BITPoint(ビットポイント)の評判ってどうなんだろう?」

そんな疑問をもっていませんか?

今回はそんな方のために実際にBITPoint(ビットポイント)を利用している人たちの評判・口コミについて片っ端から調査いたしました!

もちろんデメリットについても触れているので、この記事を読めばBITPoint(ビットポイント)の正確な評判を知り、利用すべきかどうかが判断できます。

さっそくBITPointの評判・メリット・デメリットについてみていきましょう!

BITPointの評判をざっくり説明すると・・・

  • 手数料が基本全て無料!
  • セキュリティ格付けでA評価!
  • レバレッジ倍率25倍は国内最大!
  • いまなら3000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!
BITPointのバナー

 

BITPoint(ビットポイント)に今すぐ登録する!

BITPoint(ビットポイント)とは?

BITPoint(ビットポイント)は2016年3月に設立された日本の仮想通貨取引所です。運営母体であるリミックスポイントは東証二部にも上場しています。

会社名株式会社ビットポイントジャパン
設立日2016年3月3日
資本金44億円3,000万円(資本準備金含む)
所在地東京都港区六本木3-2-1住友不動産タワー36階
代表者小田玄紀
仮想通貨交換業者関東財務局長第00009号

BITPoint(ビットポイント)は国内で初めてレバレッジ取引にMT4を採用した取引所です。手数料が無料でセキュリティが強いBITPointをメリット・デメリットと合わせて一挙解説します。

 BITPoint(ビットポイント)のメリット


手数料が無料

BITPointでは入金手数料・出金手数料・取引手数料など現物取引にかかる各種手数料が全て無料です。

入金手数料銀行入金:無料 クイック入金:無料
出金手数料無料
取引手数料新規注文/決済注文:無料
ロスカット:無料
レバレッジ手数料:建玉ごとに0.04% / 日

取引所形式ですべての仮想通貨を取り扱っているため、ビットコインだけでなくリップルなどのアルトコインも国内最安クラスで購入できます

仮想通貨販売所は取引所とどう違う?

また通常数百円程度かかるクイック入金も無料で行えるため、24時間365日いつでも気軽に入金を行うことができます。

BITPointは少しでも仮想通貨を安く買いたい人におすすめの取引所です!

BITPOINT(ビットポイント)は手数料がとても安い取引所です。この記事では、取引手数料・スプレッド・日本円の入出金手数料・仮想通貨の送金手数料などを取引所6社とそれぞれ比較し、解説しています。

 

セキュリティーが高くて安全

BITPoint(ビットポイント)では、

  • 2段階認証
  • マルチシグに対応
  • コールドウォレットでの保管
  • EV-SSL暗号を使用
  • 日証金信託銀行からの資産保障

など最先端のセキュリティ対策がなされています。

セキュリティ開発には楽天証券の元最高技術責任者が携わっており、国際規格に準拠しています。そのため強固なセキュリティシステムが構築され、情報セキュリティ格付けによりA評価をもらっています

またBITPoint(ビットポイント)は日証金信託銀行から資産が保証されているため、万が一取引所がハッキングにあっても返金される可能性が高く安心して利用できます。


取引所のセキュリティーランキングの記事はこちらから! 

コインチェックのハッキング事件以来、取引所のセキュリティ問題はいままでになく深刻な問題となっています。そこでコインオタクは安全な取引所を求めるあなたのために、セキュリティのしっかりした取引所をランキング形式でまとめました。

 

レバレッジが最大で25倍

BITPointではレバレッジの倍率が最大25倍で行えることが評判となっています。これは国内最大の倍率となっていて、大手仮想通貨取引所bitFlyerでも倍率が15倍なのでその大きさは歴然です。

取引所最大レバレッジ倍率
BITPoint25倍
bitFlyer15倍
GMOコイン5倍
DMM Bitcoin4倍

レバレッジ倍率が大きいと普通の取引よりも大きな金額を動かすことができるので、より大きな利益を狙うことができます。しかし損失も大きくなってしまう危険性もあるので、取引する際には十分意する必要があります。 

*日本仮想通貨交換業協会の規則を受け、BITPointでは2月上旬からレバレッジ倍率を4倍に引き下げることを決定しています。

詳しくはこちら


レバレッジ取引の仕組みなどを詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨のレバレッジ取引とは、仮想通貨を用いた証拠金取引のことを言います。外国為替のFX取引と同じような類と言えばピン来る方もいるでしょう。仮想通貨のレバレッジ取引はハイリスクハイリターンの投資です。まずはをしっかりと理解していきましょう!

