【初心者必見!】仮想通貨投資の始め方!わかりやすい仮想通貨のやり方、おすすめの取引所を紹介

「仮想通貨に手を出してみたいけど、もう遅いんじゃないか」「仮想通貨を始めてみたけど、初心者は何からすればいいかわからない」こんな悩みを抱えてはいませんか?

仮想通貨はまだまだ全然遅くはありません。今年に入って全体的な下げ相場の中でも、数倍~数十倍になった銘柄もあります。

この記事では、およそ1年前全く同じ気持ちになり今振り返ると迷走した取引をしていた筆者が、仮想通貨初心者に向けて仮想通貨の始め方を簡単にわかりやすく解説していきます。

一度同じ思いを経験し、含み損を出してしまった筆者だからこそ、自信をもって最適な仮想通貨の始め方として解説することができました。

是非この記事を最後まで読み、仮想通貨トレーダーとしての一歩を踏み出してください!


コインオタクでは30人の東大生トレーダーと利率25%超えのAIによる仮想通貨の価格予想を会員様限定に毎日公開しています。 初心者では判断しにくい仮想通貨投資は東大生とAIの力を借りて勝ち切りましょう!

初月利用無料でコインオタクプレミアムに登録する!

この記事を読めばわかること

  • 仮想通貨投資のわかりやすい始め方
  • 初心者におすすめの取引所
  • 初心者が必ずすべき4つのこと
  • 初心者必須のツール&アプリ

 

そもそも仮想通貨とは

仮想通貨投資を始めてみた、もしくはこれから始める仮想通貨初心者の皆さんの中には、そもそも仮想通貨が何なのか、実はよくわかっていない人もいるのではないでしょうか?

仮想通貨とは簡潔に言うと、ブロックチェーンや電子署名などの暗号技術を組み合わせて成立する、国家による価値の保証がない電子的な通貨のことを指します。

電子的な通貨と聞くと、suicaやnanacoみたいな電子マネーを思い浮かべますが、こういった法定通貨に裏付けされた電子マネーと仮想通貨は根本から全く異なるものとなっています。

仮想通貨と電子マネーの比較仮想通貨電子マネー
国家による価値の保証ないある
中央管理者いないいる
発行上限あるない

日本における国家による価値の保証というのは、簡単に言えば、suica上での1円は常に日本の法定通貨である1円と同じ価値を保証されていることを指します。中央管理者とは日本円でいう日銀のこと、発行上限はそのまま通貨の発行枚数の上限のことを指します。

仮想通貨の技術的な部分に興味がある人や、なぜ仮想通貨が価値を持っているのか等、その仕組みをもっと詳しく知りたい人は、仮想通貨について詳細に解説したこちらの記事がお勧めです↓

「仮想通貨やビットコインって最近よく耳にするけど、実際どういうものなのか分からないし、なんだか危なそう…」そうお考えではありませんか? 実はブロックチェーンなどの仕組みについて理解すれば、仮想通貨が意外と安全なものだと分かります。なぜなら、仮想通貨の背景には様々な高度な技術が関わっているからです。 この記事では、円や電子マネーとどう違うのかなど、仕組みについての説明から始めて、デメリット、投資のしかた、税金の話まで仮想通貨についてのありとあらゆる事柄について解説しちゃいます! これを読めばあなたも明日から仮想通貨マスター!仮想通貨を購入する取引所のおすすめランキングはこちら!!この記事を読むと分かること仮想通貨が円や電子マネーとはどう違うのかビットコインの仕組みはどうなっているのか仮想通貨を購入するのにおすすめの取引所仮想通貨投資のしかた 目次仮想通貨とは?仮想通貨はやっぱり危ないの…?仮想通貨はどうして安全?初心者に分かりやすく仕組みを説明!仮想通貨の危険・デメリットとは…?仮想通貨のメリットは?仮想通貨はビットコインだけではない!仮想通貨を買うには?取引所選びの基準を知ろう!仮想通貨のおすすめ取引所3選 仮想通貨投資のしかたは?仮想通貨に税金はかかるの?まとめ 仮想通貨とは? 仮想通貨とは、ブロックチェーンや電子署名といった暗号技術を組み合わせて成立する、国家による価値の保証を持たない電子的な通貨のことを指します。ナカモトサトシという正体不明の経済学者によって投稿された論文において初めてその具体的な形が示され、最初の仮想通貨「ビットコイン」が誕生しました。 資金決済法で金融庁にも認められている! 仮想通貨は日本政府によっても定義がなされており、資金決済に関する法律の第2条5項において、以下のように定義されています。 一

 とりあえず仮想通貨取引所の口座開設をしたいという方は以下をご覧ください!

