「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) の口座開設ってどうやるんだろう?​」

と悩んでいる方も多いかと思います。

確かに、口座開設って難しそうなイメージがありますよね。

この記事では、実際に画像付きでLiquid by Quoine​の口座開設方法を詳しく解説しています。

​さらに2段階認証の設定方法や日本円の入金方法も詳しく解説しています。

この記事を読みながら、Liquid by Quoine​の口座を開設して、仮想通貨取引を開始しましょう!

Liquid by Quoineの口座開設はこちら!


Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)とは

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

Liquid by Quoineは日本一の取引量を誇る国内取引所で、流動性がとても高いのが特徴になっています。

Quoine社が発行するICOトークンのQASHは、仮想通貨の時価総額が82位で、取引所のトークンとしてはとても人気があります。

Liquid by Quoineとは、QUOINE社が運営していた仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)が2018年9月にリニューアルしたものです。気になる特徴やメリット・デメリット、そして新機能まで詳しく解説します。

Liquid by Quoineの取り扱い通貨

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

取り扱い通貨現物取引レバレッジ取引
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH)×
キャッシュ(QUSH)×

Liquid by Quoineの現物取引では92種類の通貨を取り扱っています。

国内の取引所としては、最も豊富な通貨数で、他の国内取引所では取引できない通貨も多くあります。

レバレッジ取引では、ビットコイン・イーサリアム・リップルの3種類の取り扱いで、国内最大の25倍までレバレッジをかけることができます。 

QUOINE(コイン)から生まれた仮想通貨取引プラットフォームであるLiquid(リキッド)の取り扱い通貨を一覧にして解説し、さらに他の取引所とも比較してみました!Liquidを使うか迷っている人などは参考にしてください!


Liquid by Quoineの手数料

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

Liquid by Quoineの手数料をまとめました。

取引手数料0%
レバレッジ手数料0.025%
日本円の入金手数料無料
日本円の出金手数料500円
仮想通貨の出金手数料無料

Liquid by Quoineは手数料が非常に低く設定されています。

取引手数料やレバレッジ手数料、仮想通貨の出金手数料が国内の取引所と比較して特に低くなっています。

手数料が安いと仮想通貨をお得に購入することができます。

ただ、日本円の出金手数料は高く設定されているので注意が必要です。

Liquid by Quoine(リキッド・バイ・コイン)の手数料は安いのでしょうか?この記事では、Liquidの各種取引にかかる手数料や、入出金手数料、送金手数料などについて、他の国内取引所と比較して紹介します!


流動性が高い

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

Liquid by Quoineは「常に流動性の高い取引を実現する取引所」をコンセプトにしている取引所です。

流動性が高いと、取引がスムーズに行われ、スプレッドも狭くなります。

スプレッドとは購入価格と売却価格の差のことで、実質の手数料のようなものです。

スプレッドが広いと、タイミングよく通貨を売買しても利益を上げることができない可能性が高いです。

Liquid by Quoineは取引手数料も安いため、とても利益の上げやすい取引所です。

仮想通貨のスプレッドとは、買値と売値の差のことです。この差が広ければ、広いほど取引で損をすることになります! スプレッドは仮想通貨販売所で大きく発生する傾向にあります。スプレッドの狭いお得な取引所を紹介します!

セキュリティが高い

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

Liquid by Quoineでは、顧客の資産を100%コールドウォレットで管理しています。

オフラインで管理しているため、ハッキングのリスクを大幅に抑えることができます。

また、マルチシグにも対応しているため、セキュリティはとても強固です。

セキュリティ対策をするうえで知っておかなければならないマルチシグについて!秘密鍵がハッキングされても、秘密鍵をなくしても大丈夫ってどういうこと!?ネットショッピングやマイクロペイメントにまで影響を与える新技術を解説します。

Liquid by Quoineの口座開設はこちら!

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の口座開設方法

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

Liquid by Quoineにスムーズに口座開設して頂くために、口座開設の際に必要なものから、実際の手順を画像を使いながら解説していきます。

用意するもの

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

まずはじめに必ず用意する物を紹介します。

ここで挙げたものを事前に用意しておくと、スムーズに口座開設を完了させることができます。

用意していただくのは、以下の3つです。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類
  • 自分の顔写真

本人確認書類は、以下のものを利用することができます。

​1点のみで有効な顔写真付き確認書類​いずれか2点で有効な顔写真なし確認書類
免許証
パスポート
住人基本台帳カード
個人番号カード(マイナンバーカード)
​各種健康保険証または共済組合員証
住民票の写し(個人番号記載のないもの)
住民票記載事項証明書(個人番号記載のないもの)
印鑑登録証明書​

