ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移

ビットコイン相場(対円)の一日の変動

【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(15日)は、85万6000円付近で値動きを開始した後、18時頃にかけて緩やかに87万1000円まで上げました。その後20時からは大きく値を上げ、89万8000円で高値を付け、最終的には88万7000円まで戻しました。 前回の相場分析はこちらから!
目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(14日)は、午前5時頃に84万1000円まで落とした後はレンジで上下する展開が続き、16時頃に一時87万9000円を付ける場面があるも決定的な上昇にはつながらず、その後は85万6000円まで戻しました。前回の相場分析はこちらから! ビットコインのスプレッドまとめ!取引所・販売所ごとに比較!節約方法も紹介!目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(13日)は、午前1時に80万6000円で安値を付けた後は、押し目を挟みながらも一日を通して値を上げ続ける展開となりました。21時には88万8000円を付け、この日の高値をマークしました。最終的に87万6000円付近まで戻しています。前回の相場分析はこちらから! 億り人の意味って何?仮想通貨で億り人になる方法や税金対策まで解説します!目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
本日(16日)は、午前9時頃にかけて値を伸ばし続ける形となり、9時に今日の高値である90万8000円を記録し、実に3月26日以来、3週間ぶりに90万円台を回復しました。しかしその後は反落し、22時までに85万9000円まで落としました。23時現在は85万7000円付近に位置しています。 1月のハッキング事件で流出したコインチェックのNEMに対する補償金への課税に関して、国税庁は、①補償金NEM取得金額の場合は雑所得として課税対象、②補償金NEM取得金額の場合は損失として他の雑所得と通算可、とする見解を示しました。場合により来年春に確定申告を行う必要があります。 それでは、チャートを確認しましょう!

1時間足

まずは、1時間足です。 昨日目標として挙げた91万3000円には届かず、直前で反発して下落する形となりました。トレンドラインを割ってそのまま雲にぶつかり、薄くなった部分で雲を下抜けしており、これは昨日の想定と合致します。 今後に関して、まず84万5000円のレジスタンスラインが強力に作用しそうです。14日に2回このラインで反発していることからも分かります。​ただ仮にここを割ると、その下の82万7000円まで落ちそうです。 逆に上げる場合は、明日朝8時頃から雲の底が上昇するのに合わせて87万円台に向けていくことになりそうです。しかしそのポイントはここからまだ8時間ほど先になるため、それまでは下げる可能性のほうが高いと考えられます。

日足

次に、日足を確認します。 90万円を超えてレンジの上端を一瞬ブレイクする場面がありましたが、そこから完全に離脱することはできずに価格を下げています。昨日一日分の上昇量を回収した形になり、ここからさらにレンジ相場が続く可能性が大きいです。 現在のレンジの下端、上端はおよそ81万9000円から90万1000円となっています。今日一日の下落幅を考えるとレンジの下端を見に行く展開も十分現実的ですが、23日まで一目雲の関係で上昇しやすい形となっており、今日の足を押し目として再度上を見る可能性の方が大きめかと思われます。 *解説で使用したチャートは【日本円:bitFlyer 現物】【米ドル:Bitfinex】のものです。

ビットコイン相場の明日の予想

1時間足で一目雲の下に価格が位置しており、短期的には売り圧力の方が強い形です。下落する場合はまず84万5000円を見ておきましょう。 とはいえ大きな下落に繋がる要因も特に見当たらず、ここ数日の上昇が一段落してレンジ相場に移行すると考えるのが自然と思われます。

ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説!

海外の取引所の対ドル相場と比較!

BTC/JPYだけでなく、BTC/USDも見ておくとよいです。どちらかが先に動きだして、それを追うような形でもう一方が動く、ということも多いので、海外の取引所を開設しておくとよいと思います。 また、海外の取引所は数多くのアルトコインを扱っているので、将来有望なアルトコインに投資をしてみてもよいと思います。これを機に海外の取引所を開設してみませんか?   *Bittrexは現在新規口座開設停止中 コインオタクおすすめの海外取引所の解説記事はこちらです!
2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!
 
Bittrex(ビットレックス)とはアメリカに本社がある仮想通貨取引所です。Bittrexの特徴は?強みは?取扱通貨数が世界一?絶対に知っておきたい情報、コインオタクが全部教えます!
 
ポロニエックスは、グローバルで使われている世界最大級の仮想通貨取引所の1つで、日本でも上級者がよく使っていると言われています。そんなポロニエックスの概要や、メリットデメリット、使い方などについてまとめました。
 
Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つ、ドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所です。ハッキング被害から回復?取扱通貨の種類は?使いやすい?Bitfinexに関する全ての疑問を徹底解消!
 

FX相場と現物相場で比較

レバレッジをかけることのできるFX取引所でも、価格が連動することが多いです。ビットコインFXは、bitFlyer FXやBitMEX等が有名な取引所です。 以前はBitMEXは取引量が少なく利用しづらかったんですが、最近は利用者も増えてきてかなり利用しやすくなっています。現物取引しか行っていない方もFXを始めてみてもいいかもしれませんね。