ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移

ビットコイン相場(対円)の一日の変動

【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(12日)は、13時頃に74万4000円でトレンドラインブレイクに挑戦しましたが、この時は失敗し、19時頃にかけて73万円前後で細かく上下する展開が続いていました。しかし20時頃突如として大きく価格を上げ、トレンドラインをブレイクした後、そのまま85万円を回復する急上昇を見せました。 前回の相場分析はこちらから!
目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(11日)は、日付が変わってから21時頃までの間、72万8000円を安値、73万8000円を高値としてその間での推移を続けました。その後22時からの1時間の間に大きく値を上げ、74万5000円まで上げました。結局73万9000円付近まで戻しました。前回の相場分析はこちらから! トレンドラインブレイクに漕ぎ着けるか:BTCチャート分析【2018/4/11】目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています! 最新情報など随時更新していく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。 本日もCoinOtakuがビットコイン相場を解説します! 昨日(10日)は、明け方に一時70万9000円まで下げたもののその後は持ち直し、そのまま深夜にかけて細かい上下を繰り返しながら、72万5000円前後での値動きを続けました。日付が変わる直前には再度値を上げ、73万7000円ほどまで上昇しました。前回の相場分析はこちらから! 「Zaifコイン積立」で自動で儲けよう!メリット・デメリットからおすすめする人・評判まで詳しく紹介!目次ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移ビットコイン相場の明日の予想ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説! ビットコイン(Bitcoin)の今日の相場・チャートの推移 ビットコイン相場(対円)の一日の変動 【お知らせ】CoinOtakuはツイッター(@CoinOtaku)でも発信しています!
本日(13日)は、午前1時に80万6000円を付け、今日ここまでの安値としています。そのまま上昇に転じて午前9時には85万7000円で高値を付け、その後は緩やかに値を下げる展開となっています。14時現在は84万円前後に位置しています。 昨日の急上昇の背景については様々な理由付けがされています。サンタンデール銀行によるブロックチェーン技術を使ったアプリ開発計画、米での納税売りの終了、ショートスクイーズによる売り圧力の消失など、挙げられた要因は複雑に絡んでおり、いまだ確定的なことは分からない状況です。 それでは、チャートを確認しましょう!

1時間足

まずは、1時間足です。 昨晩の急激な上昇によって一気にトレンドラインを上抜けし、85万8000円まで価格を上げています。 その後の値動きは基本的にフィボナッチの23.6%と38.2%、それぞれ82万7000円80万7000円を反発ポイントとしながらの推移となっています。 今日はここまで午前6時と午前10時頃の2度下落を挟みながらの値動きとなっており、どちらも底は82万7000円前後です。現在の価格から再度下げて82万7000円まで落とすと、三尊の形となり下落につながる可能性があるので注意しましょう。

日足

次に、日足を確認します。 昨年12月17日から続いていた下落トレンドラインをようやく上抜けしました。上昇傾向に転じる可能性が上がったと見ていい状況でしょう。 日足では一目雲に注目したい場面です。本日13日から23日頃までは一目雲の厚みが非常に小さくなっており、上抜けが狙える場面となっています。価格の目安としては約96万円で、仮にここを超えることができればトレンド転換がかなりはっきりするでしょう。 ともあれ、直近では今日の高値の85万8000円を超えられるかがポイントとなります。 *解説で使用したチャートは【日本円:bitFlyer 現物】【米ドル:Bitfinex】のものです。

ビットコイン相場の明日の予想

結局トレンドラインを上抜けしたので、今後はこの価格を維持できるかが問題になります。レジスタンスラインとして機能しうるのは1時間足で挙げた82万7000円80万7000円​です。 仮に82万7000円を割ると三尊となり、下落に繋がりやすいので油断はできません。

ビットコインの相場の見方をコインオタクが解説!

海外の取引所の対ドル相場と比較!

BTC/JPYだけでなく、BTC/USDも見ておくとよいです。どちらかが先に動きだして、それを追うような形でもう一方が動く、ということも多いので、海外の取引所を開設しておくとよいと思います。 また、海外の取引所は数多くのアルトコインを扱っているので、将来有望なアルトコインに投資をしてみてもよいと思います。これを機に海外の取引所を開設してみませんか?   *Bittrexは現在新規口座開設停止中 コインオタクおすすめの海外取引所の解説記事はこちらです!
2017年7月の設立以降、驚異的なスピードで成長する仮想通貨取引所Binance。どんな取引所?今後は大丈夫?メリットデメリットと登録方法、使い方は?この記事を読めばBinanceに関する知識はバッチリ!
 
Bittrex(ビットレックス)とはアメリカに本社がある仮想通貨取引所です。Bittrexの特徴は?強みは?取扱通貨数が世界一?絶対に知っておきたい情報、コインオタクが全部教えます!
 
ポロニエックスは、グローバルで使われている世界最大級の仮想通貨取引所の1つで、日本でも上級者がよく使っていると言われています。そんなポロニエックスの概要や、メリットデメリット、使い方などについてまとめました。
 
Bitfinex(ビットフィネックス)は香港に拠点を持つ、ドル建てビットコイン取引量世界一を誇る仮想通貨取引所です。ハッキング被害から回復?取扱通貨の種類は?使いやすい?Bitfinexに関する全ての疑問を徹底解消!
 

FX相場と現物相場で比較

レバレッジをかけることのできるFX取引所でも、価格が連動することが多いです。ビットコインFXは、bitFlyer FXやBitMEX等が有名な取引所です。 以前はBitMEXは取引量が少なく利用しづらかったんですが、最近は利用者も増えてきてかなり利用しやすくなっています。現物取引しか行っていない方もFXを始めてみてもいいかもしれませんね。