「仮想通貨投資初心者が安心して簡単に仮想通貨取引を行うために最もおすすめの取引所」を教えます! 有名仮想通貨取引所全てを徹底的に比較し、東大生であるコインオタク編集部が自信を持って初心者におすすめ出来る取引所をランキング形式でご紹介します

 

いくらから買えるの? 

結論から言えば、1,000円からでも仮想通貨を購入することができます。最も有名な仮想通貨であるビットコインは2018年6月現在1枚83万円ほどですが、1億分の1枚まで分割できるため、0.00000001btcから保有することができます。

2018年6月現在のレート1btc=83万円で1,000円分購入したとすると、手数料等を考慮しなければ、約0.0012btcを保有できることになります。

株式投資はどんなに安くても数万円程の元手が必要になるのに比べて、仮想通貨は1,000円からでも投資することができるのが大きな魅力ですね。


ビットコイン以外にも多くの銘柄がある 

仮想通貨と言えばビットコインのように非常に知名度の高いビットコインですが、実はビットコイン以外にも非常に数多くの仮想通貨が存在しており、その種類は1500を超えるとも言われています。

中には短期間で数十倍になるポテンシャルを秘めている銘柄がある一方で、中身がスカスカの詐欺同然の銘柄があったりなど、非常に混沌とした世界が広がっています。技術的な理解や仕組みが良くわからないうちは、ビットコインなど比較的に安定している時価総額の高い仮想通貨から仮想通貨投資を始めることをおすすめします。


初心者におすすめ!仮想通貨投資の始め方3ステップ 

初心者の仮想通貨投資の始め方をステップ毎に簡単にまとめてみました。

1stステップ:投資したい銘柄を選ぼう 

まずは投資したい銘柄を選びましょう。ただ前述した通り技術的な理解や仕組みが分からず、通貨の良し悪しを判断できないうちは、較的に安定しているビットコインなど時価総額上位の銘柄に投資することをおすすめします。

筆者は通貨の良し悪しの判断がつかないままある銘柄をなんとなくで購入してしまい、数か月間塩漬けを余儀なくされた事がありました。

ビットコインについて学びたい方はこちらの記事をご覧ください。

最近会社で同僚や後輩がみんな「ビットコインで儲けた」だの「仮想通貨がブーム」だの言ってるけどイマイチついていけてない、、、そんな置いてけぼり感で悩んでいませんか?いまや日本人の7人に1人が持っていると言われる仮想通貨ビットコインを知らないなんて少し言いづらいですよね。そんなあなたに朗報です!仮想通貨にとっても詳しい東大生がビットコインについて10分で教えちゃいます!ビットコインの論文を読んでややこしい技術的な部分までしっかりと理解したコインオタクが初心者向けにわかりやすく教える内容を読めば、同僚や後輩よりもよっぽどビットコインに詳しくなれるはずです!しかも、ビットコインの仕組みだけでなく、安心して投資を始めらるれるようにビットコインの今後の価格予想や始め方まで解説します!今回はビットコインが今人気の理由や具体的な仕組み、危険性を紹介したのちに著名人の価格予想・具体的な購入方法を紹介しています。この記事を読んでビットコインについて深く理解して安心して「仮想通貨オタク」の仲間入りを果たしてもらえたら幸いです。bitFlyerでビットコインを購入する!目次日本人の7人に1人は持ってる!?ビットコインとはビットコインの仕組みとはビットコインのデメリットとは?利用する上での注意点ビットコインはまだ儲かるのか?今後の価格を著名人が予想!ビットコインの買い方とは 投資を始めてみよう!ビットコインのよくある質問まとめ日本人の7人に1人は持ってる!?ビットコインとはビットコインとはビットコインとは、正体不明の経済学者「ナカモト・サトシ」が2009年に発表した世界初の仮想通貨です。仮想通貨は円やドルなど国が発行する法定通貨とも、楽天ポイントやTポイントなどの電子マネーとも異なる「最先端のお金」です。ビットコインは約1500種類ある仮想通貨のうちの1つであり、最も古く最も人気があります。数々のニュースで取り上げられている通り、いまやビットコインは世界中でブームとなりつつあります。特に日本での人気は高くビットコインの取引量の約60%(世界一)を占め、日本の成人の15%がビットコインを保有しています。Source:

 

2ndステップ:取引所の口座開設をしよう 

次にその銘柄の取引ができる各取引所の口座開設をしましょう。資産を分散させGOXリスクを低くするために、また後々多くの種類の仮想通貨を取引できるように複数の取引所を開設しておくことをおすすめします。

国内外23社の取引所について徹底比較した記事はこちら↓

「仮想通貨投資初心者が安心して簡単に仮想通貨取引を行うために最もおすすめの取引所」を教えます! 有名仮想通貨取引所全てを徹底的に比較し、東大生であるコインオタク編集部が自信を持って初心者におすすめ出来る取引所をランキング形式でご紹介します

 初心者におすすめの取引所については先で紹介していきます!


3rdステップ:実際に仮想通貨を購入してみよう 

取引所の口座開設ができたら、実際に仮想通貨を購入してみましょう。取引所ごとにインターフェースの違いなどはありますが、大まかな流れは基本的に同じです。

仮想通貨の具体的な買い方については先で解説していきます!


またCoinOtakuでは各通貨の詳しいアナリストレポートや主要通貨のテクニカル分析記事を有料会員限定に公開しています。

東大生トレーダー30人が通貨の仕組み・普及率・将来性などについて徹底的に調べあげたレポートがいまなら初月無料でお試しいただけます。「初心者を早く脱したい!通貨について知れることは全部知りたい!」という方はぜひご覧ください。仮想通貨について一気に詳しくなれるチャンスですよ!

初月利用無料でコインオタクプレミアムに登録する!


初心者におすすめの取引所3選

仮想通貨初心者におすすめな取引所を紹介していきます。前述した通り、リスク軽減の観点から複数の取引所で口座開設しておくと良いでしょう。

どの取引所も口座開設までの手順はほぼ同じで、取引所のホームページからメールアドレスと免許証やパスポートといった本人確認書類を提出するだけの簡単なものとなっています。口座開設は無料で、数分で申請することができ、本人確認が完了すればすぐに取引を始めることができます。

新規口座開設申請が殺到すると、取引までに数週間かかるケースもあるため、今のうちに早めに口座開設しておくことをおすすめします。


bitFlyer 

取引量・ユーザー数・資本金で国内最大級の仮想通貨取引所です。株主に三菱UFJやみずほフィナンシャルグループなどの大企業が連なり、企業としての信頼感はとても高いです。またセキュリティにも力を入れており、万が一ハッキングなどで資産が盗難にあった際でも、損失を補償してくれるサービスをしています。

アルトコインはイーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、イーサリアムクラシック、リスク、モナコインの6種類を取り扱っています。

仮想通貨初心者は絶対に口座開設しておくべき取引所でしょう。

bitFlyerで新規口座登録する


bitbank

ビットコインと取り扱っているアルトコイン全ての通貨を、取引所形式で売買できる唯一の取引所です。他の取引所では意図的にスプレッドを広げた販売所形式で売買するしかないことが多く、販売所形式のないbitbankではアルトコインを一番お得に買うことができます。アルトコインはイーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインの5種類を取り扱っています。

セキュリティにも力を入れており、顧客の資産はすべてコールドウォレットで管理されているため、ハッキングのリスクは非常に低いです。

6月末まで全通貨ペアの取引手数料ゼロキャンペーンを開催しています。

bitbankで新規口座登録する


zaif 

zaifコイン積立という、日本では唯一の仮想通貨の積立を行えるサービスを扱っている取引所です。自動的に毎月指定した銘柄を購入することができるので、時間を取られずに仮想通貨投資を行うことができます。またビットコインの取引手数料がマイナスなのも国内ではzaifだけです。

利用者数に対してサーバーが弱いことが難点ですが、頻繁に取引しない人には問題ないでしょう。。

アルトコインはイーサリアム、ネム、ビットコインキャッシュ、モナコイン、zaifトークン、CounterPartyトークン、Bitcrystals、Storj、ネクスコイン、カイカコイン、フィスココイン、ペペキャッシュ、Zen、COMSAトークンの14種類を取り扱っており、有名な仮想通貨以外にもマイナーなものを多く取り扱っています。

zaifで新規口座登録する


無料でビットコインがもらえる取引所も!

