「ビットコインを購入したい」と考えていてもどの取引所で買えばいいか選べない!そういう方は非常に多いと思います。

実際に取引所によって使いやすさや手数料は全く違います

コインオタクは優良な取引所で、ビットコイン・仮想通貨の取引をしていもらいたいと考えています。


今回はコインオタクがおすすめできるビットコイン・仮想通貨取引所を12社厳選し、メリット・デメリットをしっかり解説しました。

きっとあなたに最適な取引所が見つかるでしょう!

総合力No1【GMOコイン】

GMOコインは国内最大級の取引所

メリット 

GMOコインは親会社がGMOインタネットグル―プであり、セキュリティーにはとても長けていて、安心・安全にビットコイン取引をすることができます

初心者でも使いやすいスマホアプリを揃え、取引手数料は無料!

スマホアプリは見やすく使いやすいので初心者の方も直観的にご利用いただけます。


また取引所形式ではなく販売所形式なので難しい板取引をする必要はなく、ワンタップで簡単にビットコインの購入ができます


取引所と販売所の違いは下記の記事で詳しく解説しています↓↓

目次ビットコインを始めてみよう!販売所とは?取引所(交換所)とは?違い①販売所と取引所の価格差違い②取引相手結局どっちを使えばいいの?まとめ ビットコインを始めてみよう! ビットコイン、最近話題になってるしちょっとずつ名前聞くようになってきたけどまだよくわからない、、、 今回はそんな初心者向けの記事です!ビットコインを少し調べると必ず出会う単語「取引所」「販売所」について、わかりやすく解説していきます! 販売所とは?取引所(交換所)とは? まずあらかじめ断っておきましょう。ビットコインとはあくまで仮想通貨の1つ(通貨の中のUSドル、みたいな感じです)なので、今後は仮想通貨、と呼んでいきますね。 さて本題です。まずは、販売所と取引所を一言で説明してみましょう。仮想通貨において、 販売所とは、仮想通貨を店から購入する「売店」 取引所とは、仮想通貨を客同士が売買する「市場(いちば)、バザー」 のようなものです。また、取引所は交換所とも呼ばれますが、一般には「取引所」の方で呼ばれることが多いですので、本記事では今後は「取引所」を用いていきます。 具体的に説明していきましょう。 販売所とは、仮想通貨を販売所運営会社から直接購入できる場所のことです。販売、というと購入しかできないのか?と思われそうですが、実は通貨を売ることもできます。 取引所とは、人々が仮想通貨を売り買いする場所のことです。これには私たちも参加することができます。そこでは私たちが自分が所有している仮想通貨に値段をつけてそれを売ることができます(自分たちで値段を指定して売買することからこの仕組みを「指値(さしね)注文」と呼びます)。 実際の取引所のサイトはこんな感じです。「買い板/売り板」の部分が人々が指値注文をした履歴です。 ちなみにこれは国内最大手の取引所「コインチェック」の写真です。 このコインを買う・売るなど書いてある部分が販売所に相当する部分です。 では、販売所と取引所はどんな違いがあるのか?詳しく説明していきましょう。 違い①販売所と取引所の価格差

 今なら2000satoshi分のビットコインのプレゼントキャンペーン中ですのでこの機会に登録するとお得にビットコインを取引できます。


GMOコインでビットコイン取引を始める

デメリット 

デメリットとして挙げられるのはビットコイン以外の通貨の取り扱い通貨がすこし少ない点です。


また、GMOコインは販売所形式のためGMOコインが提示する価格でしか取引できませんので、多少のスプレッド(売買価格差)が発生してしまいます。

ですが、このスプレッドは他の販売所と比べると安いほうなので大したデメリットではないでしょう。

比較ポイント内容
取引手数料無料
スプレッド平均約4%
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,XRP,LTC
使いやすさとても使いやすい
信頼性とても高い

GMOコインの公式ホームページはこちら!

GMOコインの評判はこちら↓↓

 


ビットコイン取引量No.1【bitFlyer】

bitFlyerはセキュリティー強度で世界一 になったことがある

メリット 

bitFlyerはビットコイン取引量日本一を誇っていて、ビットコインの取引はとてもスムーズに行うことができます!