BITPoint(ビットポイント)で25倍のレバレッジ取引をする!

MT4が使える

BITPointは国内の取引所で唯一MT4を採用しています

MT4とは、世界750社以上の金融期間で導入されているFX専用ツールです。

多数のトレード指標を複数同時に利用することができ、使いやすさとう機能性を兼ね備えています。

またMT4はビットコインの自動売買をすることができます。ずっとチャートに張り付いていなくてもトレードを行うことが出来るので、時間が無い方などにもおすすめできます!

BITPoint(ビットポイント)だけで使えるMT4でトレードする!

BITPoint(ビットポイント)のデメリット

ロスカットが早い

BITPointのロスカットラインは証拠金維持率100%であり、他の取引所とくらべかなり早いタイミングで行われます。

取引所ロスカットライン
BITPoint証拠金維持率100%
bitFlyer証拠金維持率50%
GMOコイン証拠金維持率75%
DMM Bitcoin証拠金維持率80%

借金がうまれる可能性は限りなく0に近づきますが、急な価格変動の際に一気にロスカットを食らってしまう可能性があるので注意が必要です。


取り扱い通貨が少ない

BITPoint(ビットポイント)で取り扱っている仮想通貨は以下の種類となっています。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)

これらが現在BITPoint(ビットポイント)で取り扱っている通貨となっています。やや少ないというのが印象でしょう。アルトコインの取引を頻繁に行いたい人には向かないかもしれませんが、リップルを手数料無料で購入できるのはBITPoint(ビットポイント)とビットバンクだけのようです。

しかし今後随時新規アルトコイン銘柄を追加するという予定となっているようですので、このデメリットはいずれ解消されていくでしょう!


BITPointの取扱通貨に関する詳しい記事はこちら

BITPOINT(ビットポイント)の取り扱い通貨は何があるのでしょうか?取引所を選ぶ上で気になる取り扱い通貨について、この記事では一覧で紹介しているだけではなく、それぞれの通貨の特徴や将来性についても詳しく解説しています!

 

取引量が少なめ

BITPoint(ビットポイント)を利用している人はまだまだ少ないため、仮想通貨取引が成立しにくいという状況が生まれてしまいます。

そのため指値注文を出したとしても、希望の価格まで変動せずに注文が通らない可能性があります。これでは仮想通貨好きなときに売買できなくなってしまうので、仮想通貨自体のメリットが薄れてしまいます。

ただ最近BITPoint(ビットポイント)は広告塔に本田圭佑選手を起用したりなど、プロモーションにも力を入れています!そのため今後この広告効果から利用者が増える可能性は十分にあります。本田圭佑選手であれば宣伝効果は抜群であると言えますので、これから一気に登録する人が増える可能性もあります!

そうなれば口座開設に時間がかかってしまいますので、今のうちに登録しておいた方がいいでしょう!

ほかの取引所も知っておきたい方はこちらの記事を参考にしてみてください! 

「仮想通貨投資初心者が安心して簡単に仮想通貨取引を行うために最もおすすめの取引所」を教えます! 有名仮想通貨取引所全てを徹底的に比較し、東大生であるコインオタク編集部が自信を持って初心者におすすめ出来る取引所をランキング形式でご紹介します

 

BITPoint(ビットポイント)の評判・口コミ

ここではTwitterなどのクチコミからBITPoint(ビットポイント)についての評判を見ていきます。

登録キャンペーンがお得

現在BITPoint(ビットポイント)に登録し5万円入金するだけでなんと「3000円分のビットコイン」がもらえます!

条件に取引は含まれていないので、入金するだけでOKとなっていますので、入金した5万円は使わずにもらってた3000円分のビットコインだけ取引に使うことも可能です!取引を行わないにしても登録だけしておくのでも全然良いでしょう!

BITPointのキャンペーンでゲットしたビットコインを元にして投資を始める人もいるようです!これならリスクなしで仮想通貨投資を始められるのはとても評判が良いようです!

BITPointに登録して3000円分のビットコインをゲット!

実は仮想通貨取引所の中にはキャンペーンを行っているところがほかにもあります!キャンペーン目当てで登録するのもありですので、気になる方は以下の記事もチェックしてみてください! 

仮想通貨取引所は新規顧客を増やしたり、既存顧客の取引を活性化させるために様々なお得なキャンペーンを実施しています。この記事では、「今」実施中のおすすめ【キャンペーン】ランキングBEST3や国内取引所のキャンペーン一覧を紹介しています!

 

スマホアプリが使いやすい

BITPoint(ビットポイント)にはスマホ用アプリ「bitpoint lite」があります。bitpoint liteはiOSにもAndroidのどちらにも対応しています。

どこでもスマホから簡単に取引できるので、急な価格変動の際もチャンスを逃すことがありません!

またデザインの評判もとてもよく、画面がとてもみやすいのが特徴です。

BITPoint(ビットポイント)に登録する!

本田圭佑選手が広告塔だから安心できる

BITPointの広告にはサッカー日本代表の本田圭佑選手が起用されています。本田圭佑選手が出演しているCMをきっかけにBITPointを知る人も多いです。

有名選手の起用はBITPointのイメージアップに繋がっているようです。

サーバーが不安定

BITPointは新しい取引所なので、いまだ取引量が少ないです。

そのため希望通りの注文が通りにくかったり、エラーがおこることもしばしばあります。

今後ユーザー数が増えていくにつれて改善される問題ですが、現状では高額な取引に際には注意が必要です。


BITPoint(ビットポイント)に関するQ&A


Q.キャンペーンの3000円はどうしたら手に入るの?

結論から言ってしまうと登録するだけでは3000円分のビットコインをもらうことは出来ません。BITPoint(ビットポイント)に口座開設した後に、5万円分の日本円を入金することがキャンペーン対象の条件となっています!

入金が条件であって、5万円分の取引を行うことは対象になっていません。ですので3000円分のビットコインをもらってから、それを使って取引を始めてみるということもできます!

Q.ビットポイントFX取引ってレバレッジ取引と何か違うの?

実はビットポイントにはレバレッジ取引とFX取引の2つがあります。国内の取引所を見てもこのような取引所は珍しいので、2つの違いについてまとめてみます。


レバレッジ取引FX取引
手数料建玉管理料
スワップ費用
通貨ペアBTC/JPYのみBTC/JPY,USD,EUR,HKD
取引ツール通常の取引のみMT4の使用が可能
1注文あたりの上限100BTC10BTC

このようになっています。一番の大きな違いはMT4が使えるかどうかというところになっています。MT4は先ほども簡単に説明したように、FX取引に使える便利なツールとなっています。

MT4を使いたい方はFX取引でした使えないので気を付けてください!

FX取引のやり方やMT4がどういうものなのかが知りたい方はこちらの記事からご覧ください! 

BITPointはMT4での自動売買・FX・現物取引ができる多彩な取引所です。ツールが多いため少し複雑に思うかもしれませんが、この記事は全てのツールを画像付きで解説しているので読み終わった頃には使い方をマスターしているはずです!

 

BITPoint(ビットポイント)の評判 まとめ

今回はBITPoint(ビットポイント)の評判、メリット、デメリットについてとめました!

BITPointでは国内取引所では珍しくすべての仮想通貨を取引所形式で扱っているうえに手数料が無料なので、とてもお得に仮想通貨を購入することができます

またセキュリティも高く、MT4やスマホアプリの使い勝手もよいため、初心者から上級者までおすすめできる取引所です。


いまなら3000円分のビットコインをもらえるキャンペーン中ですので、お見逃しなく!


BITPointで取引を始める!