取引所の中には、ビットコインがもらえるキャンペーンを開催している取引所もあります。こちらの取引所も口座開設は無料なので、無料でビットコインをもらっちゃいましょう!


DMM bitcoin 

DMMビットコインでは2018年6月30日(土)までの期間、無料新規口座開設完了のみで1000円をプレゼントするキャンペーンを開催しています!

仮想通貨の現物購入はビットコインとイーサリアムにしか対応しておらず、スプレッドも広いためお勧めできませんが、国内で唯一アルトコインのレバレッジ取引に対応しています。

初心者のうちはアルトコインのFXはお勧めできませんが、知識がついた後にすぐ挑戦できるように今のうちに口座開設しておくのはアリだと思います。

DMM bitcoinで無料でビットコインをもらう

GMOコイン 

GMOコインでは、口座開設申請後、GMOコインからの口座開設書類の発送後7日以内に口座開設を完了(ログイン後に口座開設コードの入力および2段階認証設定を完了)するだけで、20000satoshiのビットコインをもらえるキャンペーンを実施しています!

こちらも現物取引はスプレッドが広いためおすすめできませんが、ビットコインFXのアプリであるビットレ君が使いやすく、今後ビットコインFXを考えているなら今のうちから口座開設しておいたほうが良いでしょう。

GMOコインで無料でビットコインをもらう

他にも仮想通貨を無料でもらう方法はあるので、以下の記事は要チェックです!

「仮想通貨投資を始めてみたいけど、値動きが激しいし怖いからなかなか一歩踏み出せない…」「仮想通貨に投資する資金に余裕がない…」そんなお悩みをお持ちのあなたに、無料で仮想通貨を手に入れるとっておきの情報をまとめました!すべての方法を試した私が結論から言わせてもらうと、確実に無料で仮想通貨を手に入れたいなら、取引所の開設が圧倒的にお勧めです。期間限定でキャンペーンを行っている取引所もあります。キャンペーンの対象外にならないためにも、申し込みが殺到して開設に長い時間を取られないためにも、早めに登録しておきましょう!他にも簡単に手に入る方法を紹介しているので、ぜひ挑戦してみてください!この記事はこんな方におすすめです!仮想通貨投資になかなか一歩を踏み出せない人投資への余剰資金がない人仮想通貨にお金を使いたくない人目次詐欺じゃない?仮想通貨が無料でもらえる仕組み 取引所開設で仮想通貨を手に入れる方法【おすすめ度★★★★★】Airdrop(エアドロップ)で仮想通貨をもらおう!【おすすめ度★★★☆☆】アプリで仮想通貨をもらおう!【おすすめ度★★★☆☆】ポイントサイトで仮想通貨をもらおう!【おすすめ度★★☆☆☆】Faucet(フォーセット/ファウセット)で仮想通貨をもらおう!【おすすめ度★★☆☆☆】 仮想通貨を無料でもらう方法まとめ詐欺じゃない?仮想通貨が無料でもらえる仕組み 無料配布はマーケティングの一環 「無料で仮想通貨がもらえるなんて詐欺なんじゃないの?」「怪しすぎる…なにか裏があるんでしょ」こう考えるのは至極当然です。ただでさえ詐欺案件が出回っている仮想通貨界隈では、そのようなスタンスで情報に接するのが正解だと思います。ただし、この記事の情報に対してそのスタンスでは大きなチャンスを逃してしまうでしょう。決して怪しくない方法で仮想通貨を無料で手に入れることができるのです。仮想通貨を無料で手に入れられる主な理由は、マーケティングの一環だからです。認知度を上げたいサービスや通貨のマーケティングとして、我々は無料で仮想通貨を手に入れることができるのです。それでは仮想通貨を無料で手に入れる方法を紹介していきます!仮想通貨を無料(タダ)でもらう方法5選!1. 取引所開設で仮想通貨を手に入れよう!2.

