DeCurret(ディーカレット)ってめっちゃ話題になってるけど、本当に良い取引所なんだろうか?

こう思って色々調べていませんか?

そんな方のために、コインオタク編集部が大物取引所DeCurret(ディーカレット)について徹底的に調べ上げて、評判・評価をお伝えしていきます!

さらにメリット・デメリットだけでなく、実際のユーザーからの声を調査し、口コミから見える実体も暴いていきます!

さっそくDeCurretについて見ていきましょう!

DeCurret(ディーカレット)の評判をまとめると...

    • 取引所の資本金ランキングNo.1
    • 入会費・年会費・取引手数料が全て無料
    • スマホアプリは簡単操作で仮想通貨が買える
    • 将来性を期待され三菱UFJやJR東日本が出資している

Decurret(ディーカレット)は期間限定のキャンペーン中

最大で5500円相当のビットコインを誰でもGETできるチャンス

DeCurret(ディーカレット)で無料口座開設

DeCurret(ディーカレット)とは

DeCurret(ディーカレット)は2018年1月に設立された仮想通貨取引所です。

そして今年2019年3月には、新たな仮想通貨交換業として金融庁に認可されたことで注目を集めています!

さらに三菱UFJ銀行JR東日本などを筆頭に日本の大手19社から出社を受けていることからも注目を浴びています!

ここまで期待を集められた理由としては、DeCurret(ディーカレット)がすべてのデジタル通貨の価値交換を行う「金融プラットフォーム」を目指しているからです!

また筆頭株主であるIIJとはインターネットにとても強い会社となっており、安全性を高めることを意識したセキュリティ体制作りに力を注いでいるのもポイントです!

2019年8月からは、仮想通貨による電子マネーへのチャージが可能になりました!「au wallet」「楽天 Edy」「nanaco」が現在対象ブランドとなっています。

こういった理由からこのDeCurret(ディーカレット)は期待を集めているようです!

会社概要 会社概要
企業名 株式会社ディーカレット
所在地 東京都千代田区富士見2-10-1
設立 2018年1月
資本金 52.3億円
取扱通貨 BTC/BCH/LTC/XRP/ETH

DeCurret(ディーカレット)で無料口座開設

DeCurret(ディーカレット)のメリット 

基本手数料がほぼ無料

DeCurret(ディーカレット)では取引手数料・入金手数料・仮想通貨受取手数料などの基本的な手数料が色々と無料になっています。

通常入金 無料(振込手数料自己負担)
出金 270円
仮想通貨送付手数料 各通貨によって異なる
仮想通貨受取手数料 無料
口座維持手数料 無料
口座維持手数料 無料
アカウント登録費用 無料

手数料がかかる項目もありますが、いろいろな手数料が無料になっているためかなりお得です。

キャンペーンで5500円も貰えちゃう!

DeCurret(ディーカレット)では口座を開設するだけでなんと2000円相当のBTCがもれなくもらえるんです!

さらにすべての通貨ペアを取引するだけで3500円分のBTCもプレゼントされます!

投資初心者の方でも、まずはキャンペーンでもらったBTCでリスクなく投資を始めることができます。

5500円分のBTCをもらってリスクなく投資を始めよう!

資本金が国内No.1 で信頼性抜群!

DeCurret(ディーカレット)は国内取引所No.1を誇る資本金を有しています。

その額は50億円以上となっており、BitFlyerよりも10億円多いです。

取引所 資本金
DeCurret(ディーカレット) 52.3億円
bitFlyer 41億円
GMOコイン 17.5億円
DMM Bitcoin 12.9億円

これだけの資本金があれば、もしハッキングなどの事件が起こっても、資産が担保される可能性が高く安心できます。

株主が超有名企業ばかりで期待大!

冒頭でも伝えたようにDeCurret(ディーカレット)に出資している企業名を見てみると、「三菱UFJ銀行」「東日本旅客鉄道(JR東日本)」「電通」「大和証券グループ」など誰しもが聞いたことあるところばかりです。

出資するということはボランティアではありません。出資とはリターンを見込んだ投資であるため、将来に期待しているということになるんです!

そんな企業全19社から出資を受けているDeCurret(ディーカレット)は将来性が抜群といって間違いありません!!!

将来性抜群のDeCurret(ディーカレット)に登録しよう!

仮想通貨で電子マネーのチャージができる

Decurret(ディーカレット)では、保有する仮想通貨を電子マネーにチャージすることができます!

現在の対象ブランドは、「au wallet」「楽天 Edy」「nanaco」の3つです。

この電子マネーへのチャージは、アプリから非常に簡単に行うことができます。

Decurretは、今後も仮想通貨が身近になるようなサービスを展開していくそうなので期待ができます。

 

DeCurret(ディーカレット)のデメリット 

販売所なのでスプレッドがある

仮想通貨のスプレッドとは、仮想通貨を取引所で購入・売却する際に発生する買値と売値の差のことです。

仮想通貨を取引する際にはスプレッドが存在しているので、同じタイミングで仮想通貨を購入して即売却すると損をするようになってしまいます。

しかし、他の販売所に比べるとかなり安くなっているので、販売所の中ではイチオシです!

スプレッドについては詳しく知ったほうが良いので、以下の記事を参考にしてみてください。

仮想通貨のスプレッドとは?国内の主要取引所を比較し紹介します

取扱通貨が少なめ

DeCurret(ディーカレット)で取り扱っている通貨は、BTC・BCH・XRP・LTC・ETHの5種類となっています。

少し種類が少なめですが、その分これらの取扱い通貨全てで4倍のレバレッジをかけたFX取引をすることができます

今後、取扱い通貨も増える見込みですし、レバレッジ取引も可能なため、そこまで大きなデメリットでは無いでしょう。

DeCurret(ディーカレット)で無料口座開設

DeCurret(ディーカレット)の評判・口コミ

キャンペーンが豪華でかなりお得

やはり5500円分のBTCがもらえることは多くの人にとって魅力であるようです。

また5500円をBTCでもらえるので、口座開設するだけで将来利益を上げている可能性があります!

アプリが使いやすい

ディーカレットには専用のスマホアプリがあります!

スマホの画面は初心者にもわかりやすい仕様になっており、誰でも簡単に仮想通貨取引を始めることができます。

また成行・指値。逆指値・IFD注文...など様々な取引スタイルがあり、上級者にもおすすめのアプリとなっています!

DeCurret(ディーカレット)で無料口座開設

DeCurret(ディーカレット)のキャンペーン

ここまででも紹介してきましたが、ディーカレットは現在開業記念キャンペーンを実施している最中です!

キャンペーン内容は以下の2つとなっています。

  • 新規口座解説で2000円相当のBTCプレゼント
  • さらに7種類の通貨交換で3500円相当のBTCプレゼント

つまり最大で5500円までゲットすることができるのです!

仮想通貨取引を始めたいと考えている初心者にはうってつけの取引所です!

5500円分のBTCでリスク無く投資を始めよう!

DeCurret(ディーカレット)の評判まとめ

今回はDeCurret(ディーカレット)の評判・メリット・デメリットについてまとめてみました!

DeCurret(ディーカレット)は、「仮想通貨の将来性を信じて取引したい!」「なるべくリスクなく取引したい!」という方にピッタリな取引所です!!

DeCurret(ディーカレット)の評判まとめ

    • 投資元の期待がすごく将来性抜群
    • キャンペーンで5500円分のBTCがもらえる
    • スマホアプリが使いやすい
    • 資本金No.1で信頼性抜群

DeCurret(ディーカレット)で無料口座開設