて説明しました。

DAppsは仮想通貨の中でも注目されている技術です!

特にイーサリアム(ETH)は、DAppsの面で注目を集めています!

今後DAppsが仮想通貨のみならず、様々な場所で活用される日が来るかもしれません。

Coincheckでイーサリアムを購入する