 


仮想通貨の買い方

ここでは国内最大手取引所のビットフライヤーを例にビットコインの購入方法について簡単に解説していきます。

取引所に日本円を入金する 

bitFlyerの公式サイトにアクセスしログインします。

ホーム画面左下の入出金タブをクリックするとこのような画面になります。で表されているのが日本円入金に対応している入金方法で、こちらから口座に日本円を入金することができます。


取引所で買い注文を出す 

ビットコイン取引所のタブをクリックするとこのような画面になります。

初見だと難しそうに見えますが、やることは単純で

  1. 買いたい枚数を入力する(下の+1や+0.1ボタン等でも可)
  2. 買いたい価格を入力する
  3. コインを買うをクリック

を自分で決めればよいだけです。

出された注文はその条件で他のユーザーが売ってくれることで成立します。

ビットフライヤーの詳しい使い方はこちらをご覧ください。

「仮想通貨取引したいけど、なんだか使い方がむずかしくてわかんない…」なんて悩んではいませんか?実際、いままで株の取引などを積極的にしてきた人でないとなかなか難しいと思います。もし、ビットフライヤー(bitFlyer)の使い方を網羅的にかつわかりやすくまとめてある情報サイトがあれば理想的ですよね。そんな理想にこの記事は答えます。この記事では、ビットフライヤーの入金・出金・送金・取引方法をブラウザ、スマホアプリの2通りで説明だけでなく、bitFlyer Lightning(ライトニング)を利用したビットコインFXのやり方も合わせて解説しました!これさえ読めば、ビットフライヤーの使い方の全てがわかります。(この記事内ではビットコインを例に解説していますが、その他のアルトコインでも使い方は同じです。)この記事をよんだらわかることブラウザからの入金・出金・取引・送金方法スマホアプリからの入金・出金・取引・送金方法bitFlyer Lightningを利用したビットコインFXのやり方 もしビットフライヤーに興味はあるけどまだ口座開設をされていない方はこちらから無料で登録できます!国内最大級ビットフライヤーの公式サイトはこちら目次【まずはおさらい】ビットフライヤーとは【ブラウザ編】日本円を入金しよう!【ブラウザ編】日本円を出金しよう!【ブラウザ編】ビットコインを取引しよう!【ブラウザ編】ビットコインを送金しよう!【スマホアプリ編】日本円を入金しよう!【スマホアプリ編】日本円を出金しよう!【スマホアプリ編】ビットコインを取引しよう!【スマホアプリ編】ビットコインを送金しよう!bitFlyer Lightning(ビットコインFX)とは?【bitFlyer Lightning編】ビットコインFX取引の準備をしよう!【bitFlyer Lightning編】ビットコインFX取引をしよう! bitFlyerの使い方まとめ【まずはおさらい】ビットフライヤーとはビットフライヤーの特徴まとめ日本最大の取引量・ユーザー数を誇る三菱UFJや第一生命をはじめとする大企業が株主で経営も安心資本金は41億円を超え、ザイフ約8億円やコインチェック約1億円と比べ非常に潤沢で倒産リスクが低い三井住友海上火災保険株式会社と提携し、日本の仮想通貨取引所では初の補償制度を設けている 

 

仮想通貨購入後に初心者がすべき4つのこと

2段階認証は必ず設定しよう! 

2段階認証は必ず設定しましょう!2段階認証を設定するのとしないのとではセキュリティレベルに雲泥の差が出ます。

仮想通貨は仕組み上、送金が完了してしまうとその送金をなかったことにできず、取り戻すことは基本的に不可能です。自分の資産は自分で守るしかない以上、最低限の自己防衛と言えるでしょう。パスワードを総当たり攻撃で突破されたとしても、2段階認証をしていれば不正アクセスを防ぐことができます。

