「テレグラム」って、耳にしたことはあるけど何なのだろう・・・

そう思ってはいませんか?

確かに、仮想通貨関連のサービスはたくさんあり、わかりづらいですよね。

そこでこの記事では、コインオタクがチャットアプリ・テレグラムについて詳しく解説します

中身をよく知って、使いこなしていきましょう!


Telegramの特徴

非営利企業が運営している

チャットアプリ・Telegram(テレグラム)の特徴1つ目は、非営利企業によって運営されているということでしょう。

テレグラムはロシア最大のSNSであるVKを創始したロシア人の兄弟によって作られました。

運営元が非営利企業であるため、株主や広告主などが存在しない点が特徴的です。

ICOでおよそ1,800億円を調達する


さらに、テレグラムはICOで1800億円もの資金を調達した点も特徴的です。

2018年3月に「TON(Telegram Open Network」というプロジェクトが開始され、プロジェクト関係者のみでICOが行われました。

このICOは一般公開されなかったにも関わらず、1800億円という大金を集めたことで話題になりました。


ICOについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。↓

ICOとは、仮想通貨(ICOトークン)を発行し販売することで資金を調達する資金調達方法のことです。別名「新規仮想通貨公開」とも言われています。 ICOは、現在世界的に規制されている傾向にあります。

 

最大10万人のグループを作ることができる

テレグラムのもう1つの特徴は、最大10万人のグループを作ることができるという点です。

これは、多くの人に一斉に情報を届けたいときに便利な機能であると言えます。


Telegramのメリット

情報収集プラットフォームとして有用である

テレグラムは、情報収集プラットフォームとして非常に有用です

テレグラムでは仮想通貨関連のニュースが日々流れています。

仮想通貨ごとにチャンネル登録ができるので、トレーダーなどが仮想通貨の情報を集めるのによく利用しています。

広告がなく無料で使用できる

テレグラムは無料で使用できる上、アプリ内に広告が表示されず快適に使用できます

「アプリを使うたびに広告が表示されてイライラする・・・」という経験をしなくて済むのは大きなメリットでしょう。

セキュリティ性が高い

さらに、テレグラムはセキュリティ性が高いことでも知られています。

メッセージが暗号化されて送られるため、管理者にもメッセージの内容を見られません。

機密性の高いメッセージを送りたいときには最適のアプリでしょう。


Telegramの注意点

情報を見逃す恐れがある

テレグラムは興味のあるチャンネルに登録することで、情報を得られます。

ただし、あまりにも多くのチャンネルに登録すると、大事な情報を見逃してしまうこともあるので注意しましょう。

情報の質が保証されてない

テレグラムは手軽に情報収集ができる反面、情報の質が保証されていないこともあるので注意が必要です。

流れてきた情報をそのまま鵜呑みにするのではなく、他のソースでも確認するようにしましょう。

日本語に対応していない

また、テレグラムは日本語に対応していない点にも注意が必要です。

英語に抵抗がある人は使いこなすのが少し難しいかもしれません。


Telegramのインストール方法

スマートフォンでインストールする

まずはスマートフォンでのダウンロード方法についてご紹介していきます。


Telegram Messenger
Telegram Messenger
開発元:Telegram LLC
無料
posted withアプリーチ


上のボタンから対応するスマホを選んで、クリックするとアプリのページに飛びます。

入手をクリックして、アプリをダウンロードしましょう。

アプリを開いて以上のような画面が出てきたら、正常にダウンロードが完了しています。

パソコンでインストールする

続いて、パソコンでのインストール方法についてご説明します。

まずはテレグラム公式ページに行きましょう。

下にスクロールすると、パソコンにダウンロードする画面が現れるので、自分の持っているパソコンをクリックします。

ここではMacを例にとって説明していきましょう。

「Telegram for Mac OS」をクリックすると、以上のような画面になります。

ここで「Get Telegram for mac OS」の青いボタンを押すとダウンロードが開始されます。

左から右へ、Telegramアイコンを動かすと、アプリがApplicationsに加わります。

これでインストールは完了です。


Telegramの使い方

New Group

アプリ内の鉛筆ボタンを押すと、一番上に「New Group」が出てきます。

新しいチャットグループを作りたいときは、ここをクリックしましょう

自分が繋がっている人はもちろんのこと、検索して他のユーザーを追加することもできます。

1つのグループに最大10万人ものメンバーを招待できるので、人数制限を気にする必要がありません。

New Secret Chat

「New Group」の下にある「New Secret Chat」では、他のユーザーとシークレットチャットをすることができます

シークレットチャットでは、トーク履歴が相手と完全に同期されます。そのため、メッセージを削除すると相手の履歴からも消えます。

また、自分のアカウントでも他のデバイスと共有ができないようになっており、ログアウトすると履歴が全て消えます。

New Channel

「New Secret Chat」の下にある「New Channel」では、自分がホストとなって新しいチャンネルを作ることができます

チャンネルの概要やアイコンを設定したり、公開・非公開も全て自分で決められます。

公開する場合には、URLが発行されます。

こちらも10万人まで招待することができます。

Contacts

下方にある人のマークをクリックすると、「Contacts」が表示されます。

ここでは、ユーザーを検索して連絡先に追加することができます

頻繁にやり取りをする相手はここに追加しておくと便利でしょう。

Calls

下方にある電話マークをクリックすると、「Calls」が表示されます。

ここでは、これまでの電話履歴を見ることができます

通話履歴をさかのぼって、過去に連絡をとった人に電話をすることが可能です。

Setting


下方にある設定マークをクリックすると、「Setting」が見られます。

ここでは、テレグラム内の設定を変更することができます


Telegram まとめ

Telegramのまとめ

  • テレグラムは無料のSNSツール
  • 最大10万人のグループを作れる
  • 仮想通貨の情報収集に適している
  • 日本語には対応していない

いかがでしたでしょうか。

テレグラムは無料で使えるSNSツールで、仮想通貨の情報を収集する場として知られています。

ぜひやり方を覚えて、テレグラムを使いこなしていきましょう!