「bitbankの使い方がいまいちわからない…」そんな風に悩んでいませんか?

トレードできるっぽい画面に来たものの、どこを押したら何ができるのかわからない…

そんなあなたに、コインオタクがbitbank.ccの使い方①入金 ②出金 ③取引 ④チャートの4部にわけて一から丁寧に解説します。詳細なスクリーンショット付きなので、もうbitbankの使い方で迷うことはありません。

さらに、この記事を読めば簡単なチャート分析まで出来るようになります!

この記事を読んで、仮想通貨LIFEをさらに有意義なものにしていただければ幸いです。

bitbankとは

bitbankとは、2014年に設立された仮想通貨取引所です。

bitbankは、取引所形式なのでアルトコインを安く購入することができます

一般的にアルトコインはスプレッド手数料が高い販売所で購入しなければなりませんが、bitbankでは掛からないのでお得に取引ができます。

そして、ユーザーの資産はコールドウォレットで保管し、ハッキングによる流出を防ぐなど、取引所としてセキュリティが高いので、比較的安心して資産を預けられる取引所です。

bitbankの登録はこちらから

bitbankとは2014年5月から運営している比較的古株の仮想通貨取引所です!bitbankはアルトコインの取引で非常に人気を集めています。 今回の記事では、bitbankを実際に使用しているユーザーの評判や口コミを紹介します!

 

bitbankの登録方法

まだbitbankへの登録が済ませていないという方は、こちらから確認してください。今回は仮登録までご説明します。

bitbankの登録手順

  • 1.bitbankのホームページに行く
  • 2.メールアドレスを登録する
  • 3.メールに添付されたURLをクリックする

 bitbankの公式サイトはこちら!

bitbankのホームページに行き、右上の「無料口座開設」をクリックします。

メールアドレスを入力し。「登録」をクリックします。

入力したメールアドレス宛に、URLが添付されたメールが送信されるので、クリックします。

以上で仮登録が完了です。

 本登録まで済ませたいという方は、下記の記事で詳しく説明されてますのでぜひご覧ください。

bitbank.cc(ビットバンク)は国内でアルトコインを最も安く取引できる仮想通貨取引所です。まだまだ規模は大きくありませんが徐々に注目を集めています。bitbank.ccのスマホ・PC2通りの3分でできる登録方法を徹底解説しました!

 bitbankの入金方法

このセクションでは、入金方法を説明します。

言わずもがな、bitbank.ccで取引を行うには基本的に日本円の入金が必要です。

ログインすると、上記のようなトレード画面が表示されます。

まずは画面右上の「人型のアイコン」をクリックしてください。

出て来るメニューの中にある「入金」をクリックしてください。

すると以上のような画面になるので、「日本円」の右側にある「入金」をクリックしてください。

このページに銀行振込先が記載されているので 、自分の銀行口座から振り込めば完了です。

bitbank取引所の使い方

仮想通貨の選び方


ログイン後、トレード画面に移ります。次に左上に「BTC/JPY」をクリックします。

すると、通貨名と日本円のペアが出てくるので、購入したい通貨をクリックしてください。

トレード画面の見方

ここでは実際のトレード画面について説明していきます。

板とは

板とは、ユーザーが出した売り・買い注文が表示されている部分です。

板は販売所には存在せず、取引所にしかありません。bitbankは取引所なので、このように板があります

①は売り板と言い、通貨を売却したい人の注文が載っています。②は買い板と言い、通貨を購入したい人の注文が載っています。

販売所と取引所の違いとは

ではなぜ取引所には板があり、販売所にはないのかというと、取引相手の違いにあります。

取引所は、ユーザーが注文を出し合って取引を行っていきます

対して、販売所は取引所が設定した仮想通貨の値段に対して、ユーザーが数量を設定し注文します。

販売所では、取引所が取引に関わるのでスプレッドと呼ばれる手数料が購入価格に上乗せされてしまうので、取引所の方がお得に取引することができます。

仮想通貨の買い方

③では、仮想通貨を購入することができます。

今回はBTCでの例を見ていきましょう。

指値注文の場合

指値注文は、通貨の値段を指定して注文する方法です。

①にレート、②に買いたいBTCの量を、③に自動で予想金額が算出されます。

成行注文の場合

成行注文は、購入したい通貨の量を指定して注文する方法です。

①に買いたいBTCの量を入力すると、②に自動で予想金額が算出されます。

bitbankの仮想通貨送金方法

仮想通貨を送金する場合は、「出金」で自分が送金したい通貨をクリックしましょう。例としてビットコインの「出金」を押してみることにします。

上のような画面が表示されます。

まず送金が初めての方は「アドレスを追加」をクリックしましょう。

「新規追加」をクリックしてください。

送金先のウォレットのアドレス入力してください。

追加後、そのアドレスを選択して数量を入力し、「引出内容を確認」をクリックすれば完了です。

bitbankの出金方法

ここでは、取引を通して得た利益を口座に出金する方法を解説していきます。

入金の際と同様、「人型のアイコン」から「出金」をクリックしてください。

出金が初めての方は出金先となる銀行口座を登録しなければなりません。「銀行口座を登録」をクリックしてください。

「新規登録」をクリックします。

枠内から出金先の銀行を選びます。

支店名を検索して探してください。

当てはまる支店をクリックして下さい。

アカウントタイプと口座番号を入力し、「確認する」をクリックします。

内容を確認した上で、「二段階認証コード」または「SMS確認コード」を入力して、「登録する」をクリックしてください。

登録完了後、「銀行口座一覧に戻る」をクリックしてください。

ここで一応登録した銀行口座の情報が正しいか一応確認しておきましょう。

確認したら「戻る」をクリックします。

bitbankのスマホアプリの使い方

bitbank.ccは2018年4月にiPhoneとAndroid用のアプリをリリースしました。

ビットコイン リップル 取引アプリ bitbank
ビットコイン リップル 取引アプリ bitbank
開発元:bitbank,Inc
無料
posted withアプリーチ

ちなみに、上図のよう同名の異なるアプリも存在するので気を付けてください。


アプリをインストールすると上図のような画面が表示されるので、左下の「ログイン」をクリックします。

「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

これでログインが完了し、アプリでの取引が開始できます。

入金/出金方法

入金方法

基本的にPCで行っていた方法と同じです。

右上のメニューを開き、「入金」をタップしてください。

日本円の入金をタップすれば、上のような画面になるので、PCと同じように 入金してください。


仮想通貨を預入(入金)する場合は、好みの仮想通貨の「入金」をタップし、

上のような画面になるので、アドレスをコピーして預入してください。

出金方法

画面上部の「出金」をタップしてください。


日本円の「出金」をクリックすれば、↑のような画面になるのでPCと同じように出金してください。

仮想通貨を送金(出金)する場合は、好みの銘柄を選ぶとPCと同じような画面になるので、同様の手順で入金すればOKです。

取引方法

こちらもPCとほとんど変わらないTradingViewのチャートを見ることができます。

下の小さなアイコンから「移動平均線」を引けるなどインディケーターに関しては不自由ないのですが、ひとつ残念なのはチャートがロウソク足チャート以外選択できないことです。

高機能なチャートはパソコンで行いましょう!

bitbankの使い方まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでbitbank.ccの使い方を概観してきましたが、ここまで読めば使い方に関して困ることはほとんどないと思います。

この記事を参考にしてbitbankでの取引を行っていきましょう!