「D9クラブって結局何があったの?」

と思っていませんか?

年々仮想通貨を使った詐欺が増えており、不安に感じている方も多いかと思います。

そこでこの記事では、D9クラブの一連の詐欺事件について詳しく解説しています。

D9クラブについて知ることで、同様の手口の詐欺を未然に防ぎましょう!

D9クラブとは


D9クラブは、2003年に設立したブラジルの投資会社です。

投資家から集めた資金で、世界有数のブックメーカー「betfair(ベットフェアー)」に10年以上投資しており、日利10%もの安定した利益を上げていると言われています。

ブックメーカーとは、スポーツの勝敗にお金を賭けることのできるサイトです。

D9クラブは、その利益を配当として投資家にビットコインで配るハイプ(HYPE)と呼ばれる高収益配当プログラムを実施していました。

日利0.5~1.0%以上、月利にして15~30%以上の配当がありました。

日本の銀行の1年間の金利が、0.01%ほどなので、いかに高配当であるかが理解できるかと思います。

高配当なため人気が出ましたが、2017年に出金停止や着金滞納の問題が深刻になり、配当が未払いの状態になりました。

690億円を投資家から集めたのちに、配当金が受け取れなくなった大規模な詐欺として注目されました。

HYIPの配当で大儲け♪って思っていませんか?それって新手の詐欺ですよ!HYIPの意味はもちろん仮想通貨を使ったHYIPの仕組みや、詐欺案件から学ぶHYIPの落とし穴を丁寧に教えます!もうこれであなたは騙されない!!

D9クラブの仕組み

オンラインスクール

D9クラブは元々、不特定多数の投資家から資金を調達し、bitfairに投資していました。

しかし、ブラジルの法律で「不特定多数からの資金調達」を禁止されてしまったので、D9クラブは”オンラインスクール”という形で「特定多数」から資金を集めました。

オンラインスクールは、会員クラスに応じた初期費用と月額50$の授業料を支払い、会員クラスに応じた配当を受け取るという仕組みでした。

会員クラス会費配当
ブロンズ299$
+授業料50$/月
12.75$/週
51$/月
シルバー

499$

+授業料50$/月

27.75$/週
111$/月
ゴールド

998$

+授業料50$/月

51$/週
204$/月
ゴールドプラス

1996$

+授業料50$/月

170$/週
680$/月

以上のように、配当がいかに高いかがわかるかと思います。

このような手段でD9クラブは会員から集金し、betfairで日利10%の利益を上げて、そのうちの1%を配当として会員に還元するという仕組みになっています。

アフィリエイト制度

D9クラブは、MLMを取り入れている投資案件であり、多くのアフィリエイト制度を設けていました。

MLM(マルチ・レベル・マーケティング)とは、オンラインスクールの会員が非会員を新たに勧誘し、勧誘され入会した会員がさらに非会員を新たに勧誘していくシステムのことです。

アフィリエイト制度

  • 直接紹介ボーナス:直接紹介した際に貰える
  • 直接紹介ボーナス(ユニレベル):紹介者が直接紹介した際に貰える
  • 受動的所得(配当):紹介者が配当を受け取ると貰える
  • 受動的所得(授業料):紹介者が毎月の授業料を支払うと貰える

これらの制度では、勧誘すればするほど儲かります。

そのため、ピラミッド型の組織が形成され、上の人ほど儲かる仕組みになっています。

D9クラブの現在

配当が未払いで被害者の会が発足

2017年にD9クラブで出金の手続きをしても着金が遅くなる問題が発生しました。

徐々に着金の遅延が長くなり、しまいにはいくら待っても着金しない状況になりました。

その結果多くの人が一切の配当が受け取れなくなりました。

この一連のD9クラブの詐欺で、若者を中心に多くの日本人が被害に合いました。

そこで、あおい法律事務所が中心となってD9投資被害対策弁護団が結成されました。

会長のデニーロ・サンタナ氏が逮捕

2018年の2月末に、D9クラブの会長であるデニーロ・サンタナ氏がドバイで逮捕されました。

実際には、D9クラブは「ポンジ・スキーム」という手法を用いた詐欺と言われています。

ポンジ・スキームとは

  • ポンジ・スキームは、詐欺である
  • 表向き:出資金を運用し、運用益の一部を出資者に還元
  • 実際:出資金は運用せず、別の出資者から集金し、配当金だと偽って還元
  • 新たな参加者がいなくなった途端にうまく回らなくなるシステム

D9クラブによるポンジ・スキームの総被害額は約690億円と言われています。

 「100%儲かる!」「利益率が不自然に高い」という投資案件はポンジ・スキームなどの詐欺である可能性が高いです。

そのような甘い誘い文句に惑わされず、自分の資産は自分の手で運用するようにしましょう。

D9クラブから学べること

儲け話には注意が必要

美味しい話には必ずと言っていいほど裏があります。

特に仮想通貨を用いた詐欺は年々増えているので注意が必要です。

PIO-NET(全国消費生活情報ネットワークシステム)に寄せられた仮想通貨トラブルの相談件数を見ると、年々増加していってることがわかります。


2018年度は2018年4月1日から2018年12月31日までのデータで、2017年の同時期に比べ約1.5倍に増加しています。

今後さらに仮想通貨を利用した詐欺が増える可能性があります。

十分に注意し、甘い話には特に警戒しましょう。

仮想通貨投資は安全性が一番大事

仮想通貨は安全なものだけを取引・利用するようにしましょう

仮想通貨を取引するにあたって、通貨に脆弱性がある場合と取引所に脆弱性がある場合があります。

そのため、安全に取引するには安全な通貨を安全な取引所で取引しましょう。

GMOコインでは、取り扱い通貨を安全性の高いものだけに絞っており、セキュリティ性も抜群です。

GMOコインのセキュリティ対策

  • 顧客と会社の資産の分別管理
  • コールドウォレットを使用
  • マルチシグ対応
  • 三井住友海上火災保険株式会社と連携し、サイバー攻撃対策

以上のように、GMOコインでは様々なセキュリティ対策を講じており、安全に取引することができます。

さらに手数料も無料なので、 とてもおすすめの取引所です。

安心・安全なGMOコインで取引する

GMOコインについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事を参照ください。

GMOコインは国内最大級の仮想通貨取引所です。GMOコインの特徴、評判、メリット、デメリットは?登録方法は?使いやすい?気になるポイントをコインオタクがすべて解説します!

D9クラブ まとめいかがでしたか?

今回はD9クラブについてまとめました。

高い利益率でビットコインが配当金としてもらえるという投資案件でしたが、結局はポンジ・スキームという詐欺の一種でした。

現在は会長が逮捕され、世界各地で裁判が行われています。

目先の利益だけにとらわれて、評判や実態を調べずに投資しないようにしましょう!