「ビットコインのスプレッドって何?」

と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

確かに、よく聞くけどどういうことかわからないですよね!

この記事では、ビットコインのスプレッドがある理由からおすすめ取引所、節約するコツまでコインオタクが徹底解説します!

これを読めば、ビットコインのスプレッドについて迷うことは無くなります!

ビットコインのスプレッドについてざっくり説明すると、、、

  • スプレッドは売値と買値の差
  • 取引手数料無料でもスプレッドはある
  • 販売所の方がスプレッドが大きめ

ビットコインのスプレッドとは?

スプレッドとは、通貨の売値と買値の差のことを言います。

一般的にスプレッドは取引所で狭くなり、販売所で広くなります。

販売所では通貨の価格は市場原理でなく運営によって決められるからです。

仮想通貨取引所はユーザーどうしが取引するのに対して、販売所はユーザーと運営との取引になります。

取引所、販売所共にスプレッドは存在します!

これによる違いは、取引手数料の取られ方が一番大きいです。

取引所では0.1%-0.3%程度に指定された取引手数料を取られるのに対して、販売所では価格によって変動するスプレッドによって取られます。

スプレッドを考えると、販売所より取引所の方がお得に取引できます!


取引所と販売所の違いについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

仮想通貨の取引所と販売所は厳密には異なるものです。この記事では、取引所と販売所の大きな違いを解説した後に、それぞれの特徴を整理して、どちらを使うべきかまで解説します。また、おすすめの取引所と販売所も解説します。

取引所・販売所にスプレッドがあるワケ

スプレッドは、売る人と買う人で売買希望価格が異なるために生じています。

仲介会社としての仮想通貨取引所の手数料となっている場合がほとんどです。

販売所では、取引手数料が無料であることをウリにしているところが多くあります。

ですが、これに騙されてはいけません

取引手数料が無料の代わりに、スプレッドという形で実質的に手数料を取られています

取引所より販売所の方がスプレッドが大きい傾向が有ります。

そのため、手数料無料で多くのスプレッドを取られる方が、取引手数料を取られてスプレッドが小さい取引所での取引よりも損をしている場合がほとんどです。

ビットコイン取引所のスプレッド比較

スプレッドは、

(買値−売値)÷(買値+売値)×100

で計算しています。

なおここで紹介するスプレッドは、2019年2月のあるタイミングの相場から計算しています。数値は固定ではないので注意してください。

【取引所別スプレッド一覧】

取引所スプレッド(取引所)スプレッド(販売所)

GMOコイン

0.18%1.25%

BITPoint

0.41%

DMM Bitcoin

1.31%

bitbank

0.032%

coincheck

0.042%2.1%

Liquid

0.026%

やはり、取引所と販売所では大きくスプレッドが異なります。

今回は、LIQUIDが一番スプレッドが小さい取引所となりました!スプレッド最狭の取引所!Liquid by Quoineで仮想通貨取引を始める

ビットコインのスプレッドが小さいおすすめの取引所

ビットコインのスプレッドが小さいおすすめの取引所

  • 1位:Liquid by Quoine
  • 2位:GMOコイン
  • 3位:bitbank

Liquid by Quoine

LIQUIDのロゴ

LIQUIDのおすすめポイント!

  • レバレッジ倍率が最大25倍
  • セキュリティが強い

 LIQUIDはでは、レバレッジを25倍までかけることができます

ハイリスクハイリターンの取引ですが、小さな元手でたくさん資金を稼ぎたいという方にはおすすめの取引所です!

また、100%コールドウォレットを利用しているため、セキュリティも高いです。

LIQUIDで仮想通貨取引を始める!

LIQUIDの評判について知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

Liquid by Quoineとは、QUOINE社が運営していた仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)が2018年9月にリニューアルしたものです。気になる特徴やメリット・デメリット、そして新機能まで詳しく解説します。

GMOコイン

GMOコインのおすすめポイント!

  • セキュリティが高い
  • 基本手数料無料

 GMOコインの親会社は、GMOクリック証券という世界一の取引量を持つFX取引所を運営しています。

そのため、会社の信頼性は抜群で、セキュリティも高い取引所となっています!

また、出金手数料がかかる取引所が多いですが、GMOコインでは無料なので、長期保有にも向いています。

GMOコインで仮想通貨取引を始める!
GMOコインの評判について知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

GMOコインの評判やメリット・デメリットについて隠さずに公開します!東証一部上場企業が運営する国内最大級の取引所の実態はどうなのか。手数料や機能性、セキュリティ、そして口コミを元に、徹底的に解明します。口座開設の前に一読下さい。

bitbank

bitbankのロゴ

bitbankのおすすめポイント!

  • Trading Viewを導入している
  • セキュリティが高い

 bitbankの大きな特徴の一つがTrading Viewを採用していることです。

チャート内にトレンドラインを書き込んだり、テクニカル指標を表示させることができるので、中級者以上の方にもおすすめです!

また、全てコールドウォレットで仮想通貨が管理されているため、セキュリティも高い取引所です。

bitbankで仮想通貨取引を始める!
bitbankの評判について知りたい方はこちらの記事をチェック!↓

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)の評判についてメリット・デメリットから徹底解説します!リップル(XRP)の国内取引高No.1のbitbankをTwitterなどの口コミから分析します!ビットバンクの登録方法も丁寧にご紹介!

ビットコインのスプレッドを節約するコツ2選!

ここではビットコインのスプレッドを節約するコツについてご紹介します!

スプレッドを節約するコツ!

  • 販売所で売買しない!
  • 相場が落ち着いている時に取引する!

販売所で売買しない!

スプレッドを節約するには、スプレッドが広いところで取引しないのが一番です。

販売所ではスプレッドが多くかかってしまうので、スプレッドが狭い取引所での取引がオススメです。

相場が落ち着いている時に取引する!

価格の上下が激しい荒れた相場のときにスプレッドは広がる傾向があります。

提示された価格で簡単に売買ができる販売所で取引するのであれば、価格が安定している時に売買するのがよいでしょう。

ビットコインスプレッド まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、ビットコインのスプレッドについてスプレッドのある理由からおすすめ取引所まで解説してきました。

ビットコインのスプレッドまとめ

  • スプレッドは買値と売値の差額
  • 取引所と販売所共にスプレッドは存在する
  • 販売所のスプレッドは大きめ
  • スプレッドが一番小さい取引所はLIQUID

 スプレッドに気をつけて、仮想通貨でより利益を出しましょう!スプレッドが狭い取引所!LIQUIDの登録はこちらから