「ガチホって良く聞くけどどんな意味なんだろう?」

あなたは今そのように思っていませんか?

仮想通貨や投資に興味があるけど、スラングの意味が分からないと戸惑ってしまいますよね。

この記事では、コインオタクが「ガチホ」の意味や使い方だけでなく、いま仮想通貨をガチホすべきかどうかについて解説します!

「ガチホ」というスラングの意味をしっかり理解しましょう!

「ガチホ」をざっくり説明すると

  • 「ガチで(本気で)ホールド(保有する)」の略
  • 「一度購入したら、価格が下がろうが、絶対に手放さない!」という投資スタイル
  • ビットコインをガチホするなら、価格が低い今のうちに!
  • 将来性の高いアルトコインはガチホに向いている!
  • 2019年、ビットコインを買うならGMOコインが最もおすすめ!

 

​GMOコインの口座開設はこちら

「ガチホ」ってどんな意味?

ここでは「ガチホ」の意味や、使い方について解説していきます!

投資界隈のスラング「ガチホ」とは

ガチホとは、「ガチで(本気で)、ールド(握る)する」の略称です。

「価格が上がろうが下がろうが、絶対に手放さない!」という行為、またはその行為をする人のことを指します。

例えば、

  • 「ビットコインをガチホしてる」
  • 「これからリップルをガチホする」

というような使い方をします。

>>>「ビットコインの購入方法・買い方|初心者向けにメリット・デメリットをわかりやすく解説」

>>>【リップル(XRP)購入方法】どこで買うのが一番おすすめ?社足んとともに状況別の買い方3つを紹介します

「ガチホ」というスラングがTwitter上で実際に使われている様子は以下の通りです。↓

仮想通貨の世界ではごく当たり前に使われていて、周りの人達も理解して反応しているのがわかりますね!


また、ガチホに関連する仮想通貨スラングとして

  • 気絶:ガチホと同じような意味
  • HODL:ガチホと同じような意味
  • 握力:ホールドする強さ

などがあります。

例えば、次のtweetでは「ガチホ」と「握力」が同時に使われています。↓

HODLという仮想通貨スラングについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。↓

HODLっていう単語最近よく聞きますよね?仮想通貨界隈で最近よく見かける単語でみんな使ってるけど、ググってもよくわからないし今さら人には訊けない…。仮想通貨スラングを使いこなして仮想通貨初心者を卒業しよう!

 なぜ「ガチホ」するのか

そもそもなぜ「ガチホ」するのでしょうか?

それは、「ガチホする通貨の性能や将来性を信じきっていて、長期的な価格の値上がりが期待できるから」です。

誰になんと言われようと、価格が少し下がろうと「ガチホ」を貫くためには、自分がガチホする通貨への絶対的な信頼が必要だということです。

仮想通貨だけでなく株でも使われる

「ガチホ」は仮想通貨だけではなく、株などでも使われています。↓

実際、「ガチホ」は投資全般で使われています。

「ガチホ」の意味は、どんな投資においても同じなのですが、ガチホをする場合の注意点はそれぞれ異なります。

次に仮想通貨におけるガチホの注意点をのちほど解説します。


仮想通貨のガチホの成功例

ここでは、仮想通貨をガチホして大儲けした人の例を見てみましょう!

代表的な例は、事業家・投資家として有名な与沢翼氏です。

彼は2017年からリップル(XRP)の性能・将来性を信じ込んでガチホしています。

その様子を自身のYouTubeやTwitterで発信していました。

まず、2017年9月6日に「1億円でリップル買った」という動画を公開しています。↓


そして2018年1月4日、「リップルの資産のみで20億円突破しました。」というtweetをしています。↓

途中で何度かリップルを買い増ししているとは言え、「リップルだけで資産20億円」というのは驚愕ですよね。

実際、与沢氏以外にもリップルをガチホしている人は非常に多く、彼らは「リップラー」とも呼ばれています。

では、リップルは2019年も将来性が高いと言えるのでしょうか?

以下の記事では、リップルの今後のイベントや著名人の価格予想などをまとめています。ぜひご覧ください。↓

リップルは2018年最も成長の期待される仮想通貨のひとつです。なぜなら、リップルに関連するイベントやプロジェクトが一気に動き出すからです。今回コインオタクがリップルの今後と将来性について解説します。

 

仮想通貨におけるガチホの注意点

ここでは、仮想通貨をガチホする際の2つの注意点を解説します!

仮想通貨のガチホの2つの注意点

  • ガチホは現物で行おう!
  • 価格変動に動じない「握力」を持とう!

 

ガチホは現物で行おう

仮想通貨のガチホの一つ目の注意点は、「現物をガチホしよう」ということです。

これは、仮想通貨だけでなく投資全般に当てはまることです。

もしもガチホを現物取引ではなく、信用取引やFXで行うと、ロスカットや追証(追加証拠金)などが発生して、利益を上げるどころが損失が確定してしまうことがあります。

仮想通貨FXについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧だ下さい。↓

仮想通貨FXとは、仮想通貨を用いた証拠金取引です。この記事では、仮想通貨FXを始める上で必須の基礎知識やメリット・デメリット、そしてコインオタクのトレーダーが厳選したおすすめ取引所BEST3も紹介しています!