潤沢な資本金からセキュリティーにはお金をかけていて、セキュリティー強度も世界一になったこともあります。

また、損害補償も500万円までついているのでbitFlyerはとても「安心」「安全」な取引です。


bitFlyerでビットコイン取引を始める

デメリット 

bitFlyerもビットコイン以外のアルトコインは販売所形式のため、bitFlyerの提示する価格でしか購入することはできません。

スプレッド(売買価格差)はGMOコインと比べると、すこし大きくなってしまっています。

比較ポイント内容
取引手数料無料
スプレッド平均約5%
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,ETC,
LTC,MONA,LISK
使いやすさとても使いやすい
信頼性十分に信頼できる

bitFlyerの公式ホームページはこちら!

bitFlyerの評判はこちら↓↓

2018年7月17日現在、bitFlyerは新規口座登録受付を停止しています。いますぐ仮想通貨取引を開始したい人にはGMOコインがおすすめです。GMOコインの詳細はこちら「テレビのCMや電車の広告でビットフライヤーって聞いたけど何なんだろう・・・?」「友達が最近ビットフライヤーで何万円も儲けたって話聞いて、始めたいけどなにがなんだかよくわからない(泣)」「リスクっていう仮想通貨が上場してすごいことになったらしいけど。。。」なんて思っていませんか?今回は誰もが一度は耳にしたことのあるbitFlyer(ビットフライヤー)について、網羅的にすべてのことを解説していきます!主要な見出しに対しては詳しく書いてある記事リンクを載せていますので、気になった方はぜひそちらも参考にしてみてください!この記事の要約ビットフライヤーは国内で一番信頼性の高い取引所!仮想通貨初心者はまず登録だけでもOK!ビットコインFX取引も可能で上級者も満足! ビットフライヤーで口座開設をする!目次bitFlyer(ビットフライヤー)とは【bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴1】企業としての信頼性の高さ【bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴2】手数料が安い!【bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴3】取扱通貨は全部で7種類!bitFlyer(ビットフライヤー)のメリットbitFlyer(ビットフライヤー)のデメリット bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法 bitFlyer(ビットフライヤー)の使い方bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)でビットコインFX取引をしよう! bitFlyer(ビットフライヤー)の評価/評判・口コミ bitFlyer(ビットフライヤー)に関するQ&AbitFlyer(ビットフライヤー)まとめbitFlyer(ビットフライヤー)とは

 


アルトコインレバレッジ取引なら【DMM Bitcoin】

国内最多の14通貨ペアでレバレッジ取引可能 

メリット 

合同会社DMM.comの傘下の取引所がDMM Bitcoinです。

1番の特徴はビットコインは勿論のこと、7通貨14ペアでレバレッジ取引をすることができる点です。

仮想通貨投資に慣れていてレバレッジ取引をしたい上級者が多く利用しています。

上級者からの人気もそうですが、スマホアプリは見やすく非常に使いやすい設計になっており、FXや証券を運営している同社の安心度で初心者からも人気があるビットコイン取引所です。


今なら口座開設をするだけで1000円のキャッシュバックキャンペーン中です。

さらに取引もすると最大で5000円が貰えるのでビットコイン取引をご検討の方はこの機会に是非ご登録ください!


DMM Bitcoinでビットコイン取引を始める

デメリット 

販売所の中でも、DMM Bitcoinのスプレッドはかなり高くなってしまっています。時によって変わりますが最高で10%の時があります。

ビットコインを何度も売買することになると、多少他の取引所と比べて損をしてしまうことになるでしょう。

比較ポイント内容
取引手数料無料
スプレッド最高で10%
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,ETC,
NEM,XRP,LTC
使いやすさ初心者にも分かりやすい
信頼性とても信頼できる

DMM Bitcoin の公式ホームページはこちら!

