​「仮想通貨は儲かるってよく聞くけど、どうやって儲けるのかな...?」

そのような疑問を抱えてはいませんか??

確かに仮想通貨は何かと話題になるため気になりますよね!

実際に仮想通貨で億り人(資産1億円以上)が何人も誕生しています。

この記事ではコインオタクが仮想通貨での儲ける方法について詳しく解説していきます。

仮想通貨で儲かる仕組みは?基本の3つを紹介​​

売買益

売買益を狙っての儲け方の基本は、「安く買って高く売るか、高く売って安く買う」です!​

あまりにも当たり前の事ですが2018年の間は値動き(ボラティリティ)があまりに激しく、この基本を狙って行うことが困難でした。

ですが、バブルが崩壊した2019年現在は、値幅が以前よりも取りやすくより儲けることができるようになりました!

レンディング​

​レンディングとは、保有している仮想通貨を貸し出して金利を得るサービスです。

​保有している仮想通貨を取引所に一定期間預けることで、預入期間に応じた分の利子を得ることができます。

自分で取引をしなくても仮想通貨を取引所に預けておくだけで増やすことができるので新しい資産運用方法として最近注目を集めています。

このレンディングは取引所が提供しているサービスで、一部の取引所でのみ可能です。

レンディングについて詳しくはコチラ 

仮想通貨レンディングとは、取引所に仮想通貨を貸し出すことで金利を得ることができるサービスです。この記事では、仮想通貨レンディングの仕組みやメリット・デメリット、サービスを提供している国内外の取引所を紹介します!

 

 

配当金 

仮想通貨やトークンの中には保有しているだけで、配当がもらえるものがあります。

例えばNEOという仮想通貨は、保有しているだけでGASという通貨がもらえます。

保有量によってもらえる配当量も変化していきます。​

仮想通貨の儲かる確率 ​

​売買益を得る場合は50% ​

売買益を狙う場合は、儲かる確率は、ここでは50%とします。

市場に参加している人たちで利益を取り合うため、勝つ人がいれば負ける人がいると50%になってしまいます。

ただし、ここでは便宜上50%としていますが、2回に1回必ず勝てるわけではないことには注意が必要です。

 

レンディング​

そもそも​レンディングとは、保有している仮想通貨を貸すことで利益を得る方法です。

レンディングは、銀行にお金を預けて金利を得るといった形で安定して利益を得ることができます。

眠っている資産を活用して儲けれる分、レンディング中はその通貨を売却・送金ができなくなります。

ですが、銀行の金利よりは遥かに割りが良いので簡単に儲けることができます!

配当金を得る場合はほぼ100% ​

仮想通貨やトークンの配当金を狙う場合は、ほぼ100%で儲けることができます!

「ほぼ」である理由は、一応取引所が倒産した場合などを考慮したためです。

ただし、配当を出すトークン自体の価値が下がってしまう可能性もあります。

 

今後におすすめの仮想通貨の儲け方​

DMM Bitcoinで仮想通貨FX ​​

DMM Bitcoinは、大手企業のDMMグループが運営しているセキュリティが国内最強クラスの取引所です。

ビットコインだけでなく、取り扱っている全ての通貨でレバレッジ取引ができます。

レバレッジ取引ができる通貨の数では国内最多で、スマホアプリでもトレードできるので、隙間時間に稼ぐことができます!

→DMM Bitcoinの公式サイトはコチラ

DMM Bitcoinで仮想通貨FXを始める!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は、レバレッジ取引が有名な国内の仮想通貨取引所です。この記事では、DMM Bitcoinの登録方法や2段階認証の設定方法を画像付きで詳しく解説しています。
 

コインチェックで仮想通貨レンディング​

コインチェックは、国内でも最大級な取引所でコインオタクでも一番人気です!

コインチェックのアプリは、仮想通貨系アプリの中でもダウンロード数No.1ほどの使いやすいアプリです!

コインチェックではビットコインのレンディングを行なっています。

日本に銀行は年間金利が1番よくても0.01%ほどですが、コインチェックのレンディングは違います。

​日数 金利​
​14日 ​年率1%
​30日 ​年率2%
​90日 ​年率3%
​365日 ​年率5%

このようにただただ銀行に預けるよりも、仮想通貨をレンディングした方が遥かに儲けることができます!

→コインチェックの公式サイトはコチラ

コインチェックで仮想通貨レンディングを始める!

コインチェックについて詳しくはコチラ 

2019年4月最新!コインチェックの評判やメリットデメリットをまとめました。初心者登録者数No.1を獲得し、手数料の安さやスマホアプリの使いやすさも評判のコインチェック。デメリットもあるので口座開設する前に必ずチェックしてください。

 

 

仮想通貨取引をする際の注意点 

セキュリティ対策はしっかりしよう​

仮想通貨の取引を始める場合、セキュリティ対策を必ず行いましょう!

セキュリテイ対策の方法としては、2段階認証やウォレットの使用があります。

2段階認証はとても簡単にできるものなので、取引所にて口座を開設したら必ず行いましょう。

これをするだけで、ハッキングなどのリスクを大幅に少なくすることができます!

2段階認証について詳しくはコチラ 

「仮想通貨の取引所での2段階認証」なんとなく難しそうですよね?そもそも2段階認証が何かを知らない人もいるんじゃないでしょうか?今回はそんな人のために、2段階認証とはなんなのか、楽な設定の仕方などをいちばん簡単に紹介します!

 

 

知名度の低い通貨には気をつけよう 

仮想通貨は、有名なものから無名なものまで合わせると2000種類以上あります。

その中には詐欺のような通貨もあります。

ICOという​ 仮想通貨を用いた資金調達などでは過去に詐欺が多発しています。

詐欺に引っ掻からないためにも、時価総額上位である有名な通貨に投資しましょう!

仮想通貨の詐欺について詳しくはコチラ 

どこかで一度は聞いたことがあるワード「ビットコイン」「仮想通貨」。2017年は「仮想通貨元年」とも呼ばれています。でも一体ビットコインて何??仮想なのに通貨??詐欺じゃね??そんなビットコイン詐欺にまつわるあれこれを徹底解明!!!

 

 

販売所と取引所の違いを知っておこう​

​販売所と取引所の1番の違うポイントは、取引相手です。

 

販売所とは

販売所は、​仮想通貨を店(取引所)から購入する売店のようなものです。

この際の取引相手は、取引所・運営会社です。

 

取引所とは

​取引所は、ユーザー同士で取引する市場・バザーのようなものです。

この際の取引相手は、匿名の個人同士です。

取引所を使用すると一般的には、販売所よりも手数料を抑えることができるのでお得です。

販売所と取引所について詳しくはコチラ 

仮想通貨の取引所と販売所は厳密には異なるものです。この記事では、取引所と販売所の大きな違いを解説した後に、それぞれの特徴を整理して、どちらを使うべきかまで解説します。また、おすすめの取引所と販売所も解説します。

 

仮想通貨は儲かるの? まとめ​

仮想通貨FXで大きく儲ける、レンディングで手堅く儲けていくといった方法を紹介しました。

自分にあった方法が見つかると幸いです。

ぜひ仮想通貨で儲けましょう!

DMM Bitcoinで仮想通貨FX!

Coincheckで仮想通貨レンディング!