もちろん、2段階認証をすれば絶対に不正アクセスを防げるわけではないので、ほかにも注意すべき点はあります。

この記事はこんな方におすすめです!2FAの設定方法がわからない人2FAのバックアップを取っていない人便利な2FAアプリが知りたい人2FAの設定さえしておけば安全だと思っている人 皆さんは2FAをしていますか?2FAは多くの取引所に使われている、必須のセキュリティ対策です。今回は、2FA設定しているのとしていないのでは、ハッキングリスクに大きな差が出る2FAについて、詳しく解説します!目次2FA(2段階認証)とは?2FAが必須な4つの理由 2FAのメリットは?2FAのデメリットは?おすすめの2FAアプリ2FAのバックアップの取り方2FAの再設定方法2FAは絶対に安全なわけではない !まとめ2FA(2段階認証)とは?2FA(2段階認証)とは、取引所などにログインする時に、メールアドレスとパスワードに加えて、数十秒ごとに生成される6桁の数字(ワンタイムパスワード)を要求することで、アカウントのセキュリティを高める仕組みのことをいいます。2要素認証や2ファクタ認証とも呼ばれています。ワンタイムパスワードは2FAを連携している端末に送られるため、IDとパスワードを盗まれたとしても、端末さえ盗まれていなければ、不正アクセスをほとんど防ぐことができます。2FAの設定自体は簡単で、効果の高いセキュリティ対策なので、仮想通貨投資には必須の認証方法となっています。2FAが必須な4つの理由 ① 不正出金被害の補償対象にならない!国内大手取引所のbitflyerは、2FAをしていたユーザーを対象に、補償金を補てんするプログラムを制定しています。2FAをしていないと、不正アクセスのリスクを高めるだけでなく、補償の対象外となってしまいます。詳しくはこちらをご覧ください。② 総当たりで突破される可能性が!パスワードの桁が少なかったり、英数字のみだと、単純に総当たり攻撃で突破されてしまう可能性があります。2FAをしていれば、総当たり攻撃だけで不正アクセスされることはありません。③ メールアドレスのハッキングリスク 

 

メールアドレスやパスワードの使いまわしはやめよう! 

メールアドレスやパスワードの使いまわしは厳禁です。

何かあった時のためリスクを軽減するためにいくつかの取引所に資産を分散させていたのに、取引所に使っているメールアドレスとパスワードを使いまわして、結果的にすべての資産を抜かれてしまったら分散させた意味がないですよね。取引所ごとにメールアドレスとパスワードを変えるのは最低限やっておくべきです。

またパスワード自体も半角大小英数字+記号を使ってランダムなものを作るとより良いでしょう。


取引所やデスクトップウォレットにはブックマークからアクセスしよう! 

先ほど書いた他にも注意すべき点とはこれです。たとえ2段階認証を設定して、強固なパスワードを使っていたとしても、フィッシングによって自ら情報を送ってしまったらどうしようもありません。

取引所やデスクトップウォレットにはブックマークからアクセスし、Google検索結果や送られてきたメールのリンクからアクセスすることは絶対にやめましょう。

特に、「あなたのアカウントが不正アクセスを受けています」のようなメールが送られてきた時など平常心を乱されたときにアクセスしてしまいがちなので、そういった状況になっても一度落ち着いて、ブックマークからアクセスするようにしましょう。


長期保管はハードウェアウォレットで! 

はじめから、買った仮想通貨を数か月単位で保有しておくつもりなら、ハードウェアウォレットで管理すると良いでしょう。

ハードウェアウォレットのセキュリティは非常に高く、ウォレットに移してさえしまえば物理的に保管することができるので心理的にも安心です。

ただし、ハードウェアウォレットは中古で買うことは絶対にやめましょう。同封しているアクティベーションキーを控えられていると、第三者が不正送金することが可能なので、正規販売代理店で購入するようにしましょう!