DMM Bitcoinの評判はこちら↓↓

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)とは DMM Bitcoinとは2018年1月11日に新しくオープンした日本の仮想通貨販売所です。あの大企業DMMが運営していることからオープン前から期待の声が寄せられていたため話題にはなりましたが、実際にどうなのかがわからずに登録せずにいませんか? この記事をよむとオープンから2週間ほどたった現在の評判がわかりどんなとき・どんな人に有用なのかがわかります!Twitterなど実際のユーザーからの声を集めているので正しい評判を知ることができます。 オープン前にはわからなかったメリットやデメリット、Twitterの生の声などを紹介していきます! DMM Bitcoinにまだ登録していない方はこちらから DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録・口座開設方法!今なら1000円貰える!2018年1月10日にオープンしたDMM Bitcoin(DMMビットコイン)。主要取引所になること間違いなしと言われてるけどどうやって登録するの?そんなあなたのためにすぐにできる登録法をご紹介!コインオタクがサクッと口座開設をお手伝いします続きを読む 目次DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のメリットDMM Bitcoin(DMMビットコイン)のデメリットDMM Bitcoin(DMMビットコイン)の評判まとめ DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のメリット 手数料が安い! DMM Bitcoinはビットコイン・イーサリアムの現物手数料がすべて無料であることで評判が高いです!とくにクイック入金が無料であったり出金手数料が無料であることはほかの取引所と比べてもかなり安いです!クイック入金なら反映に時間がかからないので振り込みによる反映(通常数時間程度)を待てない人におすすめですし、こまめに出金したい人にとってもこの料金設定は大きなメリットでしょう! 入金手数料無料出金手数料 無料取引手数料無料送金手数料無料(マイナー手数料を除く)レバレッジ手数料0.04% / 日 運営団体がすごい! DMM Bitcoinを運営しているDMM.comはゲームや電子書籍、FXなど幅広いジャンルのネット販売を手がける日本の超大企業です!なかでもDMM

 


豊富なツールを使いレバレッジ25倍で取引するなら【BITPoint】

BITPointは国内最大のレバレッジ25倍

メリット 

BITPointは現物取引とレバレッジ取引を1つのアプリで出来る数少ない取引所です。

しかもレバレッジ取引は国内最大の25倍まで対応しています。


チャート分析ツールはとても豊富でスマホアプリはとても使いやすいので、仮想通貨取引をしっかりやっていきたいと考えている方にはぜひご登録をおすすめします!

BITPointに登録しておくだけで仮想通貨取引で必要なことは全て出来るようになっています。

BITPointでビットコイン取引を始める

デメリット 

デメリットとしてはGMOコインと同じで取り扱い通貨が少ないことが挙げられます。

5種類のみの取り扱いとなっているため、沢山の仮想通貨の購入を考えている方は物足りないかもしれません。

比較ポイント内容
取引手数料無料
スプレッド平均約5%
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,XRP,LTC
使いやすさとても使いやすい
信頼性ある程度信頼できる

BITPointの公式ホームページはこちら!

BITPointの評判はこちら↓↓

BITPointを使ってみようか迷っている方、「BITPointってどんな取引所なの?」と思ってはいませんか?でも自分一人で情報収集するのは大変だし手間もかかりますよね。。。BITPointは、国内で初めてmt4を採用し、あらゆる手数料が無料の取引所です!そんなBITPointの特徴からメリット・デメリットまで口コミも合わせて解説します! この記事が新たにBITPointで取引を始めるきっかけとなれば幸いです。早速BITPointに登録する!目次BITPointとは?BITPointの特徴BITPointのメリットBITPointのデメリットBITPointのQ&ABITPointのまとめBITPointとは?ビットポイントジャパンが運営!BITPointはビットポイントジャパンが運営していて、2016年3月に設立された取引所です。また主要株主は株式会社リミックスポイントです。リミックスポイントは、東京証券取引所市場第二部に属し、金融事業も手がけている企業です。さらにBITPointは金融庁から仮想通貨交換業者の認可も受けているので安心安全な取引所と言えるでしょう!BITPointの特徴取扱通貨は5種類!BITPointの取扱通貨は、ビットコイン、ビットコインキャシュ、イーサリアム、ライトコインの4種類と最近、2018年2月から取引が始まったリップルを合わせた4種類です!ビットコインは3種類の取引が出来る!ビットコインを取引する際は3種類の中から選ぶことが出来ます!その3種類は現物取引、レバレッジ取引、ビットポイントFXです。レバレッジ取引が出来るのは、ビットコインだけですがレバレッジは国内最大の25倍までかけることができます。また追証はありませんが、ロスカットは維持率100%を切ったら行われます。ウォレットアプリがある決済アプリが昨年リリースされて取引所で売買した仮想通貨を送受金できるようになりました!自分で相手のアドレスを打ち込むかアプリが表示するQRを読み込むことで送付先ウォレットアドレス、仮想通貨量が自動でセットされて短い時間で送金できます。この点は評価がかなり高いようです。Google Playの評価はなんと5点満点で4

 