 

価格変動に動じない「握力」を持とう

仮想通貨のガチホの二つ目の注意点は、価格変動にも一切動じない「握力」を持たなければならないということです。

仮想通貨は株や為替に比べて非常に価格変動が激しいです。

  • 価格が下落しても、「これから絶対に上がる!」と信じて仮想通貨を売らない(離さない)「握力」
  • 価格が上昇しても、「まだまだ絶対に上がる!」と信じて仮想通貨を売らない(離さない)「握力」

が非常に重要です。

仮想通貨の価格変動の激しさ(ボラティリティの高さ)についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。↓

株やFX,仮想通貨の取引をやっている方,興味のある方なら「ボラティリティ」という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。ボラティリティとはどういうものか知ったつもりになっていませんか?コインオタクがどこよりも詳しく分かりやすく説明します!

 

仮想通貨はガチホすべき?

ここまで、「ガチホ」の意味や使い方、仮想通貨をガチホする注意点を説明してきました。

ここでは、いま仮想通貨をガチホするべきかどうか考えていきましょう!

ビットコインはガチホすべきか

2017年はビットコインのガチホは儲かった

(2017年1月~2018年1月)

2017年はビットコインの価格が大きく上昇する1年となりました。

もしも仮に2017年の1月にビットコインを買って「ガチホ」していれば、2017年末には約20倍になっていました。

しかし、実際には、ビットコインで資産を20倍にした人はほとんどいません。

なぜならば、多くの人はビットコインを買って価格が少し上がったら利益を確定して、相場を見ながら取引をしてきたからです。

まとめると、結果的には、2017年はビットコインをガチホするべきだったと言えます。


2019年のビットコインはガチホすべきか

(2018年1月~2019年1月現在)

上は最新のビットコインのチャートです。

2018年はビットコインをはじめとして多くの仮想通貨の価格が下落する1年となりました。

現在、ビットコインの価格はかなり低い水準になります。

コインオタクは、ビットコインは必ず世界を変える技術であると確信しています!

長期的に見れば、ビットコインの価格は上昇していくでしょう!

ビットコインをガチホするなら、今が購入のチャンスかもしれません!


ビットコインは2019年どうなるのでしょうか?将来性や著名人の価格予想などを詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。↓

 

ビットコインの購入はGMOコインがおすすめです↓

仮想通貨を取引するなら、絶対に登録しておきたい国内最大級の安心の仮想通貨取引所です。


GMOコインの口座開設はこちら

 

アルトコインはガチホすべきか

先ほど、仮想通貨は価格変動が激しいと説明しました。

アルトコインは、ビットコインよりもさらに価格変動が激しいです。

もちろん価格が暴落することもありますが、もしも価格が暴騰するアルトコインをガチホしていれば、一瞬で億万長者になれる可能性もあります!

では、どのアルトコインをガチホすればいいのでしょうか?

ズバリ、ガチホすべきアルトコインとは、「たしかな将来性を備えたアルトコイン」です。

そのような仮想通貨は、短期的な価格変動はありますが、長期的に価格が暴騰する可能性が非常に高いです!

ガチホにおすすめな将来性の高いアルトコイン(草コイン)はこちらの記事で紹介しています。↓

草コインに手を出してみたいけどなかなか踏ん切りをつけられずにいませんか?価格が10万倍以上になることもある草コインに挑戦すれば一攫千金できるかも!この記事では草コインの選び方・草コインの購入手順・おすすめの草コインランキングを紹介します。

 

アルトコインの購入には、Binanceという海外の仮想通貨取引所がおすすめです!

Binanceの口座開設はこちら

Binance(バイナンス)とは、世界最大級の規模を誇る海外の仮想通貨取引所です。豊富な取り扱い通貨数が魅力的で、国内でもかなり人気があります!この記事ではBinanceの特徴・評判・登録方法・使い方など全てを解説します!

 

「仮想通貨はどれも価格が下がってるじゃないか!」

「ガチホしても損するだけじゃないか!」

そのように考えてる方も多いのではないでしょうか?

そのような方のために、コインオタクが仮想通貨の今後の動向を徹底的に分析・予想しました。是非ご覧ください。↓

仮想通貨の今後に不安を覚えていませんか?この記事では現在の仮想通貨市場を分析し、今後の展開や価格を予想します。さらに今後もっともおすすめの仮想通貨も紹介いたします。

 

「ガチホ」まとめ

以上、「ガチホ」についてまとめました。

ガチホとは、「価格が下がろうが、絶対に手放さない!」という投資スタイルです。

そして、いま仮想通貨をガチホするべきかについても解説しました。

この記事を読んで、「ガチホ」の意味をしっかり理解して頂けたら幸いです。

仮想通貨を始めるならGMOコイン!