コインオタクおすすめのLedger Nano Sはこちら!目次ハードウェアウォレットとはハードウェアウォレットの仕組みハードウェアウォレットのメリットハードウェアウォレットのデメリットおすすめハードウェアウォレット3選三種のハードウェアウォレットを比較!ハードウェアウォレットのQ&Aハードウェアウォレットまとめ ハードウェアウォレットとは ハードウェアウォレットとは、仮想通貨を保管するウォレットのうち、秘密鍵を内蔵した外部デバイスのことです。PCに接続していない間はコールドウォレットとなるため、セキュリティ面で非常に強力なのが特徴です。 ハードウェアウォレットの仕組み 秘密鍵暗号を持ち運ぶ ハードウェアウォレットは、機器そのものにウォレットの機能がついているわけではありません。仮想通貨のアドレスへアクセスするために必要な、秘密鍵を機器内部で保存しているのです。ですから、ウォレット内の仮想通貨を管理するためには、PCなどの端末に接続し、専用のアプリケーションを利用する必要があります。 この秘密鍵は、購入時に付属しているアクティベーションキーと対応しており、ハードウェアウォレット本体が故障したり、紛失したりしても、新しく購入した本体にキーを入力することで復元できます。 ただし、アクティベーションキーさえ持っていれば他の本体からでもウォレットにアクセス可能というのは、裏を返せば他人にキーを知られたら不正送金などをされるかもしれないというリスクがあるということです。 ですから、キーは他人に見られないよう、また、なくすことの無いよう厳重に保管しましょう。 そして、流通業者がアクティベーションキーを、商品が購入される前に盗み見ている可能性もあるので、信頼できる正規代理店から購入しましょう。 PCに繋げてウォレット操作 ウォレットの操作をする際にはPCに接続し、専用のアプリケーションを使って機器内の秘密鍵を読み取ります。 ウォレットアプリのインストールされたPCなら、どれからでもウォレットにアクセスできます。 ハードウェアウォレットのメリット 安全性が非常に高い PCに繋いでいない間、ウォレットの秘密鍵はネットワークから完全に遮断されています。こういった状態のウォレットをコールドウォレットと呼ぶのですが、この状態ではハッキングの危険にさらされることがなく、非常に安全です。

Ledger Nano S(レジャーナノエス)を正規販売代理店で購入する

Trezor(トレザー)を正規販売代理店で購入する


初心者必須の仮想通貨のツール&アプリ4選 

東大生とAIの力を借りて利益を最大化|コインオタクプレミアム

コインオタクプレミアムなら30人の東大生トレーダーによる仮想通貨のアナリストレポートと月利25%を記録したAIの市場分析で仮想通貨初心者からの脱却をサポートします!更に年額プランなら、コインオタク編集部に個別に質問することができるので、わからないことをドンドン聞くことができます。

仮想通貨や投資についてのリテラシーを上げることは利益を上げるうえで非常に重要な要素となるので、ぜひご活用ください!

更に初月無料でお試し登録することができるので、ぜひこの機会にお試しください!

初月利用無料でコインオタクプレミアムに登録する!


2段階認証アプリの定番|Google Authenticator 

2段階認証で必要なワンタイムパスワードを生成するためのアプリで、仮想通貨界で最も使われています。非常にシンプルなので初心者の方でも使いやすくなっています。ダウンロード必須です。

iOS

Android


ポートフォリオ管理ならこれ!|Cryptofolio 

日本の会社で開発されているため非常に使いやすいアプリです。3つまでポートフォリオを作成でき、円グラフで視覚的にわかりやすい資産表示ができます。

上場通貨の対応が早いのでダウンロードをおすすめします。

iOS

Android


情報収集からポートフォリオ管理、エアドロップまでこなせる!|コイン相場

コイン相場は仮想通貨の情報収集や取引所の価格確認、ポートフォリオ管理、エアドロップまでできるとても便利なアプリです。国内最大ICO検索情報サイトcoin jinjaが開発しています。

コイン相場ではエアドロップQというサービスをやっており、仮想通貨の知識をつけながら仮想通貨を無料でもらうことができるのでダウンロードをお勧めします。

エアドロップQに参加して仮想通貨を無料でもらう!

iOS

Android


仮想通貨投資の始め方まとめ

初心者必見の仮想通貨の始め方でしたが、いかがだったでしょうか?

筆者も仮想通貨投資を始めたころは良し悪しのわからない情報に惑わされ右往左往したり、適当に仮想通貨の売買をしてしまい大きく損をだしてしまったものです。

そういう意味では、手前味噌ですがこの記事にであった初心者の方はとても運がよかったと思っています。

それではコインオタクとともに仮想通貨投資を楽しんでいきましょう!

仮想通貨初心者のための投資の始め方まとめ

  • bitFlyerの口座を開設しよう!
  • 実際に購入してみよう!
  • セキュリティ対策をしよう!
  • コインオタクプレミアムで投資リテラシーを高めよう!

bitFlyerで新規口座登録する

初月利用無料でコインオタクプレミアムに登録する