Breadwalletとは

​Breadwalletとは、スマホアプリで利用できるシンプルなビットコイン向けのウォレットです。


少し前に ”Bread” と改名されており、アプリをインストールするだけで簡単に利用することができます。


また、使用されている単位は ”BTC” ではなく ”b” になります。(1BTC=1,000,000b)


iPhoneはこちら

Androidはこちら


Breadwalletの仕組み

Breadwalletはモバイルウォレット!

​Breadwalletは、iPhoneとAndroidで利用できるモバイルウォレットです。


ウェブウォレットと違い端末上に秘密鍵を保存しているため、ハッキングされるリスクが低く安心できますね。


モバイルウォレットについてもっと知りたい方はこちらをどうぞ!​

 

モバイルウォレットは「出先でスマホから仮想通貨を管理したい!」というあなたの要望に応えてくれる、かゆいところに手が届くウォレットです。今回は、そんなモバイルウォレットの仕組みやオススメアプリを紹介します!

 

Breadwalletでイーサリアムやビットコインキャッシュは使える?

​Breadwalletは、ビットコインのみに対応したウォレットです。


残念ながらアルトコインは対応していないため、保管したい方は他のウォレットを利用しましょう。


イーサリアムを保管したい方はこちらをどうぞ!

 

イーサリアムのウォレットはたくさんあるけどどれを使えばいいか分からない!これは仮想通貨を扱っているほぼ全ての人がもつ悩みですよね。この記事ではそんな悩みを解決すべくおすすめウォレットをわかりやすランキング形式で紹介していきます!

 

Breadwalletは実際どう?コインオタクの見解


コインオタク的にBreadwalletはぶっちゃけどうなのか、「利便性」「安全性」「対応通貨の種類」この三つに焦点を当てて◎、○、△、×の四段階で評価していきます!​

利便性

​評価◎​


モバイルのため持ち運びやすく決済などに利用しやすい上に、無駄な機能を省いたわかりやすいUIとなっているため、文句なしの◎です!


安全性

​​評価◎​​


ウォレットは通常サーバーを介してビットコインネットワークに繋がっていますが、Breadwalletは直接ネットワークにつながっているため、サーバーが攻撃を受けても利用者のコインが盗まれることはありません。


自分の端末さえ管理できれば高い安全性を維持できます

対応通貨の種類

​​評価△


ビットコインのみしか対応していないため△とさせていただきましたが、アルトコインには手を出していないという方にはおすすめできます!

Breadwalletのメリット​

​シンプルで使い方が簡単!

​Breadwalletの良いところは何より無駄な機能がなく、誰でも使いやすいことです。


仮想通貨に精通していない人もストレスなく使えます。


送金手数料を自動で決めてくれる

​多くウォレットでは自分で送金手数料を設定することになりますが、ビットコインを始めたばかりの人にはどれくらい払うものか相場はわかりませんよね。


使いやすさに特化したbreadwalletではもちろん心配いりません。送金手数料を適切な額で自動で設定してくれます。


ただし、送金額は自分の持っている額そのままを指定できないので注意しましょう。


例えば1000bがウォレットに入っているとして、送金額を1000bに指定すると手数料が払えなくなるので少し少なめに指定する必要があります。

Breadwalletのデメリット


Android版は日本語に未対応

もともとiPhoneで人気のアプリで、Android版はまだ日本語に対応していません。


ですが、もともと非常に見やすいアプリなので操作に困ることはあまりないでしょう。

ウォレットの管理はユーザーの自己責任

秘密鍵は端末に保存されているため、端末を紛失したり故障させたりすると、ウォレットの中身が戻ってこなくなる可能性があります。


運営のサーバーと切り離しているためウェブウォレットより安全性が高い代わりに、運営側は管理してくれません。


ただし、最初に表示される復元コードがあれば端末変更時などにも復元できるので、しっかりと紙にメモして保管しておきましょう!

Breadwalletのおすすめユーザー

ビットコインのみを簡単に保管したい方!

対応通貨が一つなので、おすすめできるのはビットコインだけを保管したい方になります。


ビットコインのみで十分という方には、お手軽に安全に保管できるので初心者から上級者までおすすめです!


ウォレットを使ったことがない、仮想通貨に詳しくない方

​わかりづらい仕組みなどに関するページは一切なく、必要最低限の機能しかついていません!


なんとなくビットコインの取引を始めた人でも、安心して管理に使えます!


複雑な管理には向かない

​機能が必要最低限に絞られている分、仮想通貨に精通していて複雑な管理がしたいという人には向きません。


共有ウォレットを作ったり、複数のウォレットを一つのアプリで管理したりといった機能はbreadwalletでは使うことができません。

​Breadwalletの使い方


インストール、バックアップ

​アプリをインストール後、表示される通りに進めればOKです!


復元コードは非常に大事なのでしっかり紙にメモしましょう。もしあってるか不安な時は、「メニュー」の「セキュリティーセンター」から確認できます。

送金、受取

​画面下の「送金する」「受取」から簡単に行えます。


送金、受取をしたいウォレットで、アドレスをコピー、ペーストするのが良いでしょう。


セキュリティのため取引毎にアドレスは新しく生成されますが、以前のアドレスも問題なく利用できます。また、アドレスは銀行の口座番号のようなものなので、他人に知られても問題ありません。

Breadwalletについての気になるQ&A

​​​

App Storeの評価が低いけど大丈夫?

​App Storeのレビューを覗くと、復元コードが入力できない!との意見が多く寄せられていますが、コインオタクで試してみたところ問題なく復元されました!


現在は修正されているようなので安心してご利用ください。

手数料はかかるの?

Breadwalletから課金されることはありません


ただし、ビットコインネットワーク上の取引では基本的にマイナーに任意の額の手数料を払うことになっています。​​0に指定できる場合もありますが、取引が承認されない可能性が高いので一般的には払われています。

segwitには対応してるの?

Breadwalletは残念ながらsegwitには対応していません。公式からはまとめて送金することが推奨されています。


そもそもsegwitって何?という方はこちらをどうぞ!

 

ビットコインを語る上で外せないsegwit。技術的な話でよくわからない、色々な専門用語が出てきてよくわからない、そんなことを思っているあなた!segwitを砕いてわかりやすく説明します!知っておくべき用語の1つなので必見です!!

Breadwalletまとめ

ビットコインを管理するのにとっても便利なBreadwallet。スマホで簡単かつ安全に管理することを実現しています!ウォレットを初めて使う方から上級者の方まで全員におすすめできるアプリです!


iPhoneはこちら

Androidはこちら