ビットコインだけでなくリップルも購入するなら【bitbank】

bitbankは初心者だけでなく上級者にもおすすめ 

メリット 

bitbankはビットコインだけでなく、日本人に人気なリップルやモナコインを安価に日本円建てで購入できます。

中でもリップルは取引高世界一になったこともあるくらいで国内取引所の中で1番安くリップルを購入することができます

さらに取引ツールは50種類以上ととても豊富で、手数料も無料ことから人気のある仮想通貨取引所です。


bitbankでビットコイン取引を始める

デメリット 

デメリットとしてはbitbankは指値をいれる板取引をメインとしているため、初心者には少しとっつきにくいかもしれません。

ですが、bitbankはスマホアプリが使いやすいので板取引はすぐ慣れることができるでしょうし、スプレッドがほぼ無いので次第にメリットと感じるでしょう。

比較ポイント内容
取引手数料無料
スプレッドほぼ無し
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,
XRP,LTC,MONA
使いやすさとても使いやすい
信頼性とても信頼できる

bitbankの公式ホームページはこちら!

bitbankの評判はこちら↓↓

仮想通貨の取引所はなにを基準に選べばいいかわからなく、何も考えずに有名な取引所だからという理由でcoincheckやbitFlyerを使っていませんか?実はbitbank.ccという取引所は有名な取引所ではありませんが今皆さんが気付かないうちに払っている手数料がかなり安く抑えられます。なぜなら取引手数料が無料な上、スプレッドという見えない手数料がかからないからです。ここでは、仮想通貨取引所のbitbank.ccの手数料や使い方、特徴を徹底的に解説します。今後仮想通貨のトレードの際には、知らないうちに手数料が取られることなく、快適な取引が出来るようになります。目次Bitbank.cc(ビットバンク)とはBitbank.ccの特徴Bitbank.ccのメリットBitbank.ccのデメリットBitbank.ccの登録方法Bitbank.ccの使い方Bitbank.ccのQ&Aまとめbitbank.cc(ビットバンク)とは bitbank.ccの概要 社名ビットバンク株式会社設立2014年5月資本金11億3100万円所在地〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F代表取締役CEO 廣末紀之 ビットバンク株式会社は、平成29年9月29日、仮想通貨交換業の登録しました。登録番号:関東財務局長 第00004号 資本金についても、コインチェック:9800万円、Zaif:8億3000万円と大手取引所に比べても遜色ないです。そのため運営会社は信頼に当たるのではないでしょうか。 BTCNを運営 ビットバンク株式会社はビットコインニュースという仮想通貨メディアの運営もしています。仮想通貨の紹介記事やニュース、チャート分析など幅広くやっているので興味ある方は見てみましょう。 ビットバンクトレード(bitbank trade)という取引所も運営している ビットバンクトレードという取引所も運営しています。この取引所ではビットコイン先物証拠金取引(BTCFX)に特化している取引所です。FXトレードで短期間で大きな利益を出すには最適の取引所なのではないでしょうか。 ビットバンクトレードとは?レバレッジ取引に圧倒的おすすめの理由を解説!目次ビットバンクトレード(bitbank

 


最速で取引するなら【Liquid】


Liquidは取引速度世界一 

メリット 

Liquidは9種類もの法定通貨入金に対応していて、BTC(ビットコイン)/JPY(日本円)だけでなく53種類もの豊富な通貨ペアで取引が可能となっています。

レバレッジ取引は国内最大の25倍まで対応しており、そして世界最高速の取引エンジンからとても早く快適に取引できます。

イーサリアムの取引量が日本一であり、国内でも人気な取引所となっています。


Liquidでビットコイン取引を始める

デメリット 

スマホアプリが若干ですが見にくいので、初心者の方にはあまりおすすめできません。

また取り扱い通貨が5種類のみなので、比較的少ないです。

比較ポイント内容
取引手数料無料
スプレッド平均約4%
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,
XRP,QASH
使いやすさすこし使いづらい
信頼性ある程度信頼できる

Liquidの公式ホームページはこちら!

Liquidの評判はこちら↓↓

取引所選びをする上で、評判をチェックしていくのは大切なプロセスです。QUOINEXの評判、特徴をひとつにまとめたのがこの記事!あなたの取引所選びに役立ちます!またQASHの取引を海外と国内取引所で悩んでる方、それぞれの良さをまとめています!

 

 

レバレッジに特化した取引をするなら【bitbank Trade】

bitbank Tradeは現物取引がなくレバレッジ取引のみ

メリット 

bitbank Tradeは、ビットバンク社がbitbankと同時に運営しているレバレッジ取引に特化した取引所です。

手数料はとても安く、Maxレバレッジが20倍なので大きなリターンを望むことができます。

さらに、追加証拠金制度がないため投資した金額以上の損を抱えることはありません!

なのでローリスクハイリターンでレバレッジ取引をすることができる取引所となっています。

既にbitbankに登録している方はすぐに取引を開始できるので、bitbank Tradeに登録することをおすすめします!


bitbank Trade でレバレッジ取引をする

デメリット 

デメリットはBTC(ビットコイン)でしかレバレッジ取引ができないことです。

他の仮想通貨取引をしたくなった場合に利便性は低くなってしまいます。


またWeb上での取引がメインでスマホアプリがありません。

取引画面は見づらくなっていますし、チャート分析ツールも使いにくいので初心者の方にはおすすめすることはできません。

比較ポイント内容
取引手数料0.01%
スプレッドほぼ無し
取り扱い通貨BTC
使いやすさ使いづらい
信頼性とても信頼できる

bitbank Tradeでレバレッジ取引をする

bitbank Tradeの評判はこちら↓↓

 

 

ビットコインで自動積立するなら【Zaif】

唯一の積み立てができる取引所 

メリット 

Zaifは毎月一定額の仮想通貨を積み立てることができる特徴的な取引所です。

また、手数料がマイナスの時があり取引するだけで得するため、仮想通貨を確実に増やしたい初心者におすすめです。


取り扱い通貨はBTCやETHなどのメジャーな仮想通貨は勿論の事、9種類のトークンも扱っていて、全て含めると14種類の通貨で取引できます。国内取引所の中ではトップクラスの取り扱い数となっています。


Zaifで無料口座登録をする

デメリット 

Zaifは2018年2月に10億BTC(2200兆円分)を無料で販売してしまう事件を起こしており、またサーバーも弱いため、信頼性は他の取引所と比べると低いです。

そしてスマホアプリはこれから終了してしまうことが決定しているので、取引はしづらくなってしまうでしょう。

色々な仮想通貨の取引を考えている人以外はあまりおすすめできません。

比較ポイント内容
取引手数料-0.01%~2%程
スプレッド結構広い
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,NEM,
MONA +トークン9種
使いやすさすこし使いづらい
信頼性信頼性はあまり高くない

Zaifで無料口座登録はこちら

Zaifの評判はこちら↓↓

仮想通貨を始めたい、でもコインチェックは危なさそうだしZaifの評判はいいのかなと思っている方も多いのではないでしょうか?そんなあんたのために、コインオタクが口コミや評判をもとにZaifのメリットとデメリットをまとめました!さらに、コインオタクが国内外を含めた取引所と6つの基準をもとの比較して総評価しているため、Zaifがどのような点で優れ、どんな人に向いているのか一目瞭然!ここではZaifの持つメリット・デメリットだけでなく口コミからもZaifを信頼性、取り扱い通貨数、手数料、使いやすさ、サーバーの強さの5つの観点から評価します。この記事を読めばZaifの口コミや評判を知るのはもちろん、自分に向いた取引所かどうかを容易に判断できます!Zaif(ザイフ)取引所に登録!注意点や対応が遅い時の対処法も網羅Zaifに登録したいけど登録方法が分からない!という方から、Zaifって本人確認遅くない?という悩みを抱えた方までこれを読めばすべて解決するでしょう!本人確認が遅いと感じた時の対処法や取引所のセキュリティを高くする方法までを丁寧に解説!目次今登録しないと損?!Zaif(ザイフ)登録をおススメする理由Zaif取引所登録の流れ !口座の開設の仕方 本人確認書類の提出 絶対しないといけない二段階認証の設定方法登録が遅い!そんな時は…?! 登録までにかかる時間や日数は? ポイントサイトはある…?まとめ今登録しないと損?!Zaif(ザイフ)登録をおススメする理由今なら総額1億円をばらまき?! 今Zaif取引所では総額1億円を取引高に応じて配布するというキャンペーンをしています!キャンペーンは毎日開催されており、その日ごとに集計されて、取引高のトップ50人にその日の全体の出来高に応じて報酬が支払われるというイベントです。つまり、みんながトップ50になろうとすればするほど全体の取引高は多くなり、その日に支払われる報酬も多くなっていくという訳です!なるほど、確かにこの企画は参加者は報酬がもらえてZaif側は取引高を引き上げることができるというWinWinなキャンペーンですね!本当に1億円払ってるのか~と思う方もいるかもしれませんが、なんとすでに半分の4700万円を配布し終わっているようです。(2018年1/24現在)

 

 

セキュリティーを最重視するなら【SBI VC】 

SBI VCはセキュリティー万全 

メリット 

SBI VC は証券業界最大手のSBI証券や、有名なネットバンキングで利用者の多い住信SBIネット銀行を運営する、SBIホールディングスが開設した仮想通貨取引所です。

このグループ会社独自の強固なセキュリティー性能は、セキュリティー会社のセコムとの提携でより盤石なものとなり、SBI VCは世界最高峰のセキュリティー強度を保っています。


またリップル社との共同会社であるSBI Ripple Asiaを設立するなど、リップル関連の決済インフラ業にとても力を入れています。

そしてこれからSBI VCの独自通貨であるSコインの発行も検討されていて、SBI VCの登録者に無料配布される可能性もあるため、是非この機会に登録されることをおすすめします!


SBI VCでの無料口座登録はこちら!

デメリット 

SBI VC はレバレッジ取引ができず、現物取引のみとなっています。

しかも、取り扱い通貨はBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、XRP(リップル)の3種類のみとなっているので、1つの取引所で色々な取引をしたい方にはあまり向いていません。

そしてセキュリティーにとても力を入れていることから、他の取引所に仮想通貨を送金することができないというデメリットもあります。

比較ポイント内容
取引手数料無料
スプレッドかなり狭い
取り扱い通貨BTC,BCH,XRP
使いやすさ使いやすい
信頼性とても高い

SBI VC の公式ホームページはこちら

SBI VC の評判はこちら↓↓

「最近できたSBIバーチャルカレンシーズの評判ってどんな感じなんだろう? 新しいニュースだからあまり追えていなかったけど、さらっと確認しておきたいな。」 あなたはいま、そうお考えではありませんか? ニュースをいちいち追うのもめんどくさいけど、 ちゃんと知っておかないと、置いておかれる気がしてそわそわする。 ざっくりとでも、評判を知ることができたらうれしいですよね。 そんなあなたに朗報です! この記事を読めば、SBIバーチャルカレンシーズの評判を一通り知ることができます! 公式ページへのリンクもありますので、気になったらそのまますぐ登録することもできます! もう、仮想通貨界隈の話題においていかれる心配はありません。 SBIバーチャルカレンシーズの現状を知るために、この記事が役立ちましたら幸いです。➡SBIバーチャルカレンシーズの公式サイトへ行く目次SBIバーチャルカレンシーズとはSBIバーチャルカレンシーズの6つの良い評判SBIバーチャルカレンシーズの5つの悪い評判SBIバーチャルカレンシーズの今後の評判はどうなる?SBIバーチャルカレンシーズの評判まとめSBIバーチャルカレンシーズとは SBIバーチャルカレンシーズとは、仮想通貨にあまり興味がない人たちの間にも名前が浸透しているような金融界の超大手・SBIが作った仮想通貨の販売所です。もともと去年の12月に公開される予定でしたが、単純に間に合わなくて延期したり、コインチェックのハッキング事件があってセキュリティにより一層の力を入れて延期したりしたので、実に半年後の2018年6月にサービスがスタートしました。 SBIバーチャルカレンシーズの6つの良い評判 出金手数料が安い いったんSBIバーチャルカレンシーズに入れたお金を再び銀行口座に戻す場合そのときにかかる手数料は51円です!無料とまではいきませんでしたが、かなり安い金額になっていますね。手数料も一回きりであれば、仮に300円くらいかかったとしても我慢はできますが何回も繰り返しているとだんだんと痛い金額になってきます。やっぱり安いに越したことはないので、51円という安さは嬉しいですね。ほか、SBIバーチャルカレンシーズの手数料についてより詳しくしりたい方はこちらの記事をどうぞ!表を使って解説しているので、ひとめで理解できます。  

 

 

人気FXツールを使うなら【BitTrade】

BitTradeは80種類の取引ツールで取引可能 

メリット 

BitTradeは、FX業界で大人気なFXトレード・ファイナンシャルを運営している、株式会社ビットトレードが開設した仮想通貨取引所です。

FXでよく使われるテクニカル指標だけでなく80種類の分析ツールを用意しているため、しっかりとレバレッジ取引のテクニカル分析をしたい方にはとてもおすすめできます。

ビットコインセキュリティー会社のBItGoと連携していることもあり、セキュリティー性能はとても高いです。


BitTradeでビットコイン取引を始める

デメリット 

現物取引をする際にも取引手数料はほとんどの取引所では無料ですが、BitTradeでは約0.2%程とられてしまいます。

スマホアプリは発表されたばかりで、使いやすさの面では他の取引所と比べると劣ってしまうでしょう。

比較ポイント内容
取引手数料約0.2%
スプレッド約1%
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,
LTC,XRP,MONA
使いやすさすこし使いづらい
信頼性とても高い

BitTradeの公式ホームページはこちら

BitTradeの評判はこちら↓↓

 「ビットトレードを使ってみたいけど、評判ってどうなの?」 あなたは今、そう考えてはいませんか? ビットトレードで仮想通貨を取引したいけど、何も知らずに登録して失敗したくない…。詳しい人の評価とか実際に使っている人の声を聞きたい…。 そんなあなたにコインオタクが応えます! この記事を読めば、ビットトレードに登録する前にそのメリットやデメリット、コインオタクの評価、ユーザーの口コミをあらかじめ予習することができます! この記事ではコインオタクが通貨購入コストや信頼性など7つの観点からビットトレードを客観的に評価し、それをメリットとデメリットにわかりやすく分類しました。さらにユーザーのリアルな口コミをリサーチし、どのような人にビットトレードがオススメなのか分析しました。 ビットトレードを始める前に、コインオタクの評価とユーザーのリアルな口コミを覗いてみましょう!目次BitTrade(ビットトレード)ってどんな取引所?BitTrade(ビットトレード)の評価 BitTrade(ビットトレード)のメリットBitTrade(ビットトレード)のデメリットBitTrade(ビットトレード)の評判・口コミまとめBitTrade(ビットトレード)ってどんな取引所? BitTrade(ビットトレード)は2016年に設立された若い取引所ですが2017年に金融庁に登録された今注目の取引所です。取扱通貨は以下の6種類で、アルトコインを豊富に扱っているのが特徴です。ビットコイン BTC/JPYイーサリアム ETH/BTCリップル XRP/JPYライトコイン LTC/BTCモナコイン MONA/BTC MONA/JPYビットコインキャッシュ BCC/BTC BCC/JPY 特にリップルやライトコインを扱っている国内取引所は少ないので、これらの通貨を持っている人たちには注目の取引所です。 ビットトレードの公式ページが見たい人や、今すぐビットトレードに登録したい人は下のリンクへどうぞ。 BitTrade(ビットトレード)の公式ページはコチラ!BitTrade(ビットトレード)の評価 

 

 

海外取引所も使いこなそう

海外取引所は国内取引所と比べて取引所の規模が全然違いますし、取り扱い通貨がとても多いです。

また、日本の法律で仮想通貨取引に規制がかかった場合でも、海外取引所に登録しておけば関係なく仮想通貨取引を続けることができます。

このような理由から海外取引所も同時に登録しておきましょう!


以下ではコインオタクおすすめの海外取引所を二つ紹介していきます。


世界最大級の取引所【BINANCE 】

BINANCEは本人確認なしで取引可能 

メリット 

BINANCEは中国を拠点とする取引所で、仮想通貨取引高・取引量口座登録者数で世界一の仮想通貨取引所となっています。

最大のメリットはビットコインだけでなく100種類以上の仮想通貨を安く高速に取引できるという点にあります。

100万円以下の取引であれば本人確認は全く必要なく、メールアドレスの登録のみですぐ取引を開始することができます。


BINANCEは独自トークンであるBNBを発行していて、これを持っていると手数料が大幅に安くなります。

取引ツールも豊富で現物取引だけでなくレバレッジ取引にも対応しているのでBINANCEは仮想通貨取引の多くの事を快適に行うことができるのでとてもおすすめな取引所です。


BINANCEで無料口座登録はこちら

デメリット 

デメリットとして挙げられるのは日本円入金に対応していないことです。

そのためBINANCEで仮想通貨を購入する場合は国内の取引所(GMOコインなど)でビットコインを購入し、それをBINANCEに送る必要があるため多少手間がかかります。

また今現在日本語対応を中止しているため、英語が全く分からない人は使いづらいでしょう。

ですが英語は少し読めれば取引できるようになっているため、多くの日本人が登録しています。

比較ポイント内容
取引手数料0.1%
スプレッド約1%
取り扱い通貨BTC以外にも100種類を
超える通貨で取引可能
使いやすさ使いやすい
信頼性とても高い

BINANCEの公式ホームページはこちら

BINANCEの評判はこちら↓↓


 

レバレッジ100倍で取引するなら【BitMEX】 

BitMEXは世界最大級のレバレッジ取引所 

メリット 

BitMEXは香港を拠点にしている取引所です。

BitMEXを使う最大のメリットはレバレッジ100倍でレバレッジ取引をすることができる点です。

さらにBTC(ビットコイン)だけでなく12種類のアルトコインでレバレッジ取引が可能です。


日本の取引所ではレバレッジ25倍が最大ですが、BitMEXを使えばレバレッジ100倍で取引ハイリスク・ハイリターンな仮想通貨投資をすることができます。

しかも追証がないため投資金額以上の損をすることはないにも関わらず、リターンは無限大の可能性があるため、レバレッジ取引に自信がある方にはとてもおすすめできます!

BINANCEと違い、日本語にも対応しているため、登録方法などは分かりやすいです。


BitMEXで無料口座登録はこちら!

デメリット 

デメリットとしてはハイリスクなことが挙げられます。

ただでさえボラティリティ(価格変動率)が高い仮想通貨に100倍のレバレッジをかけると、逆方向に値動きすれば一瞬で資金がなくなってしまいます。

またチャートが見づらいので、FXやレバレッジ取引をやりこんできた上級者じゃないとBitMEXを使いこなすのは難しいでしょう。

比較ポイント内容
取引手数料0.05%~0.5%
スプレッドほぼ無し
取り扱い通貨BTC,BCH,ETH,ETC,
LTC,XRP,NEO,XMR,
ADA,DASH,ZEC
使いやすさ使いづらい
信頼性高い

BitMEXの公式ホームページはこちら!

BitMEXとは?特徴や登録方法はこちら↓↓

早速BitMEXで100倍のレバレッジ取引!!目次BitMEX(ビットメックス)とは?【BitMEXの特徴1】最高レバレッジ倍率100倍!【BitMEXの特徴2】レバレッジ取引は追証なし!【BitMEXの特徴3】日本語表示に対応BitMEXのメリットBitMEXのデメリットBitMEXの登録方法BitMEXの使い方!入金・取引の方法を解説BitMEXの出金方法と注意点!BitMEXのQ&ABitMEXまとめ BitMEX(ビットメックス)とは? BitMEXは香港をベースとする仮想通貨の取引所です。海外取引所の中ではそこまでメジャーなわけではありませんが、特徴的なのはそのレバレッジ!最高100倍の倍率は、これまでの国内取引所での取引で満足できなかった人におすすめです。まずは、BitMEXという取引所について詳しく調べてみましょう! ビットコインのレバレッジ取引についてはこちらも参照してください! ビットコインのレバレッジは何倍?取引所の倍率比較やリスク分析も!ビットコインのレバレッジ取引って?ロスカットや税金の計算方法は?各取引所における最大倍率や手数料を徹底比較し、そこから見えてきたビットコインのレバレッジ取引ならではの特徴やリスクを惜しみなく紹介します!続きを読む BitMEXの概要 会社名HDR Global Trading Limited会社所在地Republic of Seychelles (BitMEXオフィス自体は香港)会社HP資本金不明 取扱通貨 XBT, BCH, ETH, ETC, ZEC, DASH, XMR, LTC, XRPの9種類 *XBTはビットコインのことです。BitMEXではXBTという名前の通貨を使い、言わば仮想取引を行っているので、100倍という高倍率のレバレッジが可能になるのです。 【BitMEXの特徴1】最高レバレッジ倍率100倍!

 


おすすめビットコイン取引所12選を表で徹底比較

取引所手数料スプレッド通貨使いやすさ信頼性総合おすすめ度
GMOコイン無料約4%595点
bitFlyer無料約5%790点
DMM Bitcoin無料最高10%785点
BITPoint無料約5%580点
bitbank無料ほぼ無し685点
Liquid無料約4%580点
bitbank Trade0.01%ほぼ無しBTC75点
Zaif-0.01%~結構広い1470点
SBI VC無料かなり狭い385点
BitTrade0.2%約1%675点
BINANCE0.1%1%100以上93点
BitMEX0.05%~ほぼ無し1175点


ビットコイン・仮想通貨投資では万が一のリスクヘッジをするために口座開設は複数の取引所でするのが基本です。

口座開設はどこも無料なのでこの機会に是非登録しましょう!


コインオタクではGMOコインbitFlyerでの口座開設をおすすめしています!

また、仮想通貨投資に慣れてきたらBINANCEBitMEXなどの海外取引所のご利用もおすすめです!


GMOコインでビットコイン取引を始める