顔写真付きの本人確認書類を利用すれば、簡単に本人確認を行うことができます。


Liquid by Quoine​の口座開設の手順を簡単に説明すると以下のようになります。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

仮口座開設を行う

まず、Liquid by Quoineの公式サイトへ行き、画面中央にある「新規登録はこちらから」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

居住地国を選択し、「次へ」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

口座種別や氏名・住所などの個人情報をすべて選択・入力し、ページの一番下にある「次へ」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設​利用規約やプライバシーポリシーなどすべて読み、同意するにチェックを入れたら「次へ」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設​​

入力したアドレスにLiquid by Quoineからメールが届くので、URLを開いてログインします。

以上で仮口座開設は完了です。

2段階認証を設定する

二段階認証(2FA)の設定をします。

二段階認証はセキュリティを大幅に高めることができます。

ハッキングされるリスクを減少させるためにも必ず設定しましょう。

「仮想通貨の取引所での2段階認証」なんとなく難しそうですよね?そもそも2段階認証が何かを知らない人もいるんじゃないでしょうか?今回はそんな人のために、2段階認証とはなんなのか、楽な設定の仕方などをいちばん簡単に紹介します!

ログイン後、すぐに以下の画面になるので「2FAを設定する」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

セキュリティ設定の枠内にある「2段階認証を有効にする」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

2段階認証には、スマホアプリのGoogle Authenticatorというアプリを利用します。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

表示されているQRコードをGoogle Authenticatorのカメラで読み取ります。

すると6桁の数字が生成されるので、手順2の部分に入力し、「2段階認証を有効にする」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

以上で2段階認証の設定は完了です。

本人確認書類を提出する

​最後に本人確認書類を提出すれば、取引を開始することができます。

本人確認書類には、以下を利用することができます。

​1点のみで有効な顔写真付き確認書類​いずれか2点で有効な顔写真なし確認書類
免許証
パスポート
住人基本台帳カード
​個人番号カード(マイナンバーカード)
​各種健康保険証または共済組合員証
住民票の写し(個人番号記載のないもの) 
住民票記載事項証明書(個人番号記載のないもの) 
印鑑登録証明書​

まず、画面右上の人型のマークをクリックし、「ステータス:書類未提出」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

画面中央にある「口座の認証をするにはクリック」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

本人確認書類の種類を選択し、本人確認書類と自分の顔写真をアップロードします。

同意欄にチェックを入れ、「本人確認書類をアップロードする」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

以上で本人確認書類の提出は完了です。


数日ほどで審査が完了し、取引を行うことができるようになります。

Liquid by Quoineの口座開設はこちら!

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の入金方法

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

Liquid by Quoineには、銀行振込とクリック入金の2種類の入金方法が用意されています。

それぞれ画像付きで詳しく解説していきます。

銀行振込

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

銀行口座の設定

​まず画面右上の「ウォレット」をクリックします。

画面中央の「入金」をクリックし、「JPY」を選択します。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

銀行名、支店名、口座名義、口座番号​を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードします​。

入金依頼の作成

先ほど設定した銀行口座を選択し、入金額を入力し、「入金依頼を送信」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

銀行振込をする

​指定された銀行口座に自分が設定した口座から入金します。

この際、振込名義は必ず[入金ID 振込名義]に変更しましょう。

クイック入金

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

​入金依頼の作成

​入金額を入力し、「クイック入金する」をクリックします。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

​入金手続きをする

​支払い方法を選択します。

以下のクイック入金には3種類が用意されています。

  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンク

いずれかを選択し、指示に従いながら入金手続きを進めましょう。

入金が完了すると、Liquid by QuoineからJPY入金のお知らせのメールが届きます。​

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)口座開設に関するQ&A

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

口座開設にかかる時間はどれくらい?

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

口座開設にかかる時間(日数)はおよそ3~6日程度です。

本人確認書類をLiquid by Quoine​側が確認し精査するため、時間が少々かかります。

1週間たっても口座開設できない場合は、メールにて連絡を取ってみてください。

未成年でも口座開設できる?

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

未成年はLiquid by Quoine​の口座開設ができません。

ZaifCoincheckでは未成年であっても、仮想通貨の取引をすることができます。

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)口座開設のまとめ

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン) 口座開設

いかがでしたか?

この記事では、Liquid by Quoine​​の口座開設方法を画像付きで詳しく解説しました。

この記事を読めば、口座開設を5分程度で簡単に行うことができます。

口座開設が完了したらすぐに取引が開始できるよう、日本円の入金方法も解説しています。

メールアドレス・本人確認書類・本人の顔写真を用意して、いますぐ口座開設をしましょう!Liquid by Quoineの口座